日経SDGsフォーラム 特別シンポジウム
東京海上日動創立140周年・マングローブ植林20周年記念
「地球の未来にかける保険
『マングローブ植林』を通じた社会価値創出」

リンクをコピー

国連が定めた「持続可能な開発目標(SDGs=Sustainable Development Goals)」の達成に向けた企業の取り組みを支援するプロジェクト「日経SDGsフォーラム」。今回は創立140周年を迎えた東京海上日動とともにシンポジウムを開催。同社が20年にわたって継続してきたマングローブ植林の成果や今後に向けた課題を議論。さらに、人・地球・社会のサステナブルな未来づくりやSDGs達成への道のりについて考えていきます。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019年10月8日(火)
14:30~17:00 (開場14:00)
会場
東商グランドホール
(東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル)
受講料
無料
定員
350名
主催

日本経済新聞社、東京海上日動

締め切り

2019年9月20日(金)

  • お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
  • 当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
  • ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本セミナーの実施目的以外には使用いたしません。
お問い合わせ

「マングローブジンポジウム」事務局
TEL: 03-3545-2371 (10:00~18:00、土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

【第一部 14:30~15:50】

14:30~15:00 開会挨拶 ・ ビデオメッセージ

東京海上日動 取締役社長 広瀬 伸一
第73回国連総会議長 マリア・フェルナンダ・エスピノサ・ガルセス氏
ほか

15:00~15:50 NGOs 成果発表

公益財団法人オイスカ タイ駐在代表 春日 智実氏
マングローブ植林行動計画 ベトナム駐在代表 浅野 哲美氏
特定非営利活動法人 国際マングローブ生態系協会 理事長 馬場 繁幸氏 (琉球大学名誉教授、日本マングローブ学会会長)

15:50~16:00 休憩

【第二部 16:00~17:00】

16:00~16:55 パネルディスカッション

「地球の未来にかける保険」~サステナブルな未来づくり~

<パネリスト>
東北大学災害科学国際研究所 所長・教授 今村 文彦氏
国際自然保護連合(IUCN) 日本リエゾンオフィス コーディネーター 古田 尚也氏 (大正大学教授)
ほか

<コーディネーター>
「日経プラス10」 メインキャスター 榎戸 教子氏

16:55~17:00 閉会挨拶

※プログラムは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー