【大阪開催】
守りから攻めへ、DX時代に求められるIT投資戦略とは

リンクをコピー

システム変革を迫られる企業が、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するための「攻めのIT投資」は何か?新しいデジタルテクノロジーを活用した次世代のビジネスモデルを立ち上げる組織マネジメントとは?組織変革、勝つためのIT戦略構築のプロフェッショナルが提言します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/2/6(木)
13:30~16:15 (開場13:00)
会場
日本経済新聞社大阪本社 カンファレンスルーム
(大阪府大阪市中央区高麗橋1-4-2)
受講料
無料
定員
150名
主催

日本経済新聞社 大阪営業本部

共催

STNet

締め切り

2020/1/28(火)

*お申込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券メールをお送りいたします。プリントアウトして当日お持ちください。

*落選の方には落選メールをお送りします。

*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本セミナーの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

「日経IT投資戦略セミナー 大阪」事務局

TEL:06-4706-1200

(受付時間 10:00~17:30/土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

13:30~13:35 主催者挨拶

STNet 代表取締役社長 溝渕 俊寛氏

13:35~14:25 特別講演

「ラグビーに学ぶ!強い組織のつくり方 ~勝利を呼び込む戦略的マネジメント~ (仮)」
元ラグビー日本代表/神戸製鋼コベルコスティーラーズ アンバサダー 大畑 大介氏

14:25~15:15 基調講演

「スポーツ・エンタテイメントのDXを支えるIBMの技術」  
日本アイ・ビー・エム 専務執行役員 武藤 和博氏

15:15~15:25 休憩

15:25~16:15 講演

「2025年の崖」を克服 DX時代を勝ち抜くIT戦略の要諦
日経BP/日経BP総研 フェロー 桔梗原 富夫氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

大畑 大介氏

元ラグビー日本代表
神戸製鋼コベルコスティーラーズ アンバサダー 

大阪府出身。東海大仰星高校、京都産業大学を経て1998年神戸製鋼入社。2003年にはフランス・モンフェランに所属。学生時代から日本代表入り。日本のトライゲッター、エースとして活躍する。W杯は99年、03年に出場。代表試合トライ数69の世界記録はいまだ破られていない。11年に現役を引退し、16年にはラグビー殿堂入りを果たす。神戸製鋼コベルコスティーラーズ アンバサダー、東京五輪・パラリンピック競技大会組織委員会アスリート委員。ラグビーW杯2019ではアンバサダーを務めた。

武藤 和博氏

日本アイ・ビー・エム 専務執行役員

1985年日本アイ・ビー・エム入社。大和研究所にて製品開発に従事。88年金融機関営業統括本部異動。営業職として金融機関を中心に担当、金融ビッグバンの中でビジネス拡大に邁進。アイ・ビー・エム・アジアパシフィック社長補佐、理事システム製品事業 pSeries事業部長、執行役員 金融金融第二事業部長、常務執行役員金融第二事業部長、専務執行役員 IBMシステムズ・ハードウェア事業本部長を経て2018年9月より現職。

桔梗原 富夫氏

日経BP
日経BP総研 フェロー

早稲田大学理工学部卒業後、SIベンダーを経て87年日経BPに入社。一貫してIT分野を担当、主に企業情報システムの動向やITベンダーの経営・製品戦略を取材・執筆。「日経IT21」「日経ソリューションビジネス」「日経コンピュータ」の編集長を経て、2010年コンピュータ・ネットワーク局長、12年執行役員。13年にIT分野のシンクタンク「日経BP総研 イノベーションICTラボ」を設立し所長、18年4月より現職。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる