【医学部受験予備校合同相談会】
大阪/ホテルグランヴィア大阪

リンクをコピー

多くの医学部合格者を輩出した実績と豊富な経験を持つ有力予備校が一堂に会し、個別相談を受け付けます。予備校別セミナーでは、指導方針、特色あるカリキュラム、学習環境なども確認できるので、“自分に合う予備校をじっくり研究できる”またとないチャンスです。

 

 

■2月16日(日)に東京(会場:秋葉原UDXカンファレンスルーム)を開催します。詳細はこちら

■3月1日(日)に「医学部受験 選ばれる予備校 最終決定戦」を開催します。詳細はこちら

 

*********

※感染症への対応について

ご来場の皆さまの健康と安全に考慮し、運営スタッフや出展社等の関係者がマスクを着用させていただく場合がございます。ご理解、ご協力のほどお願い申し上げます。

*********

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/2/24(月・休)
10:00~16:00(最終入場15:30)
会場
ホテルグランヴィア大阪20階 展示会場
(大阪市北区梅田3-1-1)
対象

医学部を目指す受験生・中高生とその保護者(入場無料)

主催

日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

協賛(参加予備校)

一会塾、大阪医歯学院、河合塾、京都医塾、進学塾ビッグバン、Medi-UP(メディアップ)、医進予備校MEDiC、メルリックス学院大阪校  ほか

イベント概要

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「個別相談」 × 「予備校別セミナー」で
   “失敗しない予備校選び”を!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

【個別相談コーナー(入退場自由)】
・医学部に強い全国の有力予備校8校が一堂に
・専門スタッフが受験生の学習状況に合わせてアドバイス
・ホームページやパンフレットでは分かりづらい、詳細なカリキュラム・学費なども直接質問

 

 

【予備校別セミナー(申込多数で抽選)】
・医学部受験のプロが最新情報を提供
・各予備校の特徴や、指導の様子も紹介
・ここでしか手に入らない貴重な資料も

タイムテーブル

昨年参加者の声(昨年申込者の出身・在籍校)

・それぞれの予備校の特徴が出ていて興味深かった(既卒・父)
・いろいろな予備校が一堂に集まっていて助かります。(高2・母)
・ネットではわからない、講師の熱意が伝わってきた。(高1・母)

 

■昨年度のセミナー申込者 出身(在籍)校
【私立】岡山学芸館、岡山白陵、近畿大学附属、甲陽学院、四天王寺、清風南海、滝川、奈良学園、東山、洛南
【国公立】大阪教育大学附属高平野校舎、大阪府立高津、大阪府立豊中、滋賀県立水口東、豊能町立吉川中

締め切り

2020/2/20(木)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本相談会の実施目的以外には使用いたしません。

お問合せ

医学部相談会事務局
TEL:03-5330-8022
受付時間 平日10:00~18:00、土・日・祝日を除く

登壇者SPEAKERS

松原 好之氏

進学塾ビッグバン 代表

進学塾ビッグバンは、月~土(祝日も)9:30~22:00完全拘束。年間2700時間をかけ、同一単元を3回以上繰り返し完全定着を図るシステムで、毎年高い合格率を誇っています。試験会場で「あ、この問題見たことある」という既視感(デジャヴュ)が呼び覚まされた人は必ず合格します。そのために3つの動かざるものを起点に、「逆算式」に学習していくことが最短、最良の勉強法と考えます。そのやり方を伝授しましょう。

北村 禎康氏

大阪医歯学院 学生指導課 課長

医学部入試は他学部とは異なる特殊な入試です。単に偏差値を上げる勉強だけでは合格が難しく、効果的な学習方法や正しいデータに基づく情報戦略が必要不可欠です。合格のために今から何をすべきかを小論文や面接も含めてお伝えします。

中谷 臣貴氏 / 鈴木 浩氏

医進予備校MEDiC 代表 / 高等進学塾 代表

驚異の医学部合格実績を誇る医進予備校メディック。本セミナーでは、その母体である高等進学塾の『歴史と現状』と、医進予備校メディックの驚異の実績を支える、生徒・教務スタッフ陣・講師陣一丸となって生徒一人ひとりを医学部合格に導く『チーム指導』についてお話しします。

山口 じろう氏 / 川浦 祐介氏

一会塾 代表 英語科講師 / 一会塾 MEDICAL校舎長

医学部合格はスタートの3カ月で決まります。自分の“個性”を見直して改善に成功すれば夏からの飛躍が望めます。しかしそのためには、現時点での自分は、『医学部に合格できる人』なのかを厳しく見極めること。合格する人の”共通の特徴”とは?また、合格の鍵は「究極の自立」です。東京での1年間、あなたの“個性”としっかり向き合い、あなたの“自立”を徹底的にサポートすることをお約束します。一期一会を大切に。

志村 好美氏

京都医塾 代表

平均倍率15倍とも言われ、熾烈を極める医学部入試。その超難関に対し、入塾テストによる選抜を行わず、毎年数多くの医学部合格者を輩出している予備校があります。その秘訣はいったいどこにあるのか?どんな学力からでも医学部に合格できる具体的な方法をお話しします。

田尻 友久氏

メルリックス大阪 メルリックス学院創設者

医学部合格は、本人にあった正確な情報をいかに素早くキャッチしてそれを実行につなげるかが大切です。メルリックス学院では通常では合格が無理だと思われた事例をいくつか取り上げて、何故、彼らが合格できたのかを皆様と一緒に検証していきたいと思います。何故、「情報のメルリックス」かと言われる所以も皆様の前で種明かしさせて頂きます。

有森 拓也氏

医系受験専門指導Medi-UP(メディアップ) 教科長

入試問題の分析を通じて、今後の入試問題の傾向や医学部合格のためにどのように勉強を進めていくべきか具体的にお話しします。「入試問題は繰り返される」、「理系でも読解力が必要」など、長年現場で医学部受験生の指導に当たってきた専任講師だからこそ語ることのできる、医学部入試の実際をお伝えします。

山口 和彦氏

河合塾 近畿地区医学科進学情報センター長

医学科受験の仕組みはいろんな本に載っています。熱心な方ならお読みになったことがあるでしょうから、一通りの知識はお持ちに違いありません。しかし、合格を支える心構え、つまり「マインド」はどうでしょうか。ちょっとした生活習慣、ちょっとした心がけの差が、受験生の合否を大きく分けるのです。「失敗の実例」と「成功の実例」で、「合格する生徒のタイプ」をご説明しましょう。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる