日経ビジネスイノベーションフォーラム
マンション大規模修繕に備える

リンクをコピー

今や全国で既存の分譲マンションは640万戸を超え、築40年を超える物件が約1割を占めています。すでに1回目の大規模修繕を終え、2回目、3回目の大規模修繕実施に向けた検討をすすめる管理組合の方々も多いことでしょう。一方で工事費の高騰や修繕積立金の不足などが無視できない問題となっています。本フォーラムでは、マンションの管理、大規模修繕について有識者の方々から講演をいただき、管理組合の皆様に大規模修繕に備える有益な情報をご提供します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019/11/23(土)
13:00~16:10(開場12:30)
会場
ベルサール八重洲
(東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2F)
受講料
無料
定員
300名
主催

日本経済新聞社 イベント企画ユニット

協賛

住宅金融支援機構

締め切り

2019/11/13(水)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問合せ

日経ビジネス・イノベーションフォーラム「大規模修繕に備える」事務局
TEL:03-5510-4515(平日10:00~18:00 土・日・祝日休み)

プログラムPROGRAM

13:00~13:45 基調講演1「資産になるマンション、廃墟化するマンション」

不動産コンサルタント/さくら事務所 創業者・会長 長嶋 修氏

13:45~14:30 基調講演2「マンション大規模修繕の新しい潮流」

宮城設計一級建築士事務所 代表 宮城 秋治氏

14:30~14:45 講演「マンションすまい・る債と大規模修繕工事のための融資について」

住宅金融支援機構まちづくり業務部 まちづくり再生支援室長 清水 明

14:45~15:00 休憩

15:00~16:10 パネルディスカッション「大規模修繕を成功させるための3つのポイント」

<パネリスト>
不動産コンサルタント/さくら事務所 創業者・会長 長嶋 修氏
宮城設計一級建築士事務所 代表 宮城 秋治氏
住宅金融支援機構まちづくり業務部 まちづくり再生支援室長 清水 明

<コーディネーター>
横浜市立大学 国際教養学部 教授 齊藤 広子氏



※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

長嶋 修氏

不動産コンサルタント/さくら事務所 創業者・会長

宮城 秋治氏

宮城設計一級建築士事務所 代表

齊藤 広子氏

横浜市立大学 国際教養学部 教授

清水 明

住宅金融支援機構まちづくり業務部 まちづくり再生支援室長

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー