• HOME
  • NIKKEI Branding Seminar 伝える力支援講座vol.3 動き出す無形資産投資!「日本企業のブランド価値金額 生産性/将来利益/株価へのインパクト~Best Japan Brands 2021より~」

NIKKEI Branding Seminar 伝える力支援講座vol.3
動き出す無形資産投資!「日本企業のブランド価値金額 生産性/将来利益/株価へのインパクト~Best Japan Brands 2021より~」


リンクをコピー

無形資産の代表格であるブランド価値は、企業価値の根幹を形成するといっても過言ではない時代となりました。企業の生産性、利益率、マーケットでの投資家からの評価、更には成長性など企業のあらゆる活動において、ブランド価値は大きな影響を及ぼします。各分野の専門家の視点からブランド価値が企業活動に与えるインパクトについて解説するとともに、ブランド価値向上へのヒントをお届けします。

概要OVERVIEW

開催日時
2021/3/16(火)
13:30~15:35
受講料
無料
主催

日本経済新聞社

協賛

ヤマハ

注意事項

*ご登録いただいたメールアドレス宛に、視聴案内メールをお送りします。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

ブランディングセミナー事務局
E-mail: 20210316branding@nex.nikkei.co.jp

プログラム Program

13:30~13:35 挨拶

13:35~14:05 講演①

「日本企業のブランド価値を上げる為の示唆 ~Best Japan Brands 2021~」
インターブランドジャパン 代表取締役社長 兼 CEO 並木 将仁氏

14:05~14:35 講演②

「無形資産としての『ブランド価値』と経済効果 ~生産性、将来利益、成長力への影響~」
学習院大学経済学部 教授 宮川 努氏

14:35~15:05 講演③

「企業価値向上への戦略を聞く ~なくてはならない、個性輝く企業へ~」
ヤマハ 取締役 代表執行役社長 中田 卓也氏

15:05~15:35 講演④

「B2B企業ブランド価値の財務指標・株式市場へのインパクト ~PBR(株価純資産倍率)等への影響~」
野村アセットマネジメント クオンツアナリスト 中川 慧氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者 Speaker

並木 将仁氏

インターブランドジャパン 代表取締役社長 兼 CEO

戦略コンサルティングファームにて、企業戦略、事業戦略、ブランディング、マーケティング、デジタル、イノベーション、組織変革などにおけるコンサルティングを中心に、包括的に企業の成長を支援。現在はInterbrand Japanの代表としてブランドを介した企業成長を支援。特に、ブランドと経営の融合をトップレベルで実現することによる、日本企業の飛躍的成長に注力。ブランド戦略立案においては、KPI設計に基づくブランドと経営の融合、カスタマーインサイトに基づくブランド体験設計、事業戦略実現に向けたブランド効果最大化などにおいて経験多数。プライスウォーターハウスクーパーズ、グローバルプラクシス、マッキンゼーアンドカンパニー、カートサーモンを経てインターブランドに参画。
学歴:ボストン大学経営学士号、HECおよびUTDT経営修士号著書(共著)「ブランディング 7つの原則」(日本経済新聞出版社)、「ブランディング 7つの原則[実践編]」(日本経済新聞出版社)
講演・取材・寄稿:日本経済新聞、ダイヤモンド、東洋経済、一橋大学、慶應大学、早稲田大学、関西大学、事業構想大学院大学 客員教授 他

宮川 努氏

学習院大学経済学部 教授

1978年 東京大学経済学部卒業
1978年 日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行
1999年 学習院大学経済学部教授
統計委員会委員

中田 卓也氏

ヤマハ 取締役 代表執行役社長

1981年、日本楽器製造(現 ヤマハ)入社。2005年にヤマハのPA・DMI事業部長、06年に同執行役員、09年に同取締役執行役員に就任。10年にはヤマハ コーポレーションオブアメリカ取締役社長に就任。3年間の米国勤務を経て、13年にヤマハ代表取締役社長に就任。14年からはヤマハ発動機の社外取締役を兼務。17年より、ヤマハが指名委員会等設置会社へ移行し、取締役 代表執行役社長に就任。現在に至る。

中川 慧氏

野村アセットマネジメント クオンツアナリスト

2012年京都大学経済学部卒。同年より、リスク管理、国内/海外株式、アセットアロケーションのクオンツファンド運用/助言やモデル開発を行う。18年より野村アセットマネジメント資産運用先端技術研究部にて、AI・機械学習やオルタナティブ・データを活用した先端的なクオンツ運用戦略の研究開発と実装に従事(現在に至る)。20年筑波大学大学院より経営学博士(学長賞)取得。また、AI・機械学習の金融応用に関する学術研究がIJCAIやAAAI等の著名国際会議にも採択されており、実務貢献と学術貢献の両立を目指している。


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる