日経ビジネスイノベーションフォーラム
デジタル経営改革2020
~RPA/AIを活用した管理部門のデジタルトランスフォーメーション~

リンクをコピー

【お知らせ】

新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえ、セミナー会場でのご聴講を中止いたします。当日の模様はライブ中継にて配信いたしますので、こちらをご覧いただきますようお願いいたします。

ライブ中継URL:https://channel.nikkei.co.jp/e/bizinno20200324

 

日本企業においては労働力人口が年々減少する中、労働生産性をどう上げていくかが大きな課題となっており、特に管理部門を始めとした定型業務の自動化は重要な取り組みであると考えられます。総務・経理・人事・法務・労務・情報システムなどの社内を支える重要な基盤となる管理部門は、一般的に他部門よりも多くのルーティン業務が存在すると言われ、管理部門でのRPA/AIの導入はDXの一環と捉え、経営トップの関与のもと全社的に業務を再設計するという視点を持つ必要があります。本フォーラムでは、特に管理部門におけるRPAやビジネスAIの現場活用の最新事例などを発信いたします。経営幹部をはじめ、事業部門、DX部門、IT部門などのリーダーのお越しをお待ちしております。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/3/24(火)
13:00~17:00(開場12:30)
会場
日経ホールで開催予定だった当セミナーは、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえ、セミナー会場でのご聴講を中止いたします。当日の模様はライブ中継にて配信いたします。
受講料
無料
定員
550名
主催

日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

協賛

RPAテクノロジーズ、NTTアドバンステクノロジ、オートメーション・エニウェア・ジャパン、JBCC

締め切り

2020/3/17(火)

・ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

 

お問い合わせ

「日経ビジネスイノベーションフォーラム」事務局
Tel:03-6812-8531/FAX:03-6812-8649(受付時間:9:30~17:30/土、日、祝日を除く)

E-mail: business-innovation@nex.nikkei.co.jp

プログラムPROGRAM

【お知らせ】
新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえ、セミナー会場でのご聴講を中止いたします。当日の模様はライブ中継にて配信いたしますので、こちらをご覧いただきますようお願いいたします。
ライブ中継URL https://channel.nikkei.co.jp/e/bizinno20200324

12:30~13:00 開場

13:00~13:40 基調講演①

「世界の経営学からみた日本企業 イノベーション創出の視座」
早稲田大学ビジネススクール 教授 入山 章栄氏

13:40~14:20 協賛社講演①

「オートメーション・エニウェアで実現~ロボット社員と目指す新しい働き方~」
オートメーション・エニウェア・ジャパン セールスエンジニアリング本部 セールスエンジニア 熊澤 崇全氏

14:20-15:00 協賛社講演②

「導入企業から見た『DX推進 成功への近道』」
JBCC ビジネスソリューション事業部 RPAエバンジェリスト 溝口 勝也氏

15:00~15:10 休憩

15:10~15:50 協賛社講演③

「RPAバブル崩壊の真実とDX最前線(仮)」
RPAテクノロジーズ 代表取締役 執行役員社長 大角 暢之氏

15:50~16:30 協賛社講演④

「RPAを核とした真のDX実現に向けて」
NTTアドバンステクノロジ 代表取締役社長 木村 丈治氏

16:30~17:00 クロージング講演

「デフレーミング概念から考えるデジタル・トランスフォーメーションの本質」
東京大学大学院情報学環 准教授 高木 聡一郎氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

入山 章栄氏

早稲田大学ビジネススクール
教授

熊澤 崇全氏

オートメーション・エニウェア・ジャパン
セールスエンジニアリング本部
セールスエンジニア

溝口 勝也氏

JBCCビジネスソリューション事業部
RPAエバンジェリスト

大角 暢之氏

RPAテクノロジーズ
代表取締役 執行役員社長

木村 丈治氏

NTTアドバンステクノロジ
代表取締役社長

高木 聡一郎氏

東京大学大学院 情報学環
准教授

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる