日経BizGateセミナー 働き方改革最前線2019in名古屋 
~ビジネスを加速させ生産性向上を実現するワークスタイル変革~

リンクをコピー

日本の労働力人口は今後50年で3分の1が消失する予測であり、これからの企業活動においては生産性の維持・向上が大きな課題となります。こうした環境の変化に対応するために、ICTを活用し限られた時間の中で効率良く高い生産性に繋げる企業も増えてきております。また、さらなる組織全体の生産性向上を促進するためには意識改革に取り組む必要があり、旧来型の働き方では立ち行かなくなる時代に突入し始めております。

日経BizGateセミナーでは、在宅勤務の導入やモバイルワークの促進、コミュニケーションツールの活用、オフィス改革、AI活用、営業支援など、働き方改革促進のために必要なソリューション、サービスについて、有識者の講演や具体的な事例を交えて詳しくご紹介いたします。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019/3/20(水)
13:00~17:20(12:30開場)
会場
日本経済新聞社名古屋支社 セミナールーム(愛知県名古屋市中区栄4-16-33)
受講料
無料
主催

日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット

協賛

サテライトオフィス、ソフトブレーン、プラスアルファ・コンサルティング、FCEプロセス&テクノロジー

申込締切

2019年3月12日(火)17:00

※申込者多数の場合は抽選になります。抽選の結果は、当落に関わらず3月13日(水)頃より入力いただいたメールアドレスにご連絡します。

お問い合わせ

日経BizGateセミナー「働き方改革最前線」事務局
◇専用電話 03-6812-1063
        (10:00~17:00、12:00~13:00を除く 土・日・祝を除く) 
◇専用メールアドレス hatarakikata@nikkeipr.co.jp

プログラムPROGRAM

13:00~13:40(40分) 基調講演 【DeNAが挑んだRPA導入と働き方改革】

ディー・エヌ・エー
IT戦略部 部長
大脇 智洋氏

【講演内容】
DeNAでは、労働生産性の向上にRPAをはじめ様々なITツールを活用しています。
RPAの活用範囲は、既存の定型業務の自動化だけに留まらず、これまで人間が実施することが難しかった膨大な労務管理オペレーションをロボットが実行するなど、幅広く活用しています。
本講演では、DeNAにおけるRPA導入の経緯・推進体制・活用事例についてご紹介するとともに、後半では最近IT業界で人気のビジネスチャットツール「slack」を活用した業務効率化の事例についてもお話しします。

13:40~14:20(40分) セッション1【企業向けチャット(ビジネス版LINE/ビジネス版Facebook)で、働き方改革を実現】

サテライトオフィス
代表取締役社長                   
原口 豊氏

【講演内容】
現在、日本のスマートフォン利用者の90%が利用しているLINEのビジネス版(LINE WORKS )、世界で圧倒的なユーザー数を誇る”Facebook ”のビジネス版(Workplace by Facebook )で働き方改革についてご紹介します!

14:20~14:30(10分) 休憩

14:30~15:10(40分) セッション2 【営業部門の働き方改革を実現するSFA(営業支援システム)の力とは】

ソフトブレーン
西日本営業統括
井上 裕太氏

【講演内容】
営業部門の働き方改革を実現するためにはデジタル化は欠かせません。
しかし、営業現場はアナログ管理が根強く残り、デジタルテクノロジー(SFA/営業支援システム)の活用には至っていないケースが多く見受けられます。
本セッションでは、日本の営業組織を科学し続け7,000社を超える企業にSFA(営業支援システム)を中心とした仕組みづくりを提供してきた結果見えてきた、営業現場が最も効率よく生産性を向上するためのノウハウと仕組みの作り方を成功事例を交えてご紹介します。

15:10~15:50(40分) セッション3 【タレントマネジメントによる科学的人事戦略の実践 ~これからの人事に必要なマーケティング思考~】

プラスアルファ・コンサルティング
取締役副社長
鈴村 賢治氏

【講演内容】
昨今、企業ではITと人材データを活用した科学的な人材活用戦略のニーズが急速に高まっています。
本講演では、従来の人事管理から脱却し、マーケティング技術により「採用・配置・人材育成・評価・離職」を見える化することで
科学的人事戦略を実現する「タレントマネジメント」の最新事例、テクノロジーを解説します。

15:50~16:00(10分) 休憩

16:00~16:40(40分) セッション4【何を自動化すれば社員の生産性が上がる? RPA対象業務の洗い出しと費用対効果】

FCEプロセス&テクノロジー
セールスディレクター
梶原 淳司氏

【講演内容】
今、働き方改革の切り札として注目されているRPA。
普段のパソコンを使った事務作業を人間の代わりに実行させることで、社員の負担を減らすことができます。
これまで1,000を超える企業が参加したセミナーの中で一番人気の「RPAによる自動化対象業務の洗い出し方と費用対効果」についてお伝えします。

16:40~17:20(40分) 特別講演 【デジタル化が変える社員の働き方-Brillian Factory日野工場がもたらしたもの】

GEヘルスケア・ジャパン
グローバルサプライチェーン本部MICT戦略&リーンシニアマネジャー
田村 咲耶氏

【講演内容】
GEではリーンとデジタル技術を活用し、全450工場をBrilliant Factory化するプロジェクトに取り組んできました。日野工場は世界で7つしかない最初のショーケースサイトに選ばれました。「デジタルを活用して働き方を変え、生産性をあげる」というミッションのもと試行錯誤を重ねた結果、生産性向上のみならず、働き方の改善や社員モチベーション向上にもつながっています。その取組を成功例・失敗例を交えながらご紹介します。

登壇者SPEAKERS

大脇 智洋氏

ディー・エヌ・エー
IT戦略部 部長

原口 豊氏

サテライトオフィス
代表取締役社長                   

井上 裕太氏

ソフトブレーン
西日本営業統括

鈴村 賢治氏

プラスアルファ・コンサルティング
取締役副社長

梶原 淳司氏

FCEプロセス&テクノロジー
セールスディレクター

田村 咲耶氏

GEヘルスケア・ジャパン
グローバルサプライチェーン本部MICT戦略&リーンシニアマネジャー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー