【東京開催】
日経MJフォーラム
「デジタルトランスフォーメーションを実現する最強の組織・人材戦略」

リンクをコピー

HR(人事)とテクノロジーを掛け合わせたHRテックの市場が急成長しています。クラウドやAIなどの最新技術を「採用活動」や「人事」などに生かすことは企業の事業変革の中心となっています。採用から人事評価、労務、研修、離職防止などとカバーする領域は広く、有効活用や効率化に繋がり、人づくりや組織づくりが根底から変わってきていると大きな注目を集めています。

 

名古屋開催はこちら

大阪開催はこちら

LIVE配信はこちら

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2020/12/15(火)
13:00~15:50 (開場12:30)
会場
日経カンファレンスルーム(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6F)
受講料
無料
定員
150名
主催

日本経済新聞社

協賛

エフアンドエム、プラスアルファコンサルティング、アックスコンサルティング、カオナビ

締め切り

2020/12/8(火)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

<お申し込みされる方へのお願い>

コロナウイルスによる新型肺炎やインフルエンザ等の感染予防のため、ご参加の際はマスクの着用にご協力をお願いします。会場内には消毒液を設置いたします。受講席についても座席間の空間を広くします。またご来場時に検温をさせていただきます。咳や発熱などの症状がある方は、入場をご遠慮いただく場合がありますのであらかじめご了承ください。

お問い合わせ

日経MJフォーラム「デジタルトランスフォーメーションを実現する最強の組織・人材戦略」事務局
TEL: 03-6812-8685 (受付時間 9:30~17:30、土・日・祝日を除く)
E-mail: mjforum@nex.nikkei.co.jp

プログラムPROGRAM

13:00~13:40 基調講演

「リモートワーク環境下のマネジメント実践講座」
職業能力研究所 代表取締役 / リクルート フェロー 大久保 幸夫氏

13:40~14:10 セッション①

「日経新聞NEXT1000平均給与ランキング2位の会社が取り組む全社員戦略化を実現した採用・教育革命 すべての従業員が本業に集中できる環境の作り方」
エフアンドエム オフィスステーション事業本部 本部長 渡辺 尚人氏

14:10~14:40 セッション②

「人材データ×テクノロジーで実現する科学的人事戦略 ~先進事例にみるDX化による採用・配置・育成・評価の高度化~」
プラスアルファ・コンサルティング 取締役 副社長 鈴村 賢治氏

14:40~14:50 休憩

14:50~15:20 セッション③

「なぜ、エンゲージメントが壊れるのか!? ~経営者がとるべき5つの施策~」
アックスコンサルティング 代表取締役 広瀬 元義氏

15:20~15:50 セッション④

「DXで実現すべきこれからの人材マネジメントとは」
カオナビ 取締役副社長 COO 佐藤 寛之氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

大久保 幸夫氏

職業能力研究所 代表取締役
リクルート フェロー

リモートワークという目の前にいない状況で部下をマネジメントするには、マネジメントスキルの基礎がしっかりとしていることと、リモートワーク特有のマネジメントノウハウを理解していることの2つが求められる。本講座ではその2つをコンパクトにまとめ、あすから実践できるスキルを身に着けていただく。

渡辺 尚人氏

エフアンドエム オフィスステーション事業本部 本部長

前回同テーマのセッションで、すべての地域でアンケート評価No.1の講演から一年。同様のテーマでさらに掘り下げたエフアンドエムの取り組む全社員戦力化を実現する「採用」「教育」プログラムの一端を披露します。「少子高齢化」「DX」「コロナ禍」など今後直面するすべての課題をいかに解決していくのか。そのヒントを見つけにきてください。

鈴村 賢治氏

プラスアルファ・コンサルティング 取締役 副社長

DX化においては、単なる人事業務の効率化に留まることなく、データ活用による組織の変革や社員のパフォーマンスの最大化、つまり「科学的な人事戦略の実現」が成功のカギとなります。本講演はHRテックの活用による人事施策の変革(タレントマネジメント)について、先進事例を交えながら解説いたします。

広瀬 元義氏

アックスコンサルティング 代表取締役

なぜアメリカでエンゲージメントがテーマになったのか。その背景にはいい人を採用できない、採用してもすぐ辞めていってしまい全てが無駄になる。その莫大な費用と人的コストは経営陣たちを悩ませてきました。アメリカが解決策として導き出したエンゲージメント施策と、日本企業が今行うべきことについてお伝えいたします。

佐藤 寛之氏

カオナビ 取締役副社長 COO

昨今の急速な働き方の変化は、企業と個人の関係性をも一変させたことにより、企業はマネジメントの在り方の見直しが求められています。これからの時代に組織のパフォーマンスを最大化させるためには、勘や記憶ではなく、テクノロジーを活用しデータの根拠に基づいた戦略人事を実行することが重要です。本講演では、これからの人材マネジメントについて、人材管理システム「カオナビ」を活用した事例を交えながらご紹介いたします。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる