【オンライン開催】
医学部進学フォーラム2020
― 大学・予備校合同相談会 ―

リンクをコピー

医学部を目指す小中学生・高校生、受験生と保護者のための講演・セミナーと個別相談会

※10月18日開催のリアル個別相談会の受付は終了いたしました。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/10/17(土)
開催日時詳細

【オンライン配信】

2020年10月17日(土) 講演・セミナー 11:00~17:00(予定)

対象

医学部をめざす小中学生・高校生・受験生とその保護者

参加費

無料

主催

日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

特別協賛

SAPIX YOZEMI GROUP

協賛(50音順)

ウインダム、YMS

出展協力社

メディカルフォレスト

イベント概要

【オンライン配信】

医学部入試の概況から学習対策まで

受験に役立つ講演・セミナーを、Webライブ配信いたします。

 

<タイムテーブル(内容は登壇者情報をご覧ください)>

11:00~12:00 特別対談「人生100年時代に 医療の世界を生きる君たちへ」
 坪田 一男氏(慶應義塾大学医学部 眼科学教室 教授 / 株式会社 坪田ラボ 代表取締役 社長)
 髙宮 敏郎氏(SAPIX YOZEMI GROUP 共同代表 / 代々木ゼミナール 副理事長)

12:10~12:40 セミナー「医学部に合格するにはどうしたらいいか」
 三輪 伸之氏(医学部予備校ウインダム 代表取締役)

12:50~13:20 セミナー「各データから読み解く医学部入試」
 堅田 一郎氏(Y-SAPIX 教育情報センター 室長)

13:50~14:20 セミナー「40年の指導実績から伝授する 医学部合格のための『三大戦略』」
 小柴 允利氏(医学部専門予備校 YMS 講師・教務責任者)

14:30~15:20 入試分析セミナー「こうなる医学部入試 ―変更点を把握し効果的な受験校選択を―」
 川崎 武司氏(代々木ゼミナール 教育総合研究所 教育情報企画推進室 室長)

15:30~16:00 セミナー「自分に合った学習計画で、医学部合格を掴み取る」
 望月 順子氏(医学部専門予備校 メディカルフォレスト 全校舎統括責任者/進学アドバイザー)

16:15~17:00 セミナー「医学部受験は中学校選びから ―東邦大東邦・広尾学園をお迎えして―」
 松本 琢司先生(東邦大学付属東邦中学校・高等学校 学校長)
 金子 暁先生(広尾学園中学校・高等学校 副校長)
 司会進行: 広野 雅明氏(SAPIX小学部 教育情報センター 本部長)

 

視聴をお申込みいただくと、「講演・セミナー聴講者用資料」をダウンロードできるサイトページのURLをお送りいたします。

※許諾をいただいた登壇者のダウンロードに適した資料が対象です。配信で映る全ての資料がダウンロードできるわけではございません。予めご了承ください。

昨年参加者の声(昨年申込者の出身・在籍校)

・それぞれの予備校の特徴が出ていて興味深かった(既卒・父)
■昨年度のセミナー申込者 出身(在籍)校
【私立】浅野、市川、海城、開成、開智、学習院、関東学院、吉祥女子、共栄学園、慶應義塾高、慶應義塾中等部、京華女子、攻玉社、駒場東邦、静岡聖光学院、四天王寺、芝、秀明、城北、駿台甲府、西武学園文理、青稜、洗足学園、桐蔭学園、東京都市大学付属、桐光学園、桐朋、東邦大学附属東邦、豊島岡女子学園、獨協、日本大学東北、函館ラ・サール、星野、洛星、ラ・サール、立教新座、早稲田
【国公立】筑波大学附属駒場、東京都立青山、東京都立国分寺、群馬県立高崎、埼玉県立川越女子、静岡県立韮山、千葉県立千葉、鳥取県立鳥取西、新潟県立長岡、さいたま市立浦和、千代田区立九段中等教育学校

締め切り

2020/10/17(土)17:00 (オンラインのみ)

*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

*プログラム等は予告なく変更になる場合がありますので、ご了承ください。

お問合せ

「医学部進学フォーラム」事務局

TEL:03-5330-8022
受付時間 10:00~18:00、土・日・祝日を除く

登壇者SPEAKERS

坪田 一男氏/髙宮 敏郎氏

慶應義塾大学医学部 眼科学教室 教授/株式会社 坪田ラボ 代表取締役社長
SAPIX YOZEMI GROUP 共同代表/代々木ゼミナール 副理事長

いま日本の医療界では、国際競争力のあるイノベーション創出人材が求められています。こうした人材となるために必要な力とは何でしょうか。また、中高時代をどのように過ごすべきでしょうか。眼科医として、坪田ラボ社長として幅広く活躍する慶應義塾大学医学部眼科教室教授の坪田一男氏と、毎年多くの受験生を医学部へと送り出しているSAPIX YOZEMI GROUP 共同代表の髙宮敏郎氏が語り合います。

三輪 伸之氏

医学部予備校 Windom(ウインダム) 代表取締役

ウインダムで医学部に合格を果たした生徒の体験談を通して、どうしたら医学部に合格するかを、具体的な実例やデータに基づいて説明をいたします。毎年、全本科生の半分の生徒が医学部に合格しているウインダムのノウハウの一端が垣間見えると思います。また、ウインダムに通うことによって、漠然とした医学部の合格の可能性が、はっきりと手に取るように分かる事もご説明します。

堅田 一郎氏

Y-SAPIX 教育情報センター 室長

◆2020年度入試結果(志願者数・実質倍率・合格率・合格最低点) ◆合格者の特性(現浪・男女・出身地) ◆2021・2022年度入試変更点 以上について豊富なデータと実例をもとに詳しく説明いたします。

小柴 允利氏

医学部専門予備校 YMS 講師・教務責任者

●学力だけでは医学部に入れないというのは本当か ●激戦の医学部を勝ち抜くための秘策はあるのか ●医学部受験で圧勝するにはどうしたらよいか ●授業だけで学力は伸びない? ●超短期間に学力を上げる方法とは? ●面接・小論文で威力を発揮する授業『医のアート』とは? ――1校舎あたりの最終合格者数で驚異の実績を誇るYMSが贈る、医学部受験で絶対に知っておきたい情報満載の30分。

川崎 武司氏

代々木ゼミナール 教育総合研究所 教育情報企画推進室 室長

◆大学入学共通テスト最新情報 ◆効果的な志望(受験)校選択 ◆大学入学共通テスト(1次試験)が目標以下の場合 ◆学科試験対策 ◆面接・小論文対策 ◆時系列での目標・課題(小・中学生でやるべきこと。高校生各年次でやるべきこと) 以上について豊富なデータと実例をもとに詳しく説明いたします。

望月 順子氏

医学部専門予備校 メディカルフォレスト 全校舎統括責任者/進学アドバイザー

学習計画を立てることは、医学部合格を勝ち取るために大切なことです。計画を立てる意義、立て方、ポイント、活用方法などをお伝えしますので、自分にあった学習計画作成の指針となれば嬉しいです。また、保護者の皆様にも本校独自の「少人数定員制」「学習指導力」「ケア・サポート力」を感じ取っていただけたらと思います。

松本 琢司先生/金子 暁先生/広野 雅明氏

東邦大学付属東邦中学校・高等学校 学校長
広尾学園中学校・高等学校 副校長
SAPIX小学部 教育情報センター 本部長

毎年、医学部に多くの合格者を送り出す「医学部に強い中高一貫校」。新型コロナウイルスなど、未知の感染症に立ち向かう医療従事者の姿を目の当たりにし、医師を志す生徒の使命感や学習意欲は、さらに高まっているといいます。これらの学校は、なぜ医学部進学者が多いのか、また、どのような対策を行っているのか。いくつかの学校に具体的な取り組みを伺いながら、医学部をめざす小学生に育んでほしい力について考えます。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる