【Zoom生配信】
参加型Webセミナー「アフターコロナを考える」
渋澤健氏

リンクをコピー

皆様から意見を募集して議論を深掘りします

 

新型コロナウイルスの感染拡大は、私たちの社会にどんな変化をもたらすのでしょうか。人々の価値観は、働き方は、社会との関わりは、そして国際社会はどう変わるのか。先が見えない今だからこそ、アフターコロナの世界をじっくり討議したいと思います。

講師には、SDGs(国連の持続的開発目標)経営やサスティナビリティ投資への取り組みで知られるコモンズ投信会長の渋澤健氏をお招きします。Webならではの機能を生かして、皆様の意見を聞きながら、アフターコロナの世界がどう変わるのかを探っていきます。皆様へのアンケート調査の結果をふまえて討議したり、皆様からの質問や意見を紹介したりすることで、議論を深掘りしていきたいと考えています。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/4/27(月)
13:00~14:00(予定)
主催
日本経済新聞社 コンテンツユニット
申し込み締め切り
4月23日(木)
お問い合わせ
webinar@nex.nikkei.co.jp
定員

500名

※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。ご了承ください。

Web参加について

※Zoom(Webinar)を利用して開催します。当選された皆様にはアクセス用のURL(ウェビナーID)とパスワードを送付いたしますので、そちらを使ってご参加下さい。

※視聴にはZoomの約款に同意し、アプリをダウンロードしていただく必要があります。なお、イベントに参加する前に最新バージョン(4.6.10)へのアップロードをお願いいたします。

※視聴いただく環境によって、ご覧いただけない場合もあります。また視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。

登壇者SPEAKERS

渋澤 健氏

シブサワ・アンド・カンパニー代表取締役/コモンズ投信取締役会長

1961年生まれ。69年父の転勤で渡米し、83年テキサス大学化学工学部卒業。財団法人日本国際交流センターを経て、87年UCLA大学MBA経営大学院卒業。JPモルガン、ゴールドマンサックスなど米系投資銀行でマーケット業務に携わり、96年米大手ヘッジファンドに入社、97年から東京駐在員事務所の代表を務める。2001年に独立し、シブサワ・アンド・カンパニーを創業。07年コモンズを創業(08年コモンズ投信に改名し、会長に就任)。経済同友会幹事(アフリカ委員会副委員長、政策審議委員会委員、他)、外務省「SDGsを達成する新たな資金を考える有識者懇談会」座長、UNDP(国連開発計画)SDGs Impact運営委員会委員、等を務める。著著書に『渋沢栄一100の訓言』、『人生100年時代のらくちん投資』、『あらすじ 論語と算盤』他。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる