• HOME
  • 【オンライン開催】日経ビジネスイノベーションフォーラム 「サイバーフィジカル経営戦略  ~ヒトとデータの共創が描く持続可能な製造業とスマート社会の未来~」

【オンライン開催】日経ビジネスイノベーションフォーラム
「サイバーフィジカル経営戦略
 ~ヒトとデータの共創が描く持続可能な製造業とスマート社会の未来~」


リンクをコピー

今日の産業界では脱炭素社会への対応や市場構造、国際関係の急激な変化の中、サプライチェーンやビジネスシステムを柔軟、迅速に変える行動が求められています。製造業においてはサイバーフィジカルシステム(CPS)に注目が集まっていますが、単に新技術の導入に留まらず、日本が長年育んできたモノづくり力を活かしたうえで、統合的なビジネスシステムへと変革していくことが、国際競争力を高めていく上で極めて重要です。

また、本フォーラムでは広くCPSが社会実装されていく姿について紹介します。製造領域に留まらず、Society5.0、スマートシティ、MaaSに代表されるこれからの持続可能な社会に向けて、ソーシャルCPSが果たす役割についても議論を深めます。

概要OVERVIEW

開催日時
2021/10/26(火)
13:00~17:00
受講料
無料(事前登録制)
主催

日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

協賛

レクサー・リサーチ、KPMGコンサルティング

締め切り

2021/10/21(木)

*視聴URLは締切後に事務局からご案内いたします。

*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本セミナーの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

日経ビジネスイノベーションフォーラム2021事務局
E-mail: nbif2021@nex.nikkei.co.jp

プログラム Program

13:00~13:30 キーノート①

「製造業の 未来に向けて~『ものづくり白書2021 』から」
経済産業省 製造産業局 製造産業戦略企画室長/ものづくり政策審議室長 伊奈 友子氏

13:35~14:05 キーノート②

「サイバーフィジカルの実践と持続可能社会 ~データモデル・ヒト・ AI ・シミュレーション~」
レクサー・リサーチ 代表取締役社長・CEO・工学博士 中村 昌弘氏

14:10~14:40 キーノート③

「ドイツ発のインダストリー 4 .0 最新動向と日独連携(仮題)」
ドイツ・フラウンホーファー研究所IPA 生産技術デジタルツール・コンピテンシーセンター所長 ヨアヒム・ザイデルマン氏

14:45~15:05 講演①

「経営層と製造現場をつなぐサイバーエンジニアリングチェーンの実現」
KPMGコンサルティング ディレクター 黒木 真人氏

15:10~15:30 講演②

「パナソニックのモノづくりにおけるCPSの取り組み」
パナソニック マニュファクチャリングイノベーション本部 モノづくり強化室 室長 遠近 祥史氏

15:35~15:55 講演③

「AI x Simulationが実現する製造業の未来」
Preferred Networks 取締役 最高技術責任者 奥田 遼介氏

16:00~17:00 パネルディスカッション

「ヒトとデータが共創するモノづくり、スマート社会の未来」
<パネリスト>
きづきアーキテクト 代表取締役・工学博士 長島 総氏
慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授 白坂 成功氏
KPMGコンサルティング 代表取締役社長 兼 CEO 宮原 正弘氏
レクサー・リサーチ 代表取締役社長・CEO・工学博士 中村 昌弘氏
<モデレーター> BSテレ東「日経ニュース プラス9」メインキャスター 榎戸 教子氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者 Speaker

伊奈 友子氏

経済産業省 製造産業局 製造産業戦略企画室長
兼 ものづくり政策審議室長

1997年通商産業省(現:経済産業省)入省。中小企業庁事業環境部調査室長、商務情報政策局 商務・サービスグループ消費経済企画室長 兼 物流企画室長、閣官房 内閣広報室企画官を経て、2021年7月より現職。

中村 昌弘氏

レクサー・リサーチ 代表取締役社長・CEO
工学博士

大阪大学大学院工学研究科博士課程修了、小松製作所(現コマツ)・生産技術研究所を経て1993年にレクサー・リサーチを設立、創業者。設立以来、独自の研究開発を通じてバーチャル技術、シミュレーション、最適化、CPS等の新技術を開発するとともに、モノづくりを革新するコンセプトを発信。これらの先進的な技術開発に対して、第4回ものづくり日本大賞・経済産業大臣賞を受賞。また、アジア、欧州等、海外各国へ日本発のデジタルエンジニアリング技術の普及を展開してSDGsに貢献、国際関係を推進。東南アジア各国では当社技術を活用した高度デジタルエンジニアリング人材の育成プロジェクトを推進中。

ヨアヒム・ザイデルマン氏

ドイツ・フラウンホーファー研究所IPA 生産技術デジタルツール・コンピテンシーセンター所長

シュツットガルト大学機械学部を 1996 年卒業、フラウンフォーファ財団生産技術自動化研究所 ( IPA)へ 。 半導体製造技術、生産システム物流、物流 IT の研究者、マネージャーを経て 2013 年より現職。インダストリー 4.0 のドイツ政府戦略導入へ導いた「インダストリー 4.0 実現に向けた提言書」の共同著者(2012)。

黒木 真人氏

KPMGコンサルティング ディレクター

総合系コンサルティングファームに入社後、小規模コンサルティング会社に立上げから参画。その後、KPMGコンサルティングへ参画。主に製造業に対して、基幹業務(販売/債権・購買/債務・生産/原価・在庫・人事)、計画業務(営業予算・需給調整)の構想策定・業務改善・システム導入・運用・保守・改善機会の提案を経営層から現場まで幅広い層に対して一貫したコンサルティングサービスを提供。講演実績 “デジタルを活用したアジリティの高いサプライチェーン再編アプローチ”。

遠近 祥史氏

パナソニック マニュファクチャリングイノベーション本部 モノづくり強化室 室長

1997年松下電器産業(現、パナソニック)生産技術本部に入社。液晶パネルなどのデバイス工場におけるMESシステムの開発、全社でのデジタルモノづくり(開発プロセス革新)プロジェクト、全社での生産革新活動におけるエンジニアリング・ソリューション開発、アジアの拠点における製造責任者を担当。現在、全社モノづくり強化にむけた高位平準化活動、拠点強化エンジニアリング活動、モノづくり現場のDX化にむけたソリューション開発活動を担う部門の責任者を担当。

奥田 遼介氏

Preferred Networks 取締役 最高技術責任者

2014年にPreferred Networks(PFN)の前身となるPreferred Infrastructureに入社、同年創業したPFNに転籍。映像解析、製造業にかかわる研究開発、Chainer・CuPyなどのOSS開発に従事。17年に最高技術責任者、18年に取締役に就任し、現職。学生時代から競技プログラミングに参加し、国際情報オリンピック日本代表、全国高専プログラミングコンテスト競技部門準優勝。1989年4月生まれ。

長島 総氏

きづきアーキテクト 代表取締役
工学博士

早稲田大学理工学研究科博士課程修了後、理工学部助手、ローランド・ベルガーに参画。日本法人代表取締役社長を経て、2020年3月までグローバル共同代表。20年7月に新事業の量産を目的とした会社、きづきアーキテクトを創業。由紀ホールディングス 社外取締役、Roland Berger Holding GmbH Senior Advisor、ファクトリーサイエンティスト協会 理事、次世代データマーケティング研究会 代表理事、米Devices Unlimited社外取締役、産業構造審議会 グリーンイノベーションプロジェクト WG3 産業構造転換分野委員、Digital Architecture Design Centerアドバイザリーボード等、政府等委員会の委員、NEDO技術委員など多数歴任

白坂 成功氏

慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 教授

東京大学大学院修士課程修了、慶應義塾大学後期博士課程修了(システムエンジニアリング学)。大学院修了後、三菱電機にて15年間、宇宙開発に従事。HTV、準天頂衛星などの開発に参画。HTVの開発ではシステム安全設計を担当。途中、エアバスの衛星開発部門に駐在し、欧州宇宙機関向けの開発を実施。大学では大規模複雑・高信頼性システム構築からイノベーション創出方法論にいたるまで、幅広い方法論の構築の研究に取組む。2010 年より慶應SDM准教授。17年より同教授。20年よりIPAデジタルアーキテクチャデザインセンターアドバイザリーボード座長、様々な政府委員会委員や社外取締役等を併任。

宮原 正弘氏

KPMGコンサルティング 代表取締役社長 兼 CEO

アーサーアンダーセン・ビジネスコンサルティング部門、米国・ロサンゼルス事務所、KPMGニューヨーク事務所を経て、あずさ監査法人 アカウンティング・アドバイザリー・サービス(AAS)事業部長、KPMGアジア太平洋地域Accounting Advisory Services代表を歴任後、KPMGジャパン アドバイザリー本部長に就任。2017年7月よりKPMGコンサルティングにて代表取締役社長を務める。グローバル企業に対する業務改革、ERP導入支援に加え、IFRS導入、内部統制構築、M&A後の業務統合支援など、幅広い分野でコンサルティング経験を有する。

榎戸 教子氏

BSテレ東「日経ニュース プラス9」メインキャスター

静岡県出身。大学時代にスペイン国立サラマンカ大学へ留学。さくらんぼテレビ、テレビ大阪のアナウンサーを経て2008年より経済キャスターに。現在、BSテレ東「日経プラス10」(月曜~金曜夜10時~)、「NIKKEI日曜サロン」(日曜朝9時30分〜)に出演中。企業経営者や政治家へのインタビュー経験も豊富。


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる