• HOME
  • 日経電子版オンラインセミナー 顧客ニーズに寄り添うために、今求められるマーケティング/セールス分野のDX化とは

日経電子版オンラインセミナー
顧客ニーズに寄り添うために、今求められるマーケティング/セールス分野のDX化とは


リンクをコピー

新型コロナウイルス感染症の拡大により、セールス・マーケティング領域においてもデジタル化やDXはより一層重要となっており、現在その影響は単なるセールス・マーケティング活動のデジタルシフトだけではなく、自社のビジネスの価値自体を見直すことにもつながっています。経営視点でプロセス全体を最適化し、「顧客視点での経営」を意識した新たな時代のセールス・マーケティングに取り組む必要性が重要視されつつあります。
その一方で、SFAやMAツール、顧客チャネルの多様化により、ツールを導入しているもののうまく活用できていなかったり、そもそも自社に合った最適なツールを選ぶことに対して課題を感じている企業は少なくありません。
本セミナーでは最新のソリューションをご紹介するとともに、これからのマーケティングとセールス部門について再考します。

概要OVERVIEW

開催日時
2022年4月12日(火) 13:00~15:00
参加費

無料

申し込み締切

2022年4月10日(日)23:59

オンラインセミナー 参加について

お申込みいただいた皆様には開催前日までにご登録のメールアドレス宛に視聴ページのURLをお送りさせていただきます。
※お使いの端末のセキュリティー設定により、迷惑メールに分類されることがございます。
 当日までに未着の場合は、一度、迷惑メールフォルダをご確認ください。
※携帯電話のメールアドレスの場合、キャリアのセキュリティー設定により、受信できない場合がございます。

メールの案内に従って記載のお時間までに視聴ページにお越しください。
※開始10分前までに一度視聴ページにお越しいただき視聴確認をお願いします。

主催

日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

協賛(講演順)

ヴァリューズ、NTTマーケティングアクトProCX、トレジャーデータ、ソフトブレーン

禁止・注意事項

・視聴ページのURLを第三者に提供することは禁止いたします。
・オンラインセミナーの録音・録画・撮影は禁止です。
・撮影場所にお越しいただいてもセミナーに参加いただくことはできません。
・登壇者、および他の参加者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為はおやめください。
・上記禁止事項が認められた場合、今後のセミナー等へのご参加をお断りする場合はございますのでご了承ください。

お問い合わせ

日経電子版オンラインセミナー「マーケティング/セールス分野のDX化」事務局
◇専用メールアドレス ds_seminar@nex.nikkei.co.jp
(9:30~17:30 土・日・祝を除く)

プログラム Program

13:00~13:20 (20分) 基調講演 なぜマーケティング×セールスDXに取り組む必要があるのか?

株式会社Nexal
代表取締役
上島 千鶴氏

【講演内容】
マーケティングやセールス分野でDXに取り組む企業は、プロセス変革や組織再編を本格的に進めています。きっかけは業界構造の溶解、パンデミックによる外部環境の急激な変化など、将来的な不安や危機感が挙げられますが、一方でどのようなビジョンを持ち、何を実現しようとしているのか、その要諦を解説します。

13:20~13:40 (20分) セッション1 デジタルシフトが加速するコロナ時代の消費者像を捉えるために必要な真のカスタマージャーニーとは

株式会社ヴァリューズ
執行役員
子安 亜紀子氏

【講演内容】
昨今、コロナ禍で消費者トレンドは大幅に変化し、企業がマーケティングにおいて適切な消費者理解をすることが難しくなっています。コロナ時代の消費者意識と行動を捉えるために必要なのが、時系列ごとに顧客との接点や心理、行動を図式化した「カスタマージャーニー」です。消費者トレンドの変化をデータで解説するとともに、WEB行動ログとアンケート調査を掛け合わせたカスタマージャーニー作成手法をご紹介します。

13:40~14:00 (20分) セッション2 顧客視点を収益に繋げる具体的な戦術とは
~お客さまの声に耳を傾け、人とデジタルの融合で期待に応える~

株式会社NTTマーケティングアクトProCX
CXソリューション部 チーフプロデューサー
井上 雅博氏

【講演内容】
お客さまは何を期待し、企業はどう応えていくのか。企業成長のカギは徹底した顧客視点に基づくカスタマーサービスにあり! 絶えず変化する世の中で、企業成長を牽引するCX・DX・EXの関係性を紐解くとともに、CX先進国アメリカで実証されたフレームワークの活用や事業変革の国内先進事例を交えながら、多くの企業が抱える課題への解決策を詳しく解説します。

14:00~14:20 (20分) 特別講演 営業活動の「見える化」における急所
〜導入したツールが使われない状況を防ぐ”3つのポイント”〜

TORiX株式会社
代表取締役
高橋 浩一氏

【講演内容】
DXが進む一方、「導入したツールがうまく使われていない」という経営幹部からのお悩みも聞きます。本講演では、特に営業のプロセスマネジメントをテーマに、「ツールの入力負担が大きい」「難しくて使い切れない」「活用度合いにばらつきが出る」といった問題に対して、組織でどう対応していくかのポイントをお話します。

14:20~14:40 (20分) セッション3 デジタルツールの性能を最大限に引き出すタネと仕掛け

トレジャーデータ株式会社
エバンジェリスト
佐藤 純平氏

【講演内容】
安易なデジタルツールの導入は、十分な成果の獲得が難しいだけではなく、かえってデータの分断を引き起こし顧客理解を阻害する可能性があります。
本セッションでは、最善の打ち手を導き出し、デジタルツールの真価を発揮するデータ活用方法について解説いたします。

14:40~15:00 (20分) セッション4 【データ活用】コロナ禍でも売上拡大し、予算達成へと導く3つの方法

ソフトブレーン株式会社
本社営業本部 上席執行役員
長田 順三氏

【講演内容】
売上にインパクトを与える営業部門において、そのデータを活用してPDCAサイクルを回せる仕組みを構築し、いかに科学的な営業活動を行えるかが今後最も大きな差を生み出すのです。本講演ではデータを活用し、科学的な営業活動を行う仕組みや方法をご紹介します。



※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者 Speaker

上島 千鶴氏

株式会社Nexal
代表取締役

顧客中心に全タッチポイントを再設計するBtoC、事業戦略からマーケティングを定義し組織改革を後押しするBtoBビジネスコンサルティングに従事。【論より成果】【一過性ではなく再現性】を重視する実践型ファシリテータとして、数多くのプロジェクトで指南役を担いDX推進に関与。NIKKEI BtoBマーケティングアワード審査員。近著に「営業を変えるマーケティング組織のつくりかた〜アナログ営業からデジタルマーケティングへ変革する」2021年技術評論社

子安 亜紀子氏

株式会社ヴァリューズ
執行役員

慶應義塾大学 環境情報学部卒。システムエンジニア・Webコンサルタントを経て、株式会社マクロミルに入社。ネットリサーチ黎明期から調査ソリューション開発に携わる。2011年よりヴァリューズに参画。独自データを用いたListening型リサーチの手法を開発、多数の企業のデジタルマーケティング支援を行っている。2019年には、Google社の検索行動研究プロジェクトに参画。

井上 雅博氏

株式会社NTTマーケティングアクトProCX
CXソリューション部 チーフプロデューサー

2011年- NTT マーケティングアクト(以下、アクト)に入社しコンタクトセンターを中心としたBPO事業の営業に従事
2014年- 営業企画・事業開発として、現アクトの中核であるVOC、FAQ、多言語通訳の”事業特化センター”立上げを推進
地方創生・観光促進事業のコンサルティング及び、訪日外国人のおもてなし向上を言語でサポートする“多言語コンシェルジュ” 事業開発を推進
2017年- コンタクトセンターDX推進のコンサルティングに従事し、LINE社と連携した自治体粗大ごみ受付DX化事業を日本初で実施
2019年- 顧客接点最適化に向けたBPOビジネス戦略の推進に従事
デジタルマーケティング及びCXコンサルティングの事業開発及びコンサルタントとして様々な企業のCX・DXをサポート

高橋 浩一氏

TORiX株式会社
代表取締役

東京大学経済学部卒業。外資系戦略コンサルティング会社を経て25歳で起業、企業研修のアルー株式会社に創業参画(取締役副社長)。事業と組織を統括する立場として、創業から6年で70名までの成長を牽引。同社の上場に向けた事業基盤と組織体制を作る。
2011年にTORiX株式会社を設立し、代表取締役に就任。これまで4万人以上の営業強化支援に携わる。
コンペ8年間無敗の経験を基に、2019年『無敗営業「3つの質問」と「4つの力」』、2020年に続編となる『無敗営業 チーム戦略』(ともに日経BP)を出版 、シリーズ累計7万部突破。2021年『なぜか声がかかる人の習慣』(日本経済新聞出版)、『気持ちよく人を動かす 〜共感とロジックで合意を生み出すコミュニケーションの技術〜』(クロスメディア・パブリッシング)、2022年『質問しだいで仕事がうまくいくって本当ですか? 無敗営業マンの「瞬間」問題解決法』(KADOKAWA)を出版。年間200回以上の講演や研修に登壇する傍ら、「無敗営業オンラインサロン」を主宰し、運営している。

佐藤 純平氏

トレジャーデータ株式会社
エバンジェリスト

2001年、大手SIerに入社。IT基盤からミドルウェアの領域で営業担当、営業マネージャーとして数多くの大規模システムの導入を主導した後、役割を商品開発に移し海外のスタートアップのソリューション発掘と国内展開に向けてのスキームづくりに注力。その後、国内通信事業者のグループ会社に移り、新規事業の企画を担当。国内市場におけるビッグデータ活用の将来性を強く実感し、21年11月より現職に就く。

長田 順三氏

ソフトブレーン株式会社
本社営業本部 上席執行役員

ソフトブレーン株式会社 上席執行役員として様々なイベント・フォーラムで営業部門の改革、生産性向上に関する講演を実施。
様々な企業の経営課題、営業部門の悩みをヒアリングし、各企業の具体的な課題に合わせたコンサルティング、アドバイスを行っており、500社以上の企業の課題解決に直接貢献。
売上向上や成約率アップ、受注数増、残業削減といった成果を生み出している。


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる