【Zoom生配信】参加しやすい! 夜7時開演
参加型Webセミナー「アフターコロナを考える」

リンクをコピー

皆様から意見を募集して議論を深掘りします

新型コロナウイルスの感染拡大で私たちの社会が変わりつつあります。

株式マーケットにはどんな影響が及ぶのか、企業や投資家は変化にどう備えればいいのか。30年以上にわたって株式・債券の運用に関わり、金融市場の歴史にも詳しい東京海上アセットマネジメントの平山賢一執行役員運用本部長を講師に迎え、アフターコロナの投資戦略を伺います。

Webならではの双方向コミュニケーションの機能を活用し、皆さんからの意見を募集することで、議論を深掘りしていきたいと考えています。

先が見えない今だからこそ、アフターコロナの世界をじっくり討議したいと思います。

 

【参加型Webセミナー】

登壇者が一方的に講演するのではなく、オンラインならではの機能を活用し、視聴参加者の意識調査や質問を踏まえて議論を展開するスタイルを採用しています。今回のWebセミナーでは、参加者自身のPCやスマートフォンから、登壇者に「Q&A」機能を利用して直接質問を送ることができるほか、選択式の質問(投票)に参加することができます。視聴参加者の皆様の投票結果は、セミナー画面上で共有します。

 

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/6/26(金)
19:00~20:00(予定)
主催

日本経済新聞社 コンテンツユニット

協賛

定員

3000名

応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。抽選結果は締め切り後、登録いただいたメールアドレス宛にwebinar@nex.nikkei.co.jpより連絡いたします。携帯電話のキャリアメール等で受信制限をしている方はご注意ください。

Web参加について

※Zoom(Webinar)を利用して開催します。当選された皆様にはアクセス用のURL(ウェビナーID)とパスワードを送付いたしますので、そちらを使ってご参加下さい。

※視聴にはZoomの約款に同意し、アプリをダウンロードしていただく必要があります。なお、イベントに参加する前に最新バージョン(5.0.3  ※5月22日現在)へのアップロードをお願いいたします。

※視聴いただく環境によって、ご覧いただけない場合もあります。また視聴にかかる通信費等は視聴する方の負担となります。

登壇者

平山賢一氏

東京海上アセットマネジメント
執行役員運用本部長

1989 年横浜市立大学商学部卒業、94 年青山学院大学大学院国際政治経済学研究科修士課程修了、2018 年埼玉大学大学院人文社会科学研究科博士後期課程修了、博士(経済学)。1989 年大和証券投資信託委託入社、97 年東京海上火災保険(現東京海上日動火災保険)入社を経て、現職。約30 年にわたりチーフストラテジストやチーフファンドマネジャーとして、内外株式や債券等の投資戦略を策定・運用する。著書等に、『金利史観』『振り子の金融史観』『国債と金利をめぐる300 年史』(共著)、研究論文「1936 年の低利借換えと国債市場」(平成30 年度証券経済学会優秀論文賞)などがある。

お問い合わせ

webinar@nex.nikkei.co.jp

過去のイベントの様子PAST EVENTS

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる