日経電子版ビジネスフォーラム
普及フェーズに入った新時代の労働力
「RPA/AI」がもたらす生産性革命

リンクをコピー

 人手不足、生産性低迷、業務効率化の改善などが叫ばれる昨今、働き方改革とデジタル経営革新に取り組む企業が増えてきております。改革を推進する切り札としてRPAを導入する企業が増えてきており、活用領域は業種や会社規模を問わず拡大しております。さらに、人工知能(AI)を組み合わせたサービスも増えてきており、働き方改革を推進する原動力としてRPAへの注目は高まるばかりです。

 

 RPA導入による効率化を実現する企業も増えてきておりますが、思うように効果が発揮されないケースも散見されます。RPA、AIにより生産性向上、効率化を実現させるには、既に導入している企業やIT企業、コンサルティング会社の知見が必要となります。

 

 本フォーラムでは、有識者の講演や具体的な事例を交えてRPA、AIの最新動向をご紹介するとともに、生産性向上、効率化を実現するためのRPA、AIの導入、活用方法についてご紹介いたします。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019年8月27日(火)
13:00~17:20 (12:30開場)
会場
ベルサール神田 イベントホール
(東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル2F)
定員
350名
主催
日本経済新聞社 デジタル事業 メディアビジネスユニット
申し込み締め切り
2019年8月21日(水)13時
※申込者多数の場合は抽選になります。
 抽選の結果は、当落に関わらず8月21日(水)頃より入力いただいたメールアドレスにご連絡します。
お問い合わせ
日経電子版ビジネスフォーラム「RPA/AI」事務局
◇専用電話 03-6812-8685(10:00~17:00、12:00~13:00を除く 土・日・祝を除く) 
◇専用メールアドレス rpaai@nex.nikkei.co.jp
参加費

無料

協賛(講演順)

日本アイ・ビー・エム、オートメーション・エニウェア・ジャパン、レイヤーズ・コンサルティング、アクセンチュア

プログラムPROGRAM

13:00~13:40 (40分) 基調講演 デジタルテクノロジーのコモディティー化に向けて~ANAにおけるRPA/AIの取り組み

ANA
デジタル変革室 イノベーション推進部 部長
野村 泰一 氏

ANAでは2017年度から専門組織を設け、デジタルテクノロジーの社内導入を進めています。そのポイントの一つが“コモディティ化”です。テクノロジー導入のハードルを下げ、効果的にテクノロジーを活用していくためのANAの挑戦を事例と共にお話しいたします。

13:40~14:20 (40分) セッション1 RPAを次ステージへ。AI活用で極める Intelligent Automation (IA)

日本アイ・ビー・エム
IBMクラウド事業本部 シニア・コンサルティング・ITスペシャリスト
中村 航一 氏

RPAは多くの企業で普及しています。デジタル・トランスフォーメーションを推進し業務改革を実現するには、RPAによる省力化だけでなくAIをはじめOCR・BPM・BRMなど最適なテクノロジーと組み合わせてIntelligent Automation(IA)を実現することが重要です。本セッションではRPAをスケールさせるためのヒントを事例をベースに紹介します。

14:20~14:30 (10分) 休憩

14:30~15:10 (40分) セッション2 先進事例に学ぶ:業務効率化の全社展開を加速するために

<ゲスト登壇者>
サッポロホールディングス
改革推進部 BPR推進室 マネージャー
新井 健大 氏

オートメーション・エニウェア・ジャパン
マーケティング担当 バイスプレジデント
白石 肇 氏

多くの企業では、すでに業務効率化の取り組みとしてRPAの検討、導入をすすめていますが、思うように成果がでない、一部の業務にのみ適用され、企業規模での展開に苦慮されているケースも見受けられます。本セッションでは、RPAを活用した業務効率化に取り組まれているサッポロホールディングス株式会社様における組織のあり方や展開、およびその実現をご支援するソリューションについてご紹介します。

15:10~15:50 (40分) セッション3 RPAの理想と現実 ~RPAを真のデジタルレイバーにするための処方箋~

レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部 ディレクター
堂 克彦 氏

働き方改革の切り札として、急速に普及しつつあるRPAですが、現実には、思い描いていた理想像とは裏腹に、開発や運用等において様々な課題を抱えているケースが少なくありません。本セッションでは、具体的な事例や関連ソリューションの活用を踏まえながら、RPAをステージアップするためのポイントをご紹介します。

15:50~16:00 (10分) 休憩

16:00~16:40 (40分) セッション4 HUMAN+MACHINE:AI時代の新たな働き方と価値創造

アクセンチュア
アクセンチュア アプライド・インテリジェンス日本統括 兼
アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京共同統括 マネジング・ディレクター
保科 学世 氏

労働力不足が加速する日本において、経済成長を維持する為にはAIやロボティクスの活用が必須です。本講演では、「人間とAIとの協働」により、あらゆる業界・業種がどう変化し、企業はいかに対応すべきか具体的な事例を交えながら説明致します。また、今年6月に発表した各種AI Poweredサービスについても紹介致します。

16:40~17:20 (40分) 特別講演 帝人(株)におけるRPA導入と全社業務改革への挑戦

帝人
帝人グループ理事 人事・総務管掌補佐 兼 業務変革推進室長
唐澤 利武 氏

2018年に創立100周年を迎えた帝人グループでは2018年4月、業務変革を推進する専任組織を設け、2021年度までに300業務プロセスをRPA化し、年10万時間を創出することを目標に取り組んでいます。RPAだけではなく、業務の生産性を向上させる様々な取り組みについて、これまでの道のりや改革プロセス、そして業務変革の未来像についてお話しします。

登壇者SPEAKERS

野村 泰一 氏

ANA
デジタル変革室 イノベーション推進部 部長

中村 航一 氏

日本アイ・ビー・エム
IBMクラウド事業本部 シニア・コンサルティング・ITスペシャリスト

白石 肇 氏

オートメーション・エニウェア・ジャパン
マーケティング担当 バイスプレジデント

堂 克彦 氏

レイヤーズ・コンサルティング
事業戦略事業部 ディレクター

保科 学世 氏

アクセンチュア
アクセンチュア アプライド・インテリジェンス日本統括 兼
アクセンチュア・イノベーション・ハブ東京共同統括 マネジング・ディレクター

唐澤 利武 氏

帝人
帝人グループ理事 人事・総務管掌補佐 兼 業務変革推進室長

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー