• HOME
  • 【オンライン開催】 日経産業新聞フォーラム 「物流・サプライチェーン革新」 ~ニューノーマル時代の強いビジネスを目指して~

【オンライン開催】
日経産業新聞フォーラム
「物流・サプライチェーン革新」
~ニューノーマル時代の強いビジネスを目指して~


リンクをコピー

海外生産の加速とともに、製造業のサプライチェーンのグローバル化が広がり、消費者ニーズの多様化とリードタイム短縮競争が激化、AIやIoTを駆使したビッグデータ解析なども活用したプッシュ型のマーケティングも広く行われています。特にコロナ禍の世界的拡大により通販需要が爆発的に増え、ニューノーマル時代の経済活動においてサプライチェーン革命が欠かせない要素になってきました。日経産業新聞フォーラム「『物流・サプライチェーン革新』~ニューノーマル時代の強いビジネスを目指して~」では、新型コロナウィルス禍の世界“ニューノーマル時代”でも耐えられる強いビジネスを創り上げる「物流・サプライチェーン」の諸課題とあり方を考えていきます。

概要OVERVIEW

開催日時
2021/6/11(金)
13:00~15:50
受講料
無料
主催

日本経済新聞社

協賛

KPMGコンサルティング、AIG損害保険

締め切り

2021/6/4(金)

※お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。

※視聴当選の方には、開催前日6月10日、または当日11日午前に、視聴登録のご案内メールをお送りしますのでお手続きください。

※ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

日経産業新聞フォーラム「物流・サプライチェーン革新」 事務局
TEL: 03-6812-8659 (受付時間 9:30~17:30、土・日・祝日を除く)
E-mail: ss-forum@nex.nikkei.co.jp

プログラム Program

13:00~13:40 基調講演

「ニューノーマル時代を見据えた産業政策と貿易体制・サプライチェーン網」
東京大学 公共政策大学院 院長 大学院経済学研究科 教授 大橋 弘氏

13:40~14:20 プレゼンテーション1

「サプライチェーンデジタルイノベーションの実践」
KPMGコンサルティング Supply Chain & Operations PARTNER 坂田 英寛氏

14:20~15:00 プレゼンテーション2

「ニューノーマル時代を反映したグローバルスタンダードなリスクヘッジ手法」
AIG損害保険 海上保険部 引受管理課 大阪海上保険グループ  前田 涼介氏

15:00~15:10 休憩

15:10~15:50 クロージング講演

「レジリエンス-サプライチェーンの強靱化(2021年版ものづくり白書から)」
経済産業省 製造産業局 ものづくり政策審議室 室長 矢野 剛史氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者 Speaker

大橋 弘氏

東京大学 
公共政策大学院 院長
大学院経済学研究科 教授

新型コロナウィルスワクチンの接種が徐々に進んでいますが、他方で変異ウィルスの登場などで、コロナ感染の終息はまだ世界的にも見えてきません。こうしたなかで、人や物流の動きは、徐々にニューノーマルへと移行していくものと思われます。米中技術摩擦や地球環境問題など、様々なリスク要因が想定されますが、こうした国際動向を踏まえながら、わが国における産業や環境に関わる政策のあり方、そして今後の物流のあり方について議論したいと思います。

坂田 英寛氏

KPMGコンサルティング
Supply Chain & Operations PARTNER

ニューノーマル時代に強いビジネスを支えるサプライチェーンにおいては、ESGなどの社会的要請に応えると同時に収益性を高めるために、急速に進展するデジタルテクノロジーを活用したイノベーションが不可欠です。本講演では、将来見通しを可視化し、経営判断していくための取り組みについて紹介します。

前田 涼介氏

AIG損害保険
海上保険部 引受管理課 大阪海上保険グループ

COVID-19による物流滞留、そしてコンテナ船座礁によるスエズ運河寸断など、物流・サプライチェーンに影響を及ぼす様々な事象が発生しており、企業内外における予期せぬ有事対応の必要性が高まるばかりです。ニューノーマル時代の経済活動を行う上での問題や課題を、リスクに関するグローバルな知見とノウハウを通じて損害保険会社の観点からリスクヘッジ手法をお話させて頂きます。

矢野 剛史氏

経済産業省
製造産業局 ものづくり政策審議室 室長

新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、サプライチェーンのいかなる地点にも同時多発的に被害や影響が発生し得るという現実を突きつけるものでした。サプライチェーンリスクが多様化・複雑化してきている中、2021年版ものづくり白書の内容を紹介しながら、ニューノーマルでの我が国企業のレジリエンス強化に向けて、サプライチェーンを取り巻く環境変化等について紹介します。

平山 深雪氏

司会・ナビゲーター

日本経済新聞社主催イベントをはじめ数多くのシンポジウムやセミナーで司会を担当。


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる