• HOME
  • 日経電子版オンラインセミナー クラウド移行戦略2022 ~経営層が意識すべきクラウド活用のポイント~

日経電子版オンラインセミナー
クラウド移行戦略2022
~経営層が意識すべきクラウド活用のポイント~


リンクをコピー

変化の激しいビジネス環境の中で起きた新型コロナウイルスの感染拡大。それらに対応するためのデジタルトランスフォーメーション。そのような中、クラウド活用によるビジネスの俊敏性と柔軟性がより一層注目されています。
クラウドを導入することによりビジネス環境の変化にスピーディーに対応していく上での基本的な考え方、具体的な課題と解決方法について解説し、クラウド導入によってビジネス形態の多様化を実現した先進事例を紹介いたします。

概要OVERVIEW

開催日時
【セミナー公開期間】2022年4月20日(水)10:00~2022年4月23日(土)10:00
参加費

無料

申し込み締切

2022年4月18日(月)17:00

オンラインセミナー 参加について

お申込みいただいた皆様には視聴ページのURLを公開前日までにメールでお送りします。
メールの案内に従って上記【セミナー公開期間】に視聴ページにお越しください。
※お使いの端末のセキュリティー設定により、迷惑メールに分類されることがございます。
 当日までに未着の場合は、一度、迷惑メールフォルダーをご確認ください。
※携帯電話のメールアドレスの場合、キャリアのセキュリティー設定により、受信できない場合がございます。

公開期間中はいつでもセミナー動画をご覧いただけます。
※視聴開始前までに一度視聴ページにお越しいただき視聴確認をお願いします。
※4月23日(土)10:00をもって視聴できなくなりますので、ご注意下さい。

主催

日本経済新聞社 イベント・企画ユニット

協賛(講演順)

SoftwareONE Japan、クラスメソッド、AvePoint Japan

禁止・注意事項

・視聴ページのURLを第三者に提供することは禁止いたします。
・オンラインセミナーの録音・録画・撮影は禁止です。
・登壇者、および他の参加者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為はおやめください。
・上記禁止事項が認められた場合、今後のセミナー等へのご参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

日経電子版オンラインセミナー「クラウド移行戦略2022」事務局
◇専用メールアドレス ds_seminar@nex.nikkei.co.jp
(9:30~17:30 土・日・祝を除く)

プログラム Program

基調講演(20分) クラウドを本気で使いこなすために必要なこと

株式会社圓窓 代表取締役
澤 円氏

【講演内容】
クラウドコンピューティング、という言葉が世の中に登場して十数年。多くの魅力的なクラウドサービスが登場し、あらゆるビジネスパーソンが使わない日はありません。その一方で、企業システムをクラウドに移行しきれていない現実もあります。クラウド移行をどう考えればいいのか、必要なマインドセットについてお話しします。

セッション1(20分) 急成長中のリーガルテック企業はいかにしてAzure移行を成功させたか ~FRONTEO様事例にみる成功のポイント~

SoftwareONE Japan株式会社
テクノロジーサービス部 ディレクター
長谷川 憲司氏

【講演内容】
クラウドに移行する際には、移行効率、マイグレーションの経験、コスト最適化、優先順位など、さまざまな課題があります。このセッションでは、リーガルテック企業が、どのようにして短期間で効率よくAzure移行を実現し、柔軟性のある環境の構築とコスト最適化を実現したか、お客様の事例を交えながらご紹介します。

セッション2(20分) クラウドだから実現できるセキュリティとガバナンス

クラスメソッド株式会社
AWS事業本部 本部長
菊池 修治氏

【講演内容】
AWSをはじめとするパブリッククラウド利用に対し、セキュリティへの不安を抱えている企業は多いのではないでしょうか。AWSだからこそ可能になる、従来のオンプレミス以上のセキュリティとガバナンスを簡単・低コストに実現するベストプラクティスを紹介します。

セッション3(20分) Microsoft 365 で実現する「脱PPAP」 ~クラウド移行を成功させた事例と手法~

AvePoint Japan 株式会社
プロダクト マーケティング マネージャー
金籠 真理氏

【講演内容】
ここ2年ほどで多くの企業が非対面・オンライン業務へとシフトし、業務ツールもクラウド化が進んできています。本セッションでは、Microsoft 365 を導入済み、またはこれから導入を検討されている企業様に向けて、Microsoft 365 移行から活用までの戦略と、「脱PPAP」をはじめとする業務 DX を促進させる事例をご紹介します。

特別講演(20分) クラウド導入現場レポート ~導入してみてわかったこと~

株式会社アダストリア
DX戦略部 シニアマネジャー
村野 康生氏

【講演内容】
クラウドの導入開始から5年が経過した現場のインフラ担当者視点から、当初想定していた導入メリットが得られたのかどうか。また、実際に運用してみてわかったことなどをお話します。これからクラウドの導入や拡大を検討されている方に参考にしていただければ幸いです。



※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者 Speaker

澤 円氏

株式会社圓窓 代表取締役
元日本マイクロソフト業務執行役員

立教大学経済学部卒。生命保険のIT子会社勤務を経て、1997年、日本マイクロソフトへ。ITコンサルタントやプリセールスエンジニアとしてキャリアを積んだのち、2006年にマネジメントに職掌転換。幅広いテクノロジー領域の啓蒙活動を行うのと並行して、サイバー犯罪対応チームの日本サテライト責任者を兼任。2020年8月末に退社。2019年10月10日より、(株)圓窓 代表取締役就任。2021年2月より、日立製作所Lumada Innovation Evangelist就任。現在は、数多くの企業の顧問やアドバイザを兼任し、テクノロジー啓蒙や人材育成に注力している。美容業界やファッション業界の第一人者たちとのコラボも、業界を超えて積極的に行っている。テレビ・ラジオ等の出演多数。Voicyパーソナリティ。琉球大学客員教授。武蔵野大学客員教員。Twitter:@madoka510

長谷川 憲司氏

SoftwareONE Japan株式会社
テクノロジーサービス部 ディレクター

米国にてエンジニア、R&D、テクノロジーコンサルタント職を経て帰国。ITベンチャー企業にて、大手ポータルサイト内のECサイト総責任者を担当。2013年にMassive R&D 株式会社を設立、代表取締役に就任し、大手小売業のデジタルシフト等を支援。2019年、SoftwareONE AGがクラウドサービス事業の拡充に伴い、Massive R&Dを買収。SoftwareONE Japan株式会社にてテクノロジーサービス部のディレクターに就き、クラウドサービスの責任者として数多くのプロジェクトを指揮している。

菊池 修治氏

クラスメソッド株式会社
AWS事業本部 本部長

クラスメソッド株式会社AWS事業本部 本部長。AWSの技術専門家としてコミュニティ形成の役割を担う「AWS Japan APN Ambassador 2019」に認定。また、AWS認定資格12種のすべてを取得した「APN ALL AWS Certifications Engineer」として2020、2021年2年連続表彰。

金籠 真理氏

AvePoint Japan 株式会社
プロダクト マーケティング マネージャー

2009 年より AvePoint Japan にて、多数のお客様に対し SharePoint、Microsoft 365 系プロジェクトの提案から導入まで携わる。書籍 『SharePoint 成功の道標』 執筆。

村野 康生氏

株式会社アダストリア
DX戦略部 シニアマネジャー

アダストリアDX戦略部のインフラチームリーダー。アパレル会社にて販売員を3年、金融系SIerにてWebサービス運営・ASP営業を7年経験し、2012年にアダストリアに入社。店舗、本部のITヘルプデスク業務に5年従事し、2017年より現職。


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる