• HOME
  • 日経メッセ プレミアム・カンファレンス・シリーズ「行動データがイベントマーケティングを変える」

日経メッセ プレミアム・カンファレンス・シリーズ「行動データがイベントマーケティングを変える」


リンクをコピー

概要OVERVIEW

開催日時
2021/10/14(木)
受講料
無料(事前申込制)
主催
日本経済新聞社
企画協力

日経イベント・プロ

プログラム Program

13:00 〜 13:30 基調講演1「アフターデジタル時代のマーケティング投資」

全てがオンライン化・デジタル化された「アフターデジタル」と呼ばれる社会の到来に注目が集まっています。従来の売上・成約などに偏重したファネル型のマーケティングだけではうまくいかない、ビジネスにおける競争原理が変わってしまうほどの環境変化が起こるとも考えられています。新しい時代の「あるべきビジネス」の考え方や視点に加え、これから必要となる「使用体験への投資」など新たな視点でのマーケティング投資についてお話いただきます。

(登壇者)
藤井 保文 氏
ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者

13:40 〜 14:10 基調講演2「オンラインイベントで得られるデータを分析してマーケティングに活用しよう」

従来のリアルでのイベントに比べ、オンラインイベントではより詳細な来場者の行動データの取得ができるようになりました。イベントの主催者側がこれらのデータを顧客理解や出展者等の顧客に対するマーケティングに活用するための具体的な分析手法をご紹介いただきます。

(登壇者)
渋谷 直正 氏
東日本旅客鉄道  MaaS・Suica推進本部 データマーケティング部門担当部長

14:20 〜 15:20 鼎談「データ活用によって今後のイベントはどう変わるのか?」

企業におけるデータ活用がコロナ禍で大きく変化しています。マーケティングや営業におけるデータ活用状況の事例を通して、顧客との接点の一つであるイベントから取得できるデータの変化、さらには今後のデータ活用の方向性がどうなっていくのかを議論します。


(登壇者)
柘植 朋紘 氏
キーエンス データアナリティクス事業グループ マネージャー
地主 隆宏 氏
大塚商会 執行役員 マーケティングオートメーションセンター長
(モデレーター)
上島 千鶴 氏
Nexal 代表取締役

登壇者 Speaker

藤井 保文 氏

ビービット 執行役員CCO 兼 東アジア営業責任者

1984年生まれ。東京大学大学院修了。上海・台北・東京を拠点に活動。国内外のUX思想を探究し、実践者として企業・政府へのアドバイザリーに取り組む。AIやスマートシティ、メディアや文化の専門家とも意見を交わし、新しい人と社会の在り方を模索し続けている。ベストセラー『アフターデジタル』シリーズ(日経BP)の続編であり、実践的な方法論を記した『UXグロースモデル』と、オンラインフェス「L&UX2021」における世界のトップリーダーの議論をまとめた『アフターデジタルセッションズ』を、2021年9月に2冊同時出版。AFTER DIGITAL Inspirationでは編集長として情報を発信中。 https://afterdigital.bebit.co.jp/

渋谷 直正 氏

東日本旅客鉄道  MaaS・Suica推進本部 データマーケティング部門担当部長

2002年に日本航空に入社し、09年からWeb販売部に。月間2億ページビューに上るJALホームページのログ解析や顧客情報分析を担当。顧客の閲覧傾向に応じてお薦めするコンテンツを使い分け、購入率をアップするなどの成果を上げた。14年、日経情報ストラテジー誌による「データサイエンティスト・オブ・ザ・イヤー」受賞。19年からデジタルガレージに移り、グループ全体でのデータ活用を推進するためCDOに就任。その後、21年6月より現職。Suicaデータを中心にJR東日本グループのマーケティングへの活用や社内分析人材育成を担当する。統計解析や実務に役立つ分析手法に詳しく、総務省統計局や大学・各種セミナーなどの講師・講演多数。

柘植 朋紘 氏

キーエンス データアナリティクス事業グループ マネージャー

新卒でキーエンスに入社後、コンサルティングセールス・人事採用を経て、データをフル活用したマーケティング・営業推進・販促活動に10年以上、従事。現在は、キーエンスの高収益の源泉である「データ活用ノウハウ」を基に社内開発した『データ分析ソフトウェアKI』を、新規事業として展開中。

地主 隆宏 氏

大塚商会 執行役員 マーケティングオートメーションセンター長

大学院卒業後、国内大手メーカーに入社。コンピュータ設計者として経験を積む。その後、米国コンピューターメーカーに入社し、シリコンバレーの文化にどっぷりと浸かる。 メーカーから商社へコペルニクス的転回をし、1991年に大塚商会に入社。市場開拓とコンピュータの普及活動をおこなう。2006年から社長直轄組織として、ブランド戦略室・室長、マーケティングオートメーションセンター・センター長を歴任し、2021年に執行役員に就任。独自に収集した100万社以上に及ぶ膨大な顧客データを活用したAIプラットフォームの開発に力を入れている。少年時代に夢を描いたヒトとAIがコラボする世界に向け、営業活動のプロセス変革にも取り組んでいる。

上島 千鶴 氏

Nexal 代表取締役

全タッチポイントを顧客中心に再設計するBtoCや、事業戦略からマーケティングを定義し、組織成長を後押しするBtoBビジネスコンサルティングに従事。【論より成果】【一過性ではなく再現性】を重視する実戦ファシリテータとして、大手200事業体を超えるプロジェクトでDX推進に関与。NIKKEI BtoBマーケティングアワード審査員。近著に『営業を変えるマーケティング組織のつくりかた ~アナログ営業からデジタルマーケティングへ変革する』(技術評論社2021年)


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる