• HOME
  • 【アーカイブ配信】日経産業新聞フォーラム 「個人情報におけるリスクマネジメント ~2022年4月全面施行!個人情報保護法の改正と実務対応~」

【アーカイブ配信】日経産業新聞フォーラム
「個人情報におけるリスクマネジメント
~2022年4月全面施行!個人情報保護法の改正と実務対応~」


リンクをコピー

氏名や住所、位置情報、趣味などを含む個人情報の保護規制が世界で厳しくなっています。日本では2022年に改正個人情報保護法が全面施行される予定で、ウェブの閲覧履歴「クッキー」の利用を一部制限するほか、個人情報を海外に移す際には利用者への移転先の国の明示や同意取得を求めており、企業は対策が急務です。本フォーラムでは、改正個人情報保護法の概要や、ビジネスにおいて注意すべきポイントなどについて解説します。

 

※10月12日に開催されたフォーラムのアーカイブ配信となります。

 

概要OVERVIEW

開催日時
2021/10/14(木)~2021/11/13(土)
受講料
無料
主催

日本経済新聞社

特別協賛

PwC Japanグループ

協賛

DataSign

お問い合わせ

日経産業新聞フォーラム「個人情報におけるリスクマネジメント」事務局
TEL:03-6812-8685 (受付時間 9:30~17:30、土・日・祝日を除く)
E-mail: ss-forum@nex.nikkei.co.jp

プログラム Program

基調講演

「個人情報におけるリスクマネジメント~改正個人情報保護法の実務対応~」
TMI総合法律事務所 パートナー弁護士/TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング 代表取締役 大井 哲也氏

2022年4月1日に施行される改正個人情報保護法は、Cookieデータに対する取扱いの新たな規制、個人データの海外への移転規制の強化が含まれ、企業の個人情報の管理体制に大きな影響を及ぼします。本講演では改正個人情報保護法の実務に加え、脱Cookieの動向も解説致します。

特別講演

「改正個人情報保護法 日本企業の対応実態調査からの提言」
PwCあらた有限責任監査法人 パートナー 平岩 久人氏

2022年4月に全面施行される令和2年改正個人情報保護法に対して、日本企業はどのように対応を進め、現在どの程度まで対応ができているのか。PwCが実施した日本企業による改正個人情報保護法への対応実態調査の結果から、先進企業における対応推進策とその特徴を明らかにするとともに、現在対応中またはこれから対応を行う企業にとっての示唆と提言を提示します。

協賛社講演

「データプライバシー対応はじめの一歩。ドコモとゆうちょ銀行の場合」
DataSign 代表取締役 太田 祐一氏

プライバシー保護に関する国内外の動向と、2022年4月1日に迫る改正個人情報保護法の施行までにまずすべきことを、プライバシーテックスイート「webtru」を導入いただいている、ドコモさま、ゆうちょ銀行さまの事例を交えて紹介します。

登壇者 Speaker

大井 哲也氏

TMI総合法律事務所 パートナー弁護士
TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング 代表取締役

平岩 久人氏

PwCあらた有限責任監査法人 パートナー

太田 祐一氏

DataSign 代表取締役


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる