日経地方創生フォーラム
「官民連携と地域連携で実現する地方創生」
~実装に入った地方創生 具体的事例から考える持続可能な経済循環~

超高齢化、人口減少等は日本が直面する課題です。地方にとってこの課題はより深刻なものとなっています。これらの課題の解決のため、各自治体では企業、大学や地域団体等と連携し、地域産業の活性化と競争力強化により、地方創生を推し進めています。今回のシンポジウムでは「地方創生の新潮流~官民連携で実現する持続可能な地域づくり~」をテーマに議論を行います。また、「先進自治体・団体の取り組み」「SDGs未来都市に向けた取り組み」といったテーマを取り上げます。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年5月18日(金)
10:00~17:30 (開場9:30)
会場
日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階)
受講料
無料
定員
600名
主催

日本経済新聞社

共催

日本政策投資銀行

協賛

シダックス、マイナビ、日本公園緑地協会 ほか

締め切り

5月11日(金)17:00

※登録いただいたメールアドレスあてに「受講券」をお送りします。
※申し込み多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。
※結果発表は、当選者への「受講券」の発送(Eメールにて)をもって代えさせていただきます。
※ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく受講券送付・受付業務等以外には使用しません。

お問い合わせ

「地方創生フォーラム」事務局

TEL 03-6812-8659
(受付時間/9:30~17:30 土・日・祝日を除く)

【SDGs未来都市アイディア募集】

日経地方創生フォーラム事務局では「持続可能な街づくり」SDGs未来都市を目指した取り組みに対してアイディアを募集します。企業との連携、自治体との連携、各種業界団体との連携、ローカルTOグローバルなどテーマは自由です。
申し込みページからA4×5ページ以内でファイルをアップロードしてください(拡張子はpdfに限る)。
事務局選考のもと、5月18日の地方創生フォーラムで3名の方に20分ずつプレゼンテーションしていただきます。

※アイディアの資料およびプレゼンテーションの内容・写真等を、日本経済新聞、日経電子版などの日本経済新聞社の媒体で掲載させていただく場合があります。

プログラムPROGRAM

セッション1 地方創生の新潮流~官民連携で実現する持続可能な地域づくり~

◆ご挨拶 
 柳 正憲 氏 (日本政策投資銀行 代表取締役社長)

◆基調講演 「グリーン先進都市、米国ポートランドから学ぶ地方創生」
 山崎 満広 氏 (Creative City Labo 代表理事)

◆基調報告 「DBJグリーンインフラ研究会からの提言」
 福岡 孝則 氏 (東京農業大学 地域環境科学部造園科学科 ランドスケープデザイン研究室 准教授)

◆パネルディスカッション 「SDGs実現を加速させるグリーンインフラ」
 <パネリスト>
 宮下 正裕 氏 (竹中工務店 取締役社長)
 福岡 孝則 氏
 平松 宏城 氏 (ヴォンエルフ 代表取締役)
 植松 浩二 氏 (熊本市 副市長)
 <コーディネーター>
 浅井 忠美 氏 (日本政策投資銀行 地域企画部長)

◆まとめ
 地下 誠二 氏 (日本政策投資銀行 常務執行役員)

セッション2 先進自治体・団体の取り組み 

◆基調講演
 大井川 和彦 氏 (茨城県知事) ほか

セッション3 SDGs未来都市に向けた取り組み

◆基調講演
 村上 周三 氏 (建築環境・省エネルギー機構 理事長) ほか


※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

過去のイベントの様子PAST EVENTS

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR