• HOME
  • 日経EXPOフォーラム 「Z世代と考える未来社会」in 九州

日経EXPOフォーラム
「Z世代と考える未来社会」in 九州

お申し込みはこちら

リンクをコピー

2025年大阪・関西博覧会まで残り400日余りとなりました。世界の約190ヶ国の政府要人や主要な企業幹部はじめ、多くの海外の方が来日します。万博をチャンスにとらえ、夢洲会場だけでなく、是非当地にと誘客するイベントが全国で検討されています。観光人口から関係人口へと観光の高度化への取組やビジネスを共創するためにはどうしたらいいか、場づくり、人材づくりは重要な課題です。アジアに一番近い場所にある九州だからこそ、その重要性は増すばかりです。未来社会を担うZ世代と共に一緒に万博を考え、楽しみ方を知るイベントです。

概要OVERVIEW

開催日時
2024/3/9(土)
12:30~18:00
会場
福岡ファッションビル(福岡県福岡市博多区博多駅前2-10-19)
受講料
無料
定員
300名
主催

日本経済新聞社 大阪本社

協力

一般社団法人エッジソン・マネジメント協会

後援

2025年日本国際博覧会協会、一般社団法人九州観光機構、福岡商工会議所、一般社団法人九州経済連合会

締め切り

2024/3/4(月)

お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。

お問い合わせ

日経EXPOフォーラム事務局

TEL:06-4706-1200(受付時間 10:00~17:30、土・日・祝日を除く)

E-mail:event@nikkei-ad.co.jp

プログラム Program

1230~13:20 基調講演

「未来を創る“共創リーダー”の条件」

ハウステンボス 会長執行役員 坂口 克彦氏
アイ・ケイ・ケイホールディングス 代表取締役会長兼社長 CEO 金子 和斗志氏

13:30~14:20 未来共創セッション①

「EXPO2025~グローバルな交流創造の機会~」

JTB エリアソリューション事業部 大阪・関西万博推進室 マネージャー 仲井 牧子氏

15:00~15:50 スペシャルトークセッション

「“万博”と“それぞれの居場所”」

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 シニアアドバイザー/大阪・関西万博催事検討会議 共同座長 大﨑 洋氏

16:00~16:50 未来共創セッション②

「電力館の取組の現状~Z世代とのコラボレーションに向けて~」

電気事業連合会 大阪・関西万博推進室 室長 岡田 康伸氏

17:00~18:00 交流会

※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者 Speaker

坂口 克彦氏

ハウステンボス 会長執行役員

1979 年 3 月 新潟大学工学部 卒業。同年 4 月 ユニ・チャーム入社
2012 年 6 月 同社 取締役常務執行役員、企画本部長 兼グローバル人事総務本部長
2014 年 12 月 エイチ・アイ・エス 入社
2015 年 1 月 同社 上席執行役員、人事戦略(日本・海外)担当
2016 年 1 月 同社 取締役、人事・人事戦略(日本・海外)担当
2018 年 1 月 同社取締役上席執行役員 CSR 担当、本社人事本部長、最高人事責任者(CHO)
2019 年 1 月 同社取締役常務執行役員 CSR 担当、本社人事本部長、最高人事責任者(CHO)
兼ハウステンボス最高人事責任者
2019 年 5 月 ハウステンボス代表取締役
2023 年 10 月 同会長に就任。

メッセージ:医者は体を元気にする役割、観光業は心を元気にする役割を持っています。そんな観光業はとても素晴らしい業界であり成長産業であると思います。一方、コロナ禍で最も傷ついた業界であり、もっとも強くなった業界であると感じております。これからの日本を創っていくZ世代の皆さんと一緒に日本の未来を考えることができるこの機会をとても楽しみにしております。

金子 和斗志氏

アイ・ケイ・ケイホールディングス 代表取締役会長兼社長 CEO

佐賀県伊万里市出身。
1995年11月アイ・ケイ・ケイを設立(現アイ・ケイ・ケイホールディングス)。2000年佐賀県鳥栖市に九州初となるゲストハウス型ウエディング施設を開業し、その後全国18都市に20店舗を展開。13年1月東証一部上場。21年11月より持株会社体制に移行し、アイ・ケイ・ケイホールディングス代表取締役会長兼社長CEOに就任。22年4月東京証券取引所市場プライムに株式を上場(市場再編)。
新卒採用においては、「マイナビ・日経2024卒大学生就職企業人気ランキング」調査 本社所在地域別「九州・沖縄」で第一位を獲得し、業種別[冠婚葬祭] においては6年連続第1位獲得。

メッセージ:世界は今、目まぐるしく変化しています。技術の進化、社会の変化、環境への意識が高まっています。これらの変化は、私たちの将来に大きな影響を与えるでしょう。 私たちには無限の可能性があります!未来がどのようにすればよくなるのか!未来をどうつくりあげるのか! 十年後の未来は必ずきます。皆様と、夢、希望を一緒に語り、一歩一歩前進していきたいと考えております。 素晴らしい未来を一緒につくりましょう!

仲井 牧子氏

JTB エリアソリューション事業部 大阪・関西万博推進室 マネージャー

1999年JTB入社。店頭営業を経て、観光客などの誘客を通じて地域を活性化させる地域交流事業に従事。関西エリアにおける観光調査・開発事業、官学連携の高付加価値体験型イベントの企画運営(京都)、訪日外国人観光客のための案内所の開設(大阪、京都)など。「2025年日本国際博覧会協会」2019年より通算3年3か月出向し、BIEへの登録申請書、基本計画の作成、バーチャル万博の企画などを担当し、22年4月より現職。現在は、JTBグループの万博事業推進を担当。

メッセージ:「地球を舞台にした交流創造企業」として、世界各国から参加される大阪・関西万博を機会に、人と人をつなぎ、人と笑顔をつなぐような、様々な交流を創っていきたいと考えています。未来を担う皆様との交流を通じ、あらたなアイデアやひらめきが生まれることを期待し、ワクワクしています。

大﨑 洋氏

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会 シニアアドバイザー
大阪・関西万博催事検討会議 共同座長

1978年吉本興業(現・吉本興業ホールディングス)に入社、2009年代表取締役社長就任、19年代表取締役会長就任。23年取締役退任。内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局委員。内閣府知的財産戦略本部構想委員会委員。
現・鳥取大学医学部附属病院運営諮問会議委員、近畿大学客員教授。23年3月全広連日本宣伝賞・正力賞受賞。同年5月大阪・関西万博共同座長に就任。mother ha.ha代表理事

岡田 康伸氏

電気事業連合会 大阪・関西万博推進室 室長

京都大学法学部卒。1993年4月 関西電力入社
前職場では経営企画室イノベーションラボにて、関西電力グループのCVC(コーポレート・ベンチャー・キャピタル)であるK4ベンチャーズの運営に加えて、イノベーション創出に向けた人材育成、社内ビジネスコンテスト等の仕組みづくりに従事
2021年7月から電気事業連合会に出向し、大阪・関西万博におけるパビリオン出展の企画業務に従事し、現在に至る

メッセージ:電力館のコンセプトは「可能性のタマゴ」です。これからの日本を担っていく皆さんは、まさに「可能性のタマゴ」ではないでしょうか。
今日は、皆さんとともに、希望溢れる未来への道筋を描きたいと思っています。

お申し込みAPPLICATION


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINARS

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる