日経産業新聞フォーラム
「サイバーセキュリティーイノベーション2020」
~5G・クラウド・IoT時代におけるセキュリティー対策の
最新動向とリスクマネジメント~

リンクをコピー

AIやIoT、クラウドといったデジタルトランスフォーメーション(DX)による企業の成長や競争力強化の動きは活発になっています。その反面、サイバー攻撃のリスクはますます大きくなっており、その対策が追い付いていない企業も多く見受けられ、経営を揺るがす脅威となっております。従来の防御策では防ぎきれない新たな脅威に対抗するために、企業はセキュリティーを継続的に見直しつつ、守りのセキュリティーではなく、経営戦略としての攻めのセキュリティーにシフトしていく必要があります。本フォーラムでは、各専門家・実務家が企業の決裁権者を対象に、サイバーセキュリティーへの取り組みが企業価値を高める先進事例を紹介します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/3/24(火)
13:00~16:25(開場12:30)
会場
日経カンファレンスルーム
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階)
受講料
無料
定員
250名
主催

日本経済新聞社

協賛

アライドテレシス、ワンビ、ニュートン・コンサルティング

締め切り

2020/3/17(火)

  • お申込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券メールをお送りいたします。プリントアウトをして当日お持ちください。
  • ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。
お問い合わせ

日経産業新聞フォーラム「サイバーセキュリティーイノベーション2020」事務局

TEL:03-3545-1054(受付時間 9:30~17:30/土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

13:00~13:40 基調講演

「想定すべきサイバー脅威とレジリエンス態勢」
サイバーディフェンス研究所 専務理事/上級分析官 名和 利男氏

13:40~14:20 セッション1

「サイバーセキュリティー対策はシステムと組織」
アライドテレシス 上級執行役員
サイバーセキュリティDevops本部 本部長 中島 豊氏

14:20~14:35 休憩

14:35~15:15 セッション2

「DX事例!エンドポイントセキュリティー戦略」
ワンビ 代表取締役社長 加藤 貴氏

15:15~15:55 セッション3

「デジタルリスクと未来の経営のあるべき姿」
ニュートン・コンサルティング 執行役員 CISO 兼 プリンシパルコンサルタント
内海 良氏

15:55~16:25 特別講演

「Society5.0に向けたサイバーセキュリティー政策」
経済産業省 サイバーセキュリティ・情報化審議官
内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター 内閣審議官
情報通信技術(IT)総合戦略室長代理(副センター長)
三角 育生氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

名和 利男氏

サイバーディフェンス研究所
専務理事
上級分析官

海上自衛隊、航空自衛隊、JPCERT/CCでの業務を経て現職。専門分野であるインシデントハンドリングの経験を活かし、CSIRT構築及びサイバー演習支援サービスを提供。現在サイバーインテリジェンスやアクティブディフェンス活動を強化中。

中島 豊氏

アライドテレシス 上級執行役員
サイバーセキュリティDevops本部 本部長

1998 年、アライドテレシスに入社。ネットワークスイッチの開発経験を経て、マーケティング部門に異動。VoIP、データセンターネットワーク機器企画を行った後、現在、サイバーセキュリティDevOps本部で企業向けサイバーセキュリティーサービスの開発・提供に邁進中。

加藤 貴氏

ワンビ
代表取締役社長

2006年にワンビを設立。同社は、エンドポイントのセキュリティーを専門にしており、デバイスの紛失時に遠隔からデータを消去するソリューション「TRUSTDELETE」や持ち出し監視ソリューション「OneBe UNO」を開発および販売。前職のトレンドマイクロでは「ウイルスバスター」や企業向けウイルス対策製品のプロダクトマネージメントおよび、サイボウズでは大企業向けのグループウェア「サイボウズ ガルーン」の製品立ち上げと商流の構築に責任者として携わってきている。

内海 良氏

ニュートン・コンサルティング 執行役員
CISO 兼 プリンシパルコンサルタント

英国および日本を拠点に、情報セキュリティー、ITガバナンス、全社的リスクマネジメントの分野で様々な業界の企業および行政組織のコンサルティングに20年以上にわたり従事。東京都や経済産業省、全国銀行協会等が展開する大規模プロジェクトや、先見性を活かした新規サービス開発等を中心に活躍。今年度は内閣サイバーセキュリティセンターの東京オリパラ大会向けサイバーセキュリティープロジェクトを手掛けている。

三角 育生氏

経済産業省 サイバーセキュリティ・情報化審議官
内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター 内閣審議官
情報通信技術(IT)総合戦略室長代理(副センター長)

サイバーセキュリティー、安全保障等の行政に長く携わり、2012年以来、内閣サイバーセキュリティセンター内閣審議官等としてサイバーセキュリティー戦略の策定、サイバーセキュリティ基本法改正、日本年金機構のインシデント対応等に従事。18年8月から現職。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる