名古屋開催
日経産業新聞フォーラム
事業拡大・事業承継のためのM&A活用セミナー

中小企業の多くの経営者が高齢を迎え、近く迫りくる深刻な悩みとして、事業承継があげられます。しかし、多忙な経営者にとって事業承継や後継者問題は、対策が必要と分かっていながらも、先送りされてしまっている経営課題です。
本フォーラムでは、その課題を解決すべく「友好的なM&Aを活用した事業承継」に焦点をあて、専門家による手法やメリットなどの解説と実際に企業を譲渡された経営者の声や想いを交えて検証します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年3月6日(火)
13:30~16:50 (13:00開場予定)
会場
キャッスルプラザ(愛知県名古屋市中村区名駅4-3-25)
受講料
無料
定員
200名
締切日

2018年2月27日(火)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

主催

日本経済新聞社

協賛

M&Aキャピタルパートナーズ

お問い合わせ

日経産業新聞フォーラム「事業拡大・事業承継M&A」事務局
TEL:03-6278-7535 (10:00~18:00 土・日・祝日、12/28~1/3を除く)

プログラムPROGRAM

13:30~14:30 第一部

「アース製薬の成長とM&A(仮)」
アース製薬 取締役会長 大塚 達也 氏

14:30~15:20 第二部

「事業拡大・事業承継のためのM&A活用法」
M&Aキャピタルパートナーズ 代表取締役 中村 悟 氏

15:20~15:35 休憩

15:35~16:20 第三部

「実際に譲渡を体験されたオーナーによる 検討前、検討中、検討後における体験談」

16:20~16:50 第四部

「M&A成功のポイント」
M&Aキャピタルパートナーズ 代表取締役 中村 悟 氏

登壇者SPEAKERS

大塚 達也 氏

アース製株式会社 取締役会長

東京大学大学院を卒業後、大塚製薬株式会社を経て、1990年アース製薬株式会社に入社。約300億円だった売上を社長時代に1,300億円超に伸ばし、東証一部に上場させた。2014年3月より現職についてからは、高次の経営判断を行うとともに、CSR活動の一環として女子プロゴルフツアー「アース・モンダミンカップ」の企画推進に携わるなどし、企業価値の向上に努めている。

中村 悟 氏

M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 代表取締役

1995年積水ハウス入社。設計業務経験を活かし、資産家を対象とした相続対策、資産運用の営業業務まで幅広い案件を手掛ける。2005年10月、中堅・中小企業の後継者問題の解決と、発展的事業承継の実現のため、M&Aキャピタルパートナーズを設立、代表取締役社長に就任。13年11月に同社株式を東証マザーズ市場に上場。14年12月東京証券取引所市場第一部に市場変更。16年10月株式会社レコフ及び株式会社レコフデータと経営統合。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR