大阪市・シカゴ市
姉妹都市提携45周年フォーラム
「探そう、見つけよう、幸せな働き方の成功モデル」
日米の女性リーダーに学ぶ活躍のヒント

女性の起業が多く、ダイバーシティが推進されているシカゴから、元副市長でワールド・ビジネス・シカゴCEOであるアンドレア・ゾップ氏はじめ同市の有力な女性ビジネスパーソンを招き、働く女性が直面する課題解決に向けて、意見交換をおこないます。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年10月22日(月)
13:00~16:00 (開場12:30)
会場
グランキューブ大阪 3階
(大阪市北区中之島5丁目3−51)
受講料
無料
定員
400名
主催

日本経済新聞社

共催

大阪市、シカゴ市、一般財団法人大阪市男女共同参画のまち創生協会、公益財団法人大阪国際交流センター

締め切り

2018年10月17日(水)

・お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
・ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

大阪市・シカゴ市 姉妹都市提携45周年フォーラム事務局

TEL:06-7639-6632
(受付時間/平日9:30~17:30 土、日、祝日を除く)

プログラムPROGRAM

※同時通訳あり
※プログラム、出演者は予告なく変更されることがあります。

13:00~13:10 主催者挨拶

吉村 洋文 氏 (大阪市長)

13:15~13:30 基調講演1

「職場における女性のリーダーシップについて~米国の現状-個人的体験を踏まえて~」
アンドレア・ゾップ 氏 (シカゴ市元副市長、ワールド・ビジネス・シカゴCEO)

13:40~14:00 基調講演2

「米国における女性の起業の現状」
エリザベス(ベッツィ)・ジーグラー氏

14:00~14:20 休憩

14:20~16:00 パネルディスカッション

【パネリスト】
アンドレア・ゾップ 氏
エリザベス(ベッツィ)・ジーグラー 氏
北野 美英 氏 (日本イーライリリー執行役員 コーポレート・アフェアーズ本部 本部長)
森田 祥子 氏 (テラス代表)

【モデレーター】
白石 真澄 氏 (関西大学 政策創造学部教授)

登壇者SPEAKERS

アンドレア・ゾップ 氏

シカゴ市元副市長、
ワールド・ビジネス・シカゴCEO

ワールド・ビジネス・シカゴ(WBC)※ 代表兼最高経営責任者(CEO)、元シカゴ市副市長。ハーバード大学卒業。同大学ロースクール(法科大学院)修了後、弁護士事務所勤務を経て、クック郡州検察局第一司法次官補に女性またアフリカ系アメリカ人として初めて就任。銃の不法所持・暴力犯罪・家庭内暴力・性的虐待等の問題に取り組む。その後、サラ・リー、シアーズ・ホールディングス、エクセロンなどのフォーチュン500企業で役員職を歴任。シカゴ都市連盟代表(2010年)等を経て、16年にシカゴ市の副市長兼地域開発部門最高責任者に就任。それまで行政サービスが行き届いていなかった地域の雇用創出・教育機会拡大・CSR(企業の社会的責任)向上・経済発展に力を注いだ。ほかにも、シカゴ市教育委員会、クック郡保健医療制度委員会、アーバンパートナーシップ銀行など、さまざまな公的・民間機関で役員職を歴任。17年11月より現職。シカゴ市サウスサイド在住。家族は夫と3人の子供。

※WBCは世界都市シカゴの経済成長・雇用創出・ビジネス支援・プロモーションを担う半官半民の非営利団体。

エリザベス(ベッツィ)・ジーグラー 氏

「1871」最高経営責任者(CEO)

オハイオ州立大学経済学部卒業、ハーバード・ビジネス・スクール修了(MBA)。1998年マッキンゼー・アンド・カンパニー入社。同社シカゴ事務所のプリンシパルとして、生命保険研究グループのリーダーならびに金融機関研究グループの共同リーダーを務める(事業運営ならびにテクノロジーに関する手法研究)。2011年ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院の学位プログラム副部長兼学生部長に就任。15年からは、同大学院のチーフ・イノベーション・オフィサーとしてポートフォリオ改革と教育へのテクノロジー導入に取り組む。18年、世界一といわれるデジタル新規事業インキュベーター「1871」のCEOに女性として初めて就任。現在同職の他、アン& ロバート・H・ルリー 小児病院理事。新興テクノロジー企業の相談役も数多く務めている。

北野 美英 氏

日本イーライリリー執行役員
コーポレート・アフェアーズ本部 本部長

プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク(現 P&G ジャパン)入社、生産統括本部配属。アジア製品の購買担当を経て、ヨーロッパ紙製品の購買担当としてドイツへ異動。帰国後同アジア開発担当購買グループマネージャーに昇進。この時期、生産統括本部ウーマンズネットワーク立ち上げも主導。同北米・南米化学品担当の購買グループマネージャー/コーポレート購買アソシエートディレクターとして米国本社に異動。帰国後、同アジア化学品購買担当のアソシエートディレクター、同カスタマーサービス /ロジスティック担当アソシエートディレクター。その後エクスターナルリレーションズに異動し、アソシエートディレクターとして企業広報CSR担当アジアサステナビリティリーダーを経験し2013年に退社。同年12月より日本イーライリリー 広報・CSR部ディレクター、16年より現職 。ひょうご経済・雇用活性化プラン推進会議委員(17・18年)。ACCJ(米国商工会議所)Business Programs 委員委員長(16年より)。

森田 祥子 氏

テラス代表

1977年生まれ。大学卒業後、新日本監査法人、シャネルを経て2007年2月、ヨーロッパ製品に特化した婦人靴輸入販売業、Terraceを創業。ヨーロッパブランドであるシャネル在籍での経験を生かし、靴を正しく選びながら、足元のオシャレをいくつになっても楽しめる社会を目指す。修理などの付帯業務も取り仕切り、お客様に安心して長く愛用してもらう仕組みづくりをしている。心斎橋に本店を構え、阪急百貨店、近鉄百貨店で催事も開催している。中小企業基盤整備機構 助成金認定、大阪商工会議所女性会会員。
08年商工会議所女性会 女性企業家大賞優秀賞受賞
09年大阪市きらめき企業賞受賞

白石 真澄 氏

関西大学 政策創造学部教授

大阪府出身。1987年関西大学大学院修士課程 工学研究科 建築計画学専攻修了。西武百貨店、ニッセイ基礎研究所主任研究員を経て、2002年4月より東洋大学経済学部 社会経済システム学科教授。 専門テーマは「バリアフリー」、「少子・高齢化と地域システム」。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR