• HOME
  • 日経電子版オンラインセミナー 企業の経営戦略とセキュリティーマネジメント ~DX時代に直面するサイバー脅威の動向と対策~

日経電子版オンラインセミナー
企業の経営戦略とセキュリティーマネジメント
~DX時代に直面するサイバー脅威の動向と対策~


リンクをコピー

新型コロナウイルスの急速な拡大により、多くの企業が急遽テレワークにシフトするなど、企業を取り巻く環境は大きく変化しました。デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進していく上でも、セキュリティー対策は重要課題であり、DX戦略を成功に導くための前提条件の1つと言っても過言ではありません。

 

最近では、全てのネットワークを信頼できないことを前提として検査やログの取得を行う「ゼロトラストネットワーク」などに注目が集まっております。また、標的型攻撃やランサムウェアなどによるサイバー攻撃対策も必要不可欠です。

 

DX時代に突入した今、これまで以上に新しいセキュリティー戦略を構想し、変革に取り組まなければなりません。
本セミナーでは有識者の講演を交えて情報セキュリティーの最新動向をご紹介いたします。

概要OVERVIEW

開催日時
2022年1月27日(木)13:30~16:00
参加費

無料

申し込み締切

2022年1月25日(火)12:00

オンラインセミナー 参加について

お申込みいただいた皆様には開催前日までにご登録のメールアドレス宛に視聴ページのURLをお送りさせていただきます。
※お使いの端末のセキュリティー設定により、迷惑メールに分類されることがございます。
 当日までに未着の場合は、一度、迷惑メールフォルダをご確認ください。
※携帯電話のメールアドレスの場合、キャリアのセキュリティー設定により、受信できない場合がございます。

 

メールの案内に従って記載のお時間までに視聴ページにお越しください。
※開始10分前までに一度視聴ページにお越しいただき視聴確認をお願いします。

主催

日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット

協賛(講演順)

ゼットスケーラー、Sumo Logic ジャパン、CyberArk Software、NHN テコラス

禁止・注意事項

・視聴ページのURLを第三者に提供することは禁止いたします。
・オンラインセミナーの録音・録画・撮影は禁止です。
・撮影場所にお越しいただいてもセミナーに参加いただくことはできません。
・登壇者、および他の参加者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為はおやめください。
・上記禁止事項が認められた場合、今後のセミナー等へのご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

日経電子版オンラインセミナー「経営戦略とセキュリティーマネジメント」事務局
◇専用電話 03-6812-1063 (10:00~17:00、12:00~13:00を除く 土・日・祝を除く)
◇専用メールアドレス sec@nikkeipr.co.jp

プログラム Program

13:30~13:55 (25分) 基調講演 産業分野におけるサイバーセキュリティ政策

経済産業省
大臣官房 サイバーセキュリティ・情報化審議官
江口 純一氏

【講演内容】
サイバー攻撃は年々その脅威を増しており、最近は、データやシステムの復旧と引き替えに身代金を要求するランサムウェア攻撃だけでなく、企業の機微情報を狙ったAPT攻撃にも注意が必要です。
こうしたサイバー攻撃への対応として、経済産業省が国内外と連携し進めている取組を御紹介いたします。

13:55~14:20 (25分) セッション1 内向き・外向きDXを下支えするためのインフラ改革実践術

ゼットスケーラー株式会社
エバンジェリスト&アーキテクト
髙岡 隆佳氏

【講演内容】
さまざまな業種・業界で注目されるDX。新しいデジタルツールを導入して終わる話ではありません。企業価値を高め、推進するためのアプローチが最も重要です。一方で、誰がどのようにDXを進めていくべきかが大きな課題となっています。さまざまな企業のDX、インフラ変革を支援してきたゼットスケーラーがその糸口を解説します。

14:20~14:45 (25分) セッション2 セキュリティを難しくしているたった一つの理由とは?

Sumo Logic ジャパン株式会社
マーケティング部 ディレクター
広瀬 努氏

【講演内容】
「サイバーセキュリティはわかりにくい。」「投資したけど効果が出ているかわからない。」そのような声をよく聞きます。なぜわかりにくいのか?なぜ投資が失敗するのか?効果的なセキュリティのトレンドとは?セキュリティオペレーションのモダナイズを提唱するSumo Logicがこれらの問題と解決策を解説いたします。

14:45~15:10 (25分) セッション3 ゼロトラストで実現するDX時代の最新セキュリティ

CyberArk Software株式会社
ソリューションズ・エンジニアリング部 ソリューションズ・エンジニア
蓑輪 尚毅氏

【講演内容】
近年企業のリモートワークでクラウド化が進み、社内外の境界線が曖昧になる中、もはやVPNのような境界線型の従来のセキュリティ対策では、昨今の巧妙化するサイバー攻撃に対処することは不可能です。本セッションでは、このような複雑な環境下でDX推進に重要となる、ゼロトラストによるセキュリティ構想についてご説明します。

15:10~15:35 (25分) セッション4 ゼロトラストとDX、企業ガバナンスを守るセキュリティ施策

NHN テコラス株式会社
エンジニアリング本部 クラウドリードチーム マネージャー
三輪 拓海氏

【講演内容】
改正個人情報保護法の施行が4月に迫る中、企業としてはデータの利活用・多様な働き方への取り組みなど新たな成長の為のDX推進も課題です。ゼロトラストネットワークのセキュリティ懸念が顕著化する中、オンプレミスとクラウド問わず、セキュリティの基本となる認証・アクセス管理など対策の勘所をいくつかの顧客ケースからお伝えします。

15:35~16:00 (25分) 特別講演 中外製薬のDX推進を支えるサイバーセキュリティ態勢

中外製薬株式会社
デジタルトランスフォーメーションユニット ITソリューション部長
小原 圭介氏

【講演内容】
DX推進の要諦は、トップのリーダーシップ、明確なビジョン、部門主導の推進体制、社内外への発信によって“全社ごと”化することである。DXを支えるサイバーセキュリティ態勢の整備も同様である。本セッションでは、中外製薬のセキュリティマネジメント運営とセキュリティ文化の醸成について、具体的な事例をもとに紹介する。



※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者 Speaker

江口 純一氏

経済産業省
大臣官房 サイバーセキュリティ・情報化審議官

1990年に通商産業省(現経済産業省)に入省。内閣府政策統括官(科学技術政策担当)付企画官、JETROロンドンセンター次長、経済産業省情報セキュリティ政策室長、情報処理振興課長、資源エネルギー庁電力・ガス事業部原子力政策課原子力発電所事故収束対応室汚染水対策官、独立行政法人情報処理推進機構理事等を歴任。2020年7月より現職。

髙岡 隆佳氏

ゼットスケーラー株式会社
エバンジェリスト&アーキテクト

セキュリティ業界で18年の経験を活かし、製品やソリューションに捉われない、セキュリティ投資の方向性について啓蒙活動を実施している。2019年よりゼットスケーラーのエバンジェリスト&アーキテクトとして、国内大手企業に対して、クラウドセキュリティによるリスク削減や課題解決のための支援を行っている。

広瀬 努氏

Sumo Logic ジャパン株式会社
マーケティング部 ディレクター

外資系セキュリティメーカー(RSAセキュリティ、Symantec、Palo Alto Networks など)で20年以上マーケティング、市場開発に従事。講演、寄稿記事の執筆などセキュリティの啓蒙活動も行う。米国Sumo Logic社においてセキュリティオペレーションのモダナイズを実現するSaaSセキュリティ製品の市場開発を担う。

蓑輪 尚毅氏

CyberArk Software株式会社
ソリューションズ・エンジニアリング部 ソリューションズ・エンジニア

2001年東京大学大学院新領域創成科学研究科修了、富士通株式会社入社。株式会社シマンテック、ベリタステクノロジーズ合同会社にて主にシステム信頼性/可用性向上、コンプライアンス対応ソリューションのプリセールスコンサルタントを経て、現在はCyberArk Japan株式会社のソリューションズ・エンジニアを担当。

三輪 拓海氏

NHN テコラス株式会社
エンジニアリング本部 クラウドリードチーム マネージャー

エンタープライズ企業向けのプリセールスを経験後、エンジニアとしてNHNテコラスに入社。
スタートアップ企業の技術支援から大規模案件のクラウド移行まで幅広く支援を行うオンプレミスとクラウドの知見を持つエキスパートエンジニア。AWSのセキュリティスペシャリストの認定資格を取得しており、2021年にはトップエンジニアとしてAWSに選出されている。

小原 圭介氏

中外製薬株式会社
デジタルトランスフォーメーションユニット ITソリューション部長

1994年日本ロシュに入社。情報技術部に所属しアジアパシフィック地域のITインフラ維持に従事。2002年ロシュと中外製薬の戦略的提携により中外製薬に転籍。2008年ロシュ社IT部門(スイスバーゼル)に出向し、医薬品事業部のアーキテクチャ統制に従事。2015年より情報システム部IT計画グループマネジャーとして全社IT予算を統括管理。2019年より現職。

時田 幸子氏【司会】

株式会社サークルネット

日本経済新聞社主催イベントや東京モーターショー等、数多くのセミナー・展示会にて司会、ナレーターを担当。


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる