日経産業新聞フォーラム
「リーガルテック最前線~デジタルトランスフォーメーション(DX)で変わる法務と経営~」

リンクをコピー

「フィンテック」が金融サービスに新たな潮流をもたらしたように、法律・法務分野にもテック化の波が押し寄せています。「リーガルテック」は、すでに欧米社会では浸透しており、契約に要するコストや時間を削減するだけでなく、セキュリティー強化という点でも評価を得ています。2021年度には最高裁判所も民事裁判のIT化を進めるなど、政府行政による動きも活発化しています。本フォーラムでは、第一人者を招き、普及フェーズに入った現在の最新事情とともに、国際競争・経営において法務をより効率化することの重要性について解説致します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019/11/19(火)
13:00~16:25(開場12:30)
会場
SMBCホール
(東京都千代田区丸の内1-3-2 三井住友銀行東館3階)
受講料
無料
定員
400名
主催

日本経済新聞社

協賛

弁護士ドットコム、GVA TECH、Hubble

締め切り

2019/11/11(月)

※お申し込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券をメールでお送りいたします。プリントアウトをして当日お持ちください。
※落選の方には落選メールをお送りします。
※ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問合せ

日経産業新聞フォーラム「リーガルテック最前線」事務局
TEL: 03-6278-8761 受付時間 10:00~18:00、土・日・祝日を除く

プログラムPROGRAM

13:00~13:40 基調講演

「デジタル革新と働き方改革が迫る企業変革」
日本総合研究所 チェアマン・エメリタス(名誉理事長) 高橋 進氏

13:40~14:20 プレゼンテーション①

「メガバンクも導入 電子契約の経営活用戦略」
弁護士ドットコム 取締役/クラウドサイン・クラウドサインNOW事業部長/弁護士 橘 大地氏

14:20~14:35 休憩

14:35~15:15 プレゼンテーション②

「リーガルテック時代の法務のあり方」
GVA TECH 代表取締役 山本 俊氏

15:15~15:55 プレゼンテーション③

「これからの『法務』のあるべき姿とは」
Hubble 取締役CLO/弁護士 酒井 智也氏

15:55~16:25 特別講演

「国際競争力強化に向けた法務機能の在り方」
経済産業省 経済産業政策局 競争環境整備室長 桝口 豊氏



※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

高橋 進氏

日本総合研究所 チェアマン・エメリタス(名誉理事長)

住友銀行(現三井住友銀行)を経て日本総研。2005年~07年内閣府政策統括官(経済財政分析担当)。経済財政諮問会議、一億総活躍国民会議、働き方改革実現会議、人生100年時代構想会議等の民間議員として、長く国政の政策立案に参画。

橘 大地氏

弁護士ドットコム 取締役
クラウドサイン・クラウドサインNOW事業部長
弁護士

弁護士ドットコムに入社以前は企業法務を専門とした弁護士業。2015年に同社入社後、「クラウドサイン」の事業責任者の他、ブロックチェーン技術を活用した「スマートコントラクト・システム」、AIなどのリーガルテック事業の研究開発も担当。

山本 俊氏

GVA TECH 代表取締役

2012年にGVA法律事務所を設立。創業時のマネーフォワードやアカツキ等を顧問弁護士として支援。 17年1月GVA TECHを創業。AI契約サービス「AI-CON」をはじめとしたリーガルテックサービス開発の指揮を執る。

酒井 智也氏

Hubble 取締役CLO
弁護士

慶應義塾大学法科大学院卒業後(2013年卒業)、同年司法試験合格。東京丸の内法律事務所にて、M&A、コーポレート、スタートアップアドバイザーとして従事後、Hubble取締役CLO就任。

桝口 豊氏

経済産業省 経済産業政策局 競争環境整備室長

1991年通商産業省(現 経済産業省)入省。山形県上山市副市長、北海道経済産業局総務課長等を経て、19年4月より現職。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー