【日経電子版オンラインセミナー】
Boost your business
企業の成長を見すえたバックオフィスのDX戦略

リンクをコピー

テレワークが徐々に浸透し、業種・職種問わずあらゆる人の働き方が変化しています。そのような中、社員をバックヤードで支えるバックオフィス部門も適応が求められています。紙やハンコの廃止、定型業務のデジタル化等バックオフィス業務の効率化が組織の成長に寄与してくことは間違いありません。ITツールの導入から実務フローにどう落とし込むかまで戦略的に考えていくことが重要です。
本フォーラムではバックオフィスのDXを通じて企業の成長を目指す皆様に、専門家の知見や最新のソリューションや活用事例をご紹介します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
【セミナー公開期間】2020年11月18日(水)10:00~2020年11月21日(土)10:00
参加費

無料

申し込み締切

2020年11月16日(月)17:00

オンラインセミナー 参加について

お申込みいただいた皆様には視聴ページのURLを公開初日までにメールでお送りします。
メールの案内に従って上記【セミナー公開期間】に視聴ページにお越しください。
公開期間中はいつでもセミナー動画をご覧いただけます。
※視聴開始前までに一度視聴ページにお越しいただき視聴確認をお願いします。
※11月21日(土)10:00をもって視聴できなくなりますので、ご注意下さい。

主催

日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット

協賛

SmartHR、ドキュサイン・ジャパン、マネーフォワード、コンカー

禁止・注意事項

・視聴ページのURLを第三者に提供することは禁止いたします。
・オンラインセミナーの録音・録画・撮影は禁止です。
・撮影場所にお越しいただいてもセミナーに参加いただくことはできません。
・登壇者、および他の参加者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為はおやめください。
・上記禁止事項が認められた場合、今後のセミナー等へのご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

日経電子版オンラインセミナー「Boost your business バックオフィス」事務局
◇専用電話 03-6812-8685(9:30~17:30、12:00~13:00を除く 土・日・祝を除く) 
◇専用メールアドレス ds_seminar@nex.nikkei.co.jp

プログラムPROGRAM

基調講演(20分) これからのDXとバックオフィス

東京大学大学院経済学研究科 教授
柳川 範之氏

【講演内容】
現在起きている大きなデジタル化の流れを俯瞰するともに、それによってどのようなデジタルトランスフォーメーションが経済全体にとって必要になっているかを、最近の政策の動き等を含めて解説する。その結果として、組織がどう変化する必要があるか、バックオフィスのデジタル化がどのように必要になっているかを考える。

セッション1(20分) 業務効率化から組織の分析まで! 人事データ活用で進める、企業の成長戦略とは?

株式会社SmartHR
インサイドセールスグループマネージャー
古川 智之氏

【講演内容】
経営課題を解決するためのデータ活用。それを阻んでいるのは、導入・運用のコストです。「業務効率化から組織分析まで、如何にスムーズに実現するか」が企業の生産性向上のカギとなります。
本セッションでは、人事労務クラウドシェアNo1のSmartHRが、人事部の業務効率化とデータ活用の秘訣を、事例を交えて解説いたします。

セッション2(20分) 紙+ハンコの社内稟議・申請・承認プロセスを電子署名でデジタル化

ドキュサイン・ジャパン株式会社
マーケティング・ディレクター
土肥 渉氏

【講演内容】
電子署名は契約に使用するものだと思われていませんか?勿論、電子署名は元々契約業務をより簡素化に、安全に行うことを目的に開発されました。ところが、クラウドで提供される立会人型の電子署名は、使いやすく、安全、コスト効果に優れ、柔軟なワークフロー機能を提供するので、契約以外の社内の稟議・承認・申請プロセスにも利用できます。実際、世界で一番使われているドキュサインの電子署名も、契約だけでなく、社内プロセスで多く利用されています。本セッションではドキュサインを利用したバックオフィスのデジタル化に関して説明します。

セッション3(20分) 10月改正を受け改めて知りたい!電子帳簿保存法の基礎と運用事例

株式会社 マネーフォワード
クラウド経費本部 本部長
今井 義人氏

【講演内容】
大手メディア等でも取り上げられる機会が増えましたが2020年10月の電子帳簿保存法改正が注目を集めています。改めて電帳法を検討しているお客様が増えていることを受け、「電子帳簿保存法の基礎と運用事例」をお届けします。
弊社自身が10月の法改正を受けどのような方針で運用を実施していくか、弊社経費精算システムにてどのような対応をおこなっていくかも含めお伝えします。

セッション4(20分) 今がチャンス 「領収書・請求書の電子化」で変わる経理部門の働き方

株式会社コンカー
コマーシャル営業本部 部長
川縁 啓介氏

【講演内容】
コロナ禍で明白となった「紙・ハンコ」に依存する経理業務。このような状況の中、電子化への追い風ともなる改正電子帳簿保存法が10月に施行、キャッシュレス決済で紙の領収書が不要となります。
日本の電子帳簿保存法規制緩和のロビー活動を成功させ、数多くの企業のデジタル化を支援した弊社より、電子化のメリットとこれから企業が目指すべき新たな働き方について事例も交えてご紹介いたします。


※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

柳川 範之氏

東京大学大学院経済学研究科 教授

1993年東京大学大学院経済学研究科博士課程修了。経済学博士(東京大学)。慶応大学専任講師、東京大学助教授、同准教授を経て、2011年より現職。内閣府経済財政諮問会議民間議員、内閣府全世代型社会保障検討会議議員、内閣府選択する未来2.0座長代行、東京大学不動産イノベーション研究センター長、東京大学金融教育研究センター・フィンテック研究フォーラム代表等

古川 智之氏

株式会社SmartHR
インサイドセールスグループマネージャー

飲食業界に入社後、店舗運営のキャリアを経て、その後人材業界にて約13年間営業部門のマネジメントを担当。新卒採用支援領域の執行役員として250名の組織を管掌しながら、プロジェクトリーダーとしてATSサービスの立ち上げなどに携わる。SmartHRに参画後はインサイドセールスグループのマネージャーとして組織運営全般を管轄。

土肥 渉氏

ドキュサイン・ジャパン株式会社
マーケティング・ディレクター

大学卒業後、日本のシステムインテグレーターでエンジニアとして勤務後、転職。それから約20年間、主に米国のテクノロジー企業の日本法人のマーケティングとして勤務。最近はサンフランシスコに本社を置くクラウド企業の日本法人の立ち上げを主に行う。ドキュサインには2016年に参加。

今井 義人氏

株式会社マネーフォワード
クラウド経費本部 本部長

2009年04月新卒でApple Japanに入社し、チャネル戦略などを担当。
2012年08月、ミイル株式会社でプロダクトマネージャーとしてアプリ開発を担当。
2015年12月に株式会社マネーフォワードに参画し、「マネーフォワード クラウド経費」のプロダクトマネジメント、マーケティング、セールスプロセス構築を担当。

川縁 啓介氏

株式会社コンカー
コマーシャル営業本部 部長

2008年、日本ヒューレット・パッカード株式会社に入社。HPソフトウェア事業統括本部でソリューション営業として主に大手金融機関を担当。IT運用管理の改善プロジェクト等に従事。
2014年、株式会社コンカーに入社。エンタープライズ営業部にて大手製造業に対する間接費管理の改革やグローバル展開等を担当。
2019年からゼネラルビジネス営業部長として中堅企業向け営業部門を統括し、2020年1月から現職。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる