日土地CRE戦略セミナー2018
「未来につなぐ不動産価値」
~不動産マーケットの現在とこれからのCRE戦略~

不動産学研究の権威を招き、現在の不動産マーケットと今後求められるCRE戦略について多角的に考察するCRE関係者必聴のセミナーです。
キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年9月13日(木)
14:00~16:30 (開場13:30)
会場
イイノホール
(千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4F)
受講料
無料
定員
350名
主催

日本土地建物株式会社

協力

日本経済新聞社 クロスメディア営業局

締め切り

2018年8月28日(火)

・ お申し込み多数の場合は抽選となります。
・ 当選の方に主催者の日本土地建物株式会社より受講券をお送りします。
・ 抽選結果は、受講券の発送をもって代えさせていただきます。予めご了承ください。
・ お申し込みいただいた個人情報は、本イベントの開催にあたり日本土地建物(主催者)と日本経済新聞社で管理します。
・ ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく本イベントの受講券送付・受付業務等以外には使用しません。
・ 日本土地建物株式会社の活動記録ならびに広告宣伝用として、セミナー会場の様子をスタッフが写真・動画撮影させていただきます。

お問い合わせ

「日土地CRE戦略セミナー2018」 事務局
TEL 03-6278-7535 (受付時間 10時~18時 ※土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

14:00~14:05 主催者挨拶

日本土地建物株式会社 代表取締役社長 平松 哲郎

14:05~15:05 基調講演

「資産戦略の視点で見る不動産価値のとらえ方・創り方」
明海大学 不動産学部長 教授 中城 康彦 氏

15:05~15:20 休憩

15:20~15:50 プレゼンテーション①

「不動産マーケットの変化と動向」 ~今、注目されるアセットについて~
日本土地建物株式会社 執行役員 鑑定部長 箕輪 安洋

15:50~16:30 プレゼンテーション②

「市況変化に対応できるサステナブルなCRE戦略」
日本土地建物株式会社 執行役員 CREコンサルティング部長 尾形 泰之


※プログラムは予告なく変更する場合がございます。

登壇者SPEAKERS

中城 康彦 氏

明海大学 不動産学部長 教授

1954年高知県生まれ。博士(工学)、一級建築士、不動産鑑定士、FRICS(UK)。名古屋工業大学大学院工学研究科修士課程建築学専攻修了後、建築設計事務所、不動産鑑定事務所、米国不動産投資会社を経て、建築設計・不動産鑑定評価・不動産コンサルティング会社を設立し代表取締役に就任。96年明海大学不動産学部に着任し、2012年より不動産学部長・不動産研究科長を務める。著書は『CRE戦略 企業不動産を活かす経営』、『建築再生の進め方』(いずれも共著)など。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR