日経平均株価算出70周年記念オンライン・ライブセミナー「投資の鉄則、教えます」Vol.2

リンクをコピー

「日経平均株価」は今年、算出を始めてから70周年を迎えました。この記念すべき節目に、「投資の鉄則、教えます」を共通テーマに全3回シリーズでオンライン形式のライブセミナーを開催します。今回はその第2弾です。

・ 株式投資について興味がある
・ いまから本格的に「将来の備え」を考えたい

株式投資を意識し始めた皆さんを対象に、「ポスト新型コロナウイルスの世界」を見据えながら、どのように自分の将来と備えを考えていくべきなのか、一緒に探っていきましょう。ライブ配信を生かし、質問も受け付けます。皆様、ぜひご参加ください

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/10/27(火)
19時~20時20分(予定)
受講料
無料(※事前登録が必要です)
*当日の視聴用URLは別途、電子メールでお知らせします
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本セミナーの実施目的と次回(第3回)のご案内以外には使用いたしません
定員
1000人(※応募者多数の場合は抽選)
主催
日本経済新聞社
申し込み締め切り
2020/10/25(日)
応募者多数の場合は抽選となります。当選者には後日、視聴URLをメールでお知らせします
(事務局からのメールが迷惑メールなどに振り分けられている場合があります。未着の場合、お手数ですが今一度、ご自身のメールボックスをご確認ください)
注意事項

・講演者、講演内容およびタイムスケジュールは事前の予告なく変更する場合があります。また当日は限られた時間のため、質問に受けられない場合があります。ご了承ください

・視聴環境はあらかじめご自身でご調整ください。また、視聴にかかる設備や通信の費用は視聴者でご負担ください

・主催者側、視聴者側を問わず、システムトラブルなどにより画像・音声に乱れが生じた場合でも主催者は視聴可否について責任を負いません

・ライブ配信の進行を妨げる問題などが発生した場合は、主催者の判断で配信を中止する場合があります

・本セミナーのコンテンツについて、録画、キャプチャー、SNS、ブログへの掲載はできません

・複製、ダウンロード、配信、送信、放送、展示、販売、改変、修正、またはその他の方法での使用を行うことはできません。 違反を発見した場合、主催者は削除を要求し違反者は従うこととします

お問い合わせ

日経平均株価算出70周年記念セミナー「投資の鉄則、教えます」Vol.2事務局

電話 03-6278-7617(平日10:00~18:00 土、日、祝日を除く)

メール nikkei-index70th@info.email.ne.jp

 

ご参考情報

■日経平均株価の「いま」をリアルタイムで知りたい方へ――唯一の日経指数公式サイト

「日経平均プロフィル」

https://indexes.nikkei.co.jp/

取引時間中はリアルタイムで指数の動きを確認できます。その他、銘柄入れ替えや指数に関する最新アナウンス、過去のデータ、上昇・下落の記録、読み物・コラムまで豊富なコンテンツをお役立てください

 

■耳慣れた「日経平均」の「そうだったのか」が分かるコラム

「なるほど日経平均70周年」

(日経電子版「マネーのまなび」内の新連載コラム)

 

古希迎えた日経平均 戦後経済史を映し出す

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63417040T00C20A9000000/

日経平均が語った「高揚と動揺」 記録で振り返る

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64187100U0A920C2000000/

 

 

プログラムPROGRAM

19:00~19:40(予定) 第1部 概論「コロナ後とY世代 ボクとワタシの資産づくり」

(登壇者)森永康平氏 聞き手:改野由佳氏

1980年代以降、95年前後までに生まれた、いわゆる「Y世代」。
これからの日本を背負って立つジェネレーションに贈る、資産運用のヒントを探るセッションです。

低成長が当たり前の日本で、就職氷河期を乗り越えてきたこの世代をメーンに、アフターコロナを見据えた「じぶん資産づくり」を考えていきます。不透明なこの先をどう読み、どう動くべきなのかーー。経済アナリストで金融教育にも力を入れる森永康平さんと、毎朝の株式相場をライブで伝え、誕生日が日経平均株価の構成銘柄数(225)と同じ2月25日生まれ、という日経CNBCの人気キャスター、改野由佳さんが「Y世代代表」として語り合います

19:40~20:20(予定) 第2部 座談会「実践してみたインデックス投資 プロとアマの語らい」

(登壇者)窪田真之氏、坂本慎太郎氏、中里邦宏氏 
 司会:日本経済新聞社編集局マネー編集センター副センター長 大口克人

どの銘柄に投資しようか、成長しそうな株はどれか――。
自分で調べ上げるのは時間と労力がかかるものです。そんな「銘柄探しに疲れたアナタ」にお届けします。

日経平均株価など指数に連動した投資信託などに資金を投じる「インデックス投資」に注目が集まっています。国も様々な税制面の優遇制度を打ち出しており、こうした投資法を支援しています。その魅力やメリット、注意点は何なのか、プロとアマチュアの視点から考えていきます。お話するのはファンドマネージャー歴25年という「運用のプロ」の窪田真之さん、同じく証券業界からカリスマ個人投資家に転身した坂本慎太郎さん、ファイナンシャルプランナー(FP)として個人の運用相談を数多く受けている中里邦宏さんです。経験豊富な3人のざっくばらんな語らいから「成功する投資」のヒントを探りましょう

登壇者SPEAKERS

【第1部】森永 康平氏

経済アナリスト

1985年生まれ。証券会社や運用会社にてアナリスト、ストラテジストとして日本の中小型株式や新興国経済のリサーチ業務に従事。業務範囲は海外に広がり、インドネシア、台湾などアジア各国にて新規事業の立ち上げや法人設立を経験し、事業責任者やCEOを歴任。現在はキャッシュレス企業のCOOやAI企業のCFOも兼任している。著書に『MMTが日本を救う』(宝島社新書)や『親子ゼニ問答』(角川新書)がある。日本証券アナリスト協会検定会員。

【第1部】改野 由佳氏

日経CNBCキャスター

1983年兵庫県生まれ。テレビ愛知、日本海テレビなどでアナウンサーを務めた後、ニューヨーク留学を経てフリーキャスターに。各報道番組や情報番組のキャスター、リポーター、ナレーターなどを経て2014年より現職。現在は東京株式市場の前場をライブで伝える番組「朝エクスプレス(8:15-11:40)」のメインキャスター。誕生日は日経平均株価の構成銘柄数(225)と同じ2月25日。ニューヨーク生まれのエクササイズ「ジャイロキシネス」のトレーナーという一面も持つ。

【第2部】窪田 真之氏

楽天証券経済研究所 チーフ・ストラテジスト

1961年生まれ。84年慶應義塾大学経済学部を卒業。大和住銀投信投資顧問などで、日本株ファンドマネージャー歴25年。投資信託や公的年金などで、20代で1000億円以上、40代で2000億円以上の日本株運用を担当。2014年2月より現職。月曜日から木曜日まで「3分でわかる!今日の投資戦略」を執筆し、楽天証券トウシルに掲載。著書に『IFRSで企業業績はこう変わる』『超入門!株式投資力トレーニング』など。

【第2部】坂本慎太郎氏

こころトレード研究所所長、個人投資家

2002年から6年間、証券会社のディーラーとして株式と先物の売買を経験。08年からかんぽ生命保険に転じ、国内債のファンドマネージャーを経験した後、運用計画の策定・株式のストラテジスト、株式のファンドマネージャーとして運用に携わる。その後は個人投資家育成のため、こころトレード研究所を運営、評論業を行う。ディーラーとして短期、機関投資家として中長期とあらゆる取引スパンを経験し、売買の裏側まで網羅していることが強み。18年の講演・ラジオ等の出演は207回、19年は200回。

【第2部】中里 邦宏氏

ファイナンシャルプランナー(CFP)、マネーディアセオリー株式会社取締役副社長

1975年生まれ。上場メーカーで設計担当後、2004年にFP事務所を開業。16年に法人設立。00年のITバブル崩壊中に個別株式投資を開始し、Excelで独自に株式市場分析やテクニカル分析を行う過程で、FPと証券アナリスト(CMA)資格を取得。現在はライフプラン相談のほか、中立の立場からの資産運用・投資教育を行なう。このほか、シミュレーションツール企画・ロジック提供なども手がける。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる