【大阪開催】日経産業新聞フォーラム
事業拡大・事業承継のためのM&A活用セミナー
~次世代に会社を引き継ぎ、事業を拡大させていくためには~

中小・中堅企業の経営者を悩ませる事業承継問題。それは、経営者のみではなく、社員や取引先にも関わる重要な問題です。
事業承継は、単に後継者へ事業を引き継ぐだけでなく、今後の事業の発展が望めるものでなければなりません。
そのためには、資本と経営の承継に関する選択肢を知り、計画的且つ慎重に進めていくことが重要となってきます。
本フォーラムでは、「事業承継」とその選択肢の1つである「M&A」をテーマに、事業を引き継ぎ、発展させてきたオーナー経営者達にその想いやM&Aに対する考え方を披露いただくとともに、事業を拡大させるためのM&A活用法や成功ポイントについて、中小・中堅企業M&Aのプロフェッショナルが事例を交えて解説します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019年2月6日(水)
13:30~16:50(開場13:00)
会場
大阪ビジネスパーク円形ホール(大阪府大阪市中央区城見2-1-61)
受講料
無料
定員
300名
主催

日本経済新聞社

協賛

M&Aキャピタルパートナーズ

申し込み締切日

2019年1月30日(水)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

日経産業新聞フォーラム「事業拡大・事業承継M&A」事務局
TEL :03-3545-8295 (受付時間 10:00~18:00 土・日・祝日 12/28~1/3を除く)

プログラムPROGRAM

13:30~14:30 第一部

「龍角散の経営革新と事業承継」
龍角散 代表取締役社長 藤井 隆太 氏

14:30~15:20 第二部

「事業拡大・事業承継のためのM&A活用法」
M&Aキャピタルパートナーズ 代表取締役 中村 悟 氏

15:20~15:35 休憩

15:35~16:20 第三部

「実際に譲渡を体験されたオーナーによる検討前、検討中、検討後における体験談」

16:20~16:50 第四部

「M&A成功のポイント」
M&Aキャピタルパートナーズ 代表取締役 中村 悟 氏

登壇者SPEAKERS

藤井 隆太 氏

龍角散 代表取締役社長

1959年東京都生まれ。84年桐朋学園大学音楽学部研究科修了後、大手製薬メーカーに入社。三菱化成工業(現・三菱ケミカル)を経て、94年龍角散入社、95年代表取締役社長に就任。世界で初めて開発した服薬補助ゼリー「らくらく服薬ゼリー」、「おくすり飲めたね」のヒット、基幹商品「龍角散」の姉妹品「龍角散ダイレクト」の投入などで累積赤字を一掃。売上を就任時の4倍以上に伸ばす。フルート奏者としてコンサートへの出演や後進の指導にもあたっている。

中村 悟 氏

M&Aキャピタルパートナーズ 代表取締役

1995年積水ハウス入社。設計業務経験を活かし、資産家を対象とした相続対策、資産運用の営業業務まで幅広い案件を手掛ける。2005年10月、中堅・中小企業の後継者問題の解決と、発展的事業承継の実現のため、M&Aキャピタルパートナーズを設立、代表取締役社長に就任。13年11月に同社株式を東証マザーズ市場に上場。14年12月東京証券取引所市場第一部に市場変更。16年10月株式会社レコフ及び株式会社レコフデータと経営統合。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR