【福岡開催】日経統合型リゾートセミナー in 九州

リンクをコピー

九州一体で目指す統合型リゾート(IR)の姿とは

政府は2021年1月-7月をIR区域整備計画の認定申請する期間として発表。 具体的な期限が見えたことで、誘致を表明する各自治体の活動が活発化しています。 本IRセミナーは、長崎県へのIR誘致を機会に”九州ならでは”を考え、九州一体でIR効果を最大化させるための施策や、治安対策やギャンブル等依存症の課題解決、九州広域への 経済波及効果などの利点を九州IRに関わる有識者と共に多面的に議論します。

 

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/2/1(土)
13:00~18:00(予定)
会場
ヒルトン福岡シーホーク
受講料
無料
定員
300名
主催
日本経済新聞社
申し込み締め切り
1月28日火曜日
お問い合わせ
「日経 統合型リゾートセミナー in 九州」事務局
E-mail:2020nirfkyusyu@info.email.ne.jp
協賛

オシドリインターナショナル

CURRENT株式会社

カジノ オーストリア インターナショナル

アクセンチュア

プログラムPROGRAM

13:00 開演

  オープニングパフォーマンス

13:10 ご挨拶

九州地方知事会会長 広瀬勝貞 

13:30 特別パネルセッション 九州・長崎IRが目指すべき姿とは~民間への期待

長崎県知事 中村法道
佐世保市長 朝長則男
モデレーター:KPMGあずさ監査法人パートナー 丸田健太郎

14:00 単独講演

14:15 休憩

14:30 パネルディスカッション① 九州広域経済圏への波及効果(仮)

九州経済連合会副会長 石原進
元観光庁長官 井手憲文
モデレーター: アクセンチュアマネージングディレクター 上野正雄

15:20 単独講演 ギャンブル等依存症対策の本質とは〜日本型IRにおけるResponsible Gaming(責任あるゲーミング)の必要性

日本SRG協議会代表理事 西村直之

15:50 単独講演 

16:05 休憩

16:20 スペシャルパフォーマンス

16:30 パネルディスカッション② "九州ツーリズムの将来像と課題(仮) ~一体型観光の実現に向けて~"

九州観光推進機構専務理事事業本部長 渡邉太志
JR九州取締役副社長執行役員 前田勇人
モデレーター:東洋大学教授 佐々木一彰

17:20 単独講演

17:35 特別講演

衆議院議員 遠山清彦

17:55 閉会

18:00-19:15 情報交換会

登壇者SPEAKERS

遠山清彦

衆議院議員

1995年9月-98年6月:英国リーズメトロポリタン大学非常勤講師
1999年2月-01年3月:宮崎国際大学専任講師(政治学・国際関係論)
2001年7月:第19回参議院議員選挙で初当選
2003年10月-2005年11月:厚生労働委員会理事
2005年11月-2006年9月:外務大臣政務官(第3次小泉内閣)
2007年7月:第21回参議院選挙で2期目の当選
2007年9月:参議院法務委員長
2010年4月:衆議院議員当選(比例九州・沖縄)
2012年12月:衆議院議員当選(比例九州・沖縄)2期
2014年12月:衆議院議員当選(比例九州・沖縄)3期
2016年1月:衆議院総務委員長
2016年9月:衆議院議院運営委員会理事
2017年10月:衆議院議員当選(比例九州・沖縄)4期

広瀬勝貞

九州地方知事会 会長

昭和30年(1955)   日田市立月隈小学校卒業
昭和41年(1966)   東京大学法学部卒業
昭和41年(1966)   通商産業省入省(現・経済産業省)
昭和51年(1976)   在スペイン日本大使館一等書記官
平成 3年(1991)   中小企業庁計画部長
平成 3年(1991)   内閣総理大臣秘書官
平成 6年(1994)   通商産業省貿易局長
平成 9年(1997)   通商産業省機械情報産業局長
平成11年(1999)   通商産業省事務次官
平成13年(2001)   経済産業省事務次官
平成14年(2002)   経済産業省退官
平成15年(2003)4月 大分県知事当選就任
平成22年(2010)3月 九州地方知事会会長就任

中村法道

長崎県知事

昭和48年 3月 長崎大学経済学部卒業
昭和48年 4月 長崎県採用
平成 8年 4月 同 企画部国際課長
平成 9年 4月 同 福祉保健部県立病院課長
平成11年 4月 同 企画部企画調整課日蘭交流400周年事業推進室長
平成13年 4月 同 総務部秘書課長
平成14年 4月 同 対馬支庁長
平成16年 4月 同 農林部長
平成19年 4月 同 総務部長
平成21年 4月 同 副知事
平成22年 3月 同 知事

朝長則男

佐世保市 市長

昭和46年2月22日~平成19年4月30日 医療法人白十字会
昭和48年5月21日~平成19年4月30日 社会福祉法人佐世保白寿会
昭和62年5月 3日~平成 6年2月10日 佐世保市議会議員
平成 6年2月23日~平成19年4月15日 長崎県議会議員
平成16年6月22日~平成17年7月12日 長崎県議会副議長
平成19年4月30日~平成23年4月29日 第28代佐世保市長
平成23年4月30日~平成27年4月29日 第29代佐世保市長
平成27年4月30日~平成31年4月29日 第30代佐世保市長
平成31年4月30日~現在 第31代佐世保市長

井手 憲文

一般社団法人日本観光・IR事業研究機構理事、元観光庁 長官

1976年3月
東京大学 法学部 卒業
2004年7月
国土交通省大臣官房審議官(国際航空等担当)
2006年10月
内閣総理大臣補佐官室内閣審議官(アジア経済等担当)
2008年7月
国土交通省政策統括官(海外プロジェクト、物流等担当)
2010年8月
国土交通省海事局長
2012年4月
国土交通省観光庁長官
2014年5月
日本通運株式会社 執行役員、後に常務執行役員(海外事業本部担当)
2018年5月
株式会社日通総合研究所 代表取締役会長
2019年6月
  成田高速鉄道株式会社 代表取締役社長

石原進

九州経済連合会 副会長

昭和44年 7月 日本国有鉄道に入る
  62年4月 九州旅客鉄道株式会社 総合企画本部経営管理室長
平成 2年 6月 同 総務部長
  5年6月 同 取締役総務部長
  7年6月 同 取締役鉄道事業本部副本部長
  8年6月 同 取締役関連事業本部長
  9年6月 同 常務取締役 経理部、監査室担当
  13年1月 同 常務取締役 総合企画本部長
  総務部、東京・沖縄地区担当
  JR九州病院担当
  13年6月 同 専務取締役
  総合企画本部長
  総務部、東京・沖縄地区担当
  JR九州病院担当
  14年6月 同 代表取締役社長
  21年6月 同 代表取締役会長
  24年6月 同 取締役会長
  26年6月 同 相談役 現在に至る

前田勇人

九州旅客鉄道株式会社 取締役副社長執行役員

昭和62.4 九州旅客鉄道㈱入社
平成 2.6 同 経理部資金課副課長
   7.3 同 旅行事業本部海外旅行課長
   9.6  同 総務部人事課長兼総務部人材開発室長
  13.6 同 総合企画本部経営企画部次長
  15.6 同 経営企画部長
  18.6 同 総務部長
  20.6 同 財務部長
  20.6 同 取締役財務部長
  24.6 同 取締役(非常勤)
  24.6 同 取締役(非常勤)
 (ジェイアール九州ハウステンボスホテル㈱代表取締役社長)
  26.6 同 常務取締役総合企画本部副本部長兼総合企画本部経営企画部長
  27.6 同 総合企画本部副本部長
  28.6 同 専務取締役総合企画本部長
  30.6 同 取締役専務執行役員総合企画本部長
  令和 元. 6 同 取締役副社長執行役員総合企画本部長(現職)

渡邉 太志

九州観光推進機構 専務理事 事業本部長

■略歴
1979年 日本国有鉄道 大分鉄道管理局入社
1987年 JR九州会社発足
2005年 営業部営業課・設備 副課長(2008年に担当課長)
2011年 営業部販売一課 課長
2012年 営業部営業課 課長
2013年 営業部 担当部長
2017年 一般社団法人 九州観光推進機構(出向) 専務理事 事業本部長

西村直之

日本SRG協議会 代表理事

精神科医。ぱちんこ依存問題相談機関「認定特定NPO法人
リカバリーサポート・ネットワーク」代表理事。
大阪府市ギャンブル等依存症対策研究会委員、北海道特定
複合観光施設(IR)に関する有識者懇談会構成員。
衆議院および参議院内閣委員会におけるギャンブル等
依存症対策基本法案の審議において政府参考人として答弁。
2017年、Problem Gamblingを主眼とした一般社団法人RCPGを設立。翌2018年、RCPGの活動をResponsibleGamingの領域へ拡張し、ギャンブル等依存症問題の抑制や解決を通じて
社会の持続的発展に貢献することを目的とした一般社団法人日本SRG協議会(JSRG)を設立、代表理事に就任。
ラスベガスやバンクーバー、トロント、クリーブランド等で開催された数々のRGカンファレンスに参加するなど、ギャンブル等依存症対策における日本の第一人者である。

ケリー・ヤム

オシドリインターナショナル マネージングディレクター&グループ CEO

Oshidori International Development Limitedのマネージング・ディレクター及びグループCEO。シドニー大学経済学部卒業、経営学修士号取得。中国語・日本語・フランス語・イタリア語が堪能であり、オーストラリアで豊富な投資銀行業務経験を持つ。語学力と日本の文化・歴史に関する豊富な知識は、当社のIR事業に有益であると考えております。

高木秀展

CURRENT株式会社 取締役

1988年3月 東京大学工学部卒業
4月 株式会社住友銀行(現株式会社三井住友銀行)入社
事業調査部にてアナリスト、法人統括部にて新規事業開発・提携戦略企画を担当
2003年11月 株式会社フィデック(現アクリーティブ株式会社)入社、取締役就任
2004年12月の東証マザーズ上場、2005年12月の東証一部指定替えに、営業担当取締役として貢献
2009年1月 エンターテインメント会社入社、ラスベガスでのショー運営を含むグループ全体の 財務・経理、人事・労務、法務・総務の統括部長

数社のベンチャー企業の取締役、監査役等を経て

2018年 8月 SRCグループとしてRINALDO株式会社設立、取締役就任
2019年 3月 SRCグループとしてSHOTOKU株式会社設立、取締役就任
2019年 6月 SRCグループとしてCURRENT株式会社設立、取締役就任
グループ全体の企画・広報、財務・経理、人事・労務、法務・総務部門を統括

クリストフ・ツールッカー=ブルダ

カジノ オーストリア インターナショナル CEO

2018 年 7 月 – 現在 カジノ・オーストリア・インターナショナル・ホールディング 最高経営責任者(CEO)
2013 年 12 月 – 2018 年 6 月 カジノ・オーストリア・インターナショナル・ホールディング 最高財務責任者(CFO)
2011 年 10 月 – 2013 年 11 月 カジノ・オーストリア・インターナショナル・ホールディング 財務部門取締役副社長
2011 年 3 月 – 2011 年 9 月 リアル・インベスト IVG AG (大手不動産ファンド) シニア・ファンド・マネージャー
2007 年 8 月 – 2011 年 2 月 BDO オークシリア・トロイハント (グローバル公認会計士企業) 監査・公認税務コンサルタント
2005 年 2 月 – 2007 年 7 月 TPA ホーヴァート (税務コンサルタント) 税務コンサルタント・アシスタント
2000 年 9 月 – 2003 年 6 月 RZB オーストリア銀行 アシスタント

佐々木一彰

東洋大学国際観光学部 国際観光学科 教授

ホスピタリティ産業の企業研究を専門とする。近年ではゲーミング産業についての研究も 行い、2018 年 7 月 13 日には参議院内閣委員会において特定複合観光施設区域に関して与 党側より有識者として参考意見を述べた。現在、東洋大学教授のほか IR*ゲーミング学会 理事、Asia Pacific Association for Gambling Studies Academic Member in Macau、日本ホス ピタリティ・マネジメント学会理事、余暇ツーリズム学会エンターテイメント部会部会長を務める。ネヴァダ州立 大学 EDP(カジノ上級管理者養成プログラム)終了、博士(地域政策学)。長崎県・佐世保 市IR推進協議会 IR基本構想有識者会議メンバー(2017年11月~2018年3月)を務める。文部科学省による科学研究費助成事業 基盤 C 観光資源としてのカジノ」研究代表者。カ ジノをメインテーマとした科学研究費を助成されたのは本件が初めてである。現在、後継の 研究プロジェクト「カジノを駆動部分とした IR(Integrated Resort:統合型リゾート)」を遂行中。

上野正雄

アクセンチュア株式会社 戦略コンサルティング本部 マネジング・ディレクター

リテール・運輸・物流・通信・PEファンド等の業界において、M&Aや、ターンアラウンドを数多く経験。航空会社やPEファンドの投資先に暫定経営陣として参画し、Value Creation/EBITDA改善を実現した経験多数。航空会社の再生では路線撤退や資産売却などを統括した。近年はデジタルSCMやデジタル・トランスフォーメーション等も推進。BCG、 AlixPartners等を経て現職。

丸田健太郎

KPMG有限責任 あずさ監査法人 公認会計士/パートナー

1997年KPMGセンチュリー監査法人(現有限責任あずさ監査法人)に入所。
2003年-2006年米国KPMGLLP駐在。
中央官庁及び複数の地方自治体に対する依存症対策等を含むIR海外事例調査(米国、豪州、シンガポール、カナダにおいて現地のゲーミング規制当局及びオペレーター含む海外現地調査)や経済効果算定支援業務実施。民間企業に対するIR導入に際しての戦略策定支援業務、経済効果算定支援業務、国内外リゾート事業のアドバイザリー業務等に従事
日本公認会計士協会統合型リゾート対応専門委員会・専門委員
特定複合観光施設区域整備推進会議・委員

過去のイベントの様子PAST EVENTS

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー