【東京開催】
台湾科学園区投資セミナー
~激変するグローバル市場、日台産業協力の未来~

リンクをコピー

米中貿易摩擦が激化し、世界経済のグローバル化が転機を迎えるなか、「シリコンアイランド」とも呼ばれる半導体・電子機器産業の集積地、台湾が生き残りに向けた取り組みを活発化している。技術革新などをテコに高付加価値化を目指す一方、最適な産業立地を模索している。中核産業の育成役となってきた科学園区も新たな技術を持つ外資企業誘致に動いており、部品・素材技術で先行する日本企業との新たな協業の可能性も広がっている。本セミナーでは台湾経済・産業の今後を展望するとともに、日本企業にとってのビジネスチャンスを探る。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019/1/23(水)
13:30 会場 14:00 開演~16:50 終了予定
会場
〒100-8558 
東京都千代田区内幸町1丁目1-1
東京帝国ホテル 4階 桜の間
受講料
無料
定員
120名
主催

台湾科学園区

共催

台湾金属工業研究開発センター、 日本経済新聞社グローバル事業局

協力

みずほ銀行

お問い合わせ

「台湾科学園区投資セミナー」事務局 
日本語 info.nc@nex.nikkei.co.jp 
中国語 shia@mail.mirdc.org.tw 

プログラムPROGRAM

13:00~14:00   《受付》

14:00~14:15 《主催者挨拶》 科技部・台北駐日経済文化代表処 《来賓挨拶》 公益財団法人日本台湾交流協会

14:15~14:55 《科学園区の紹介》 新竹科学園区・中部科学園区・南部科学園区の管理局代表ら

14:55~15:25 《基調講演・台湾の投資環境/ 台湾概況》 村井 亜也子 みずほ銀行台北支店ビジネスソリューション課 調査役

15:25~16:00 《基調講演・台湾の投資環境/グローバル市場での台湾の競争力と日台分業の可能性》 中根 康夫 みずほ証券エクイティ調査部シニアアナリスト

16:00~16:20 《台湾進出日本企業による講演》 進出日系企業代表

16:20~16:40 《座談会、質疑応答》

16:40~16:50 《参加者交流会、名刺交換会》

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー