ナパ のワイナリーをめぐる 
米西海岸ビジネス視察団 7日間

リンクをコピー

ナパバレーはサンフランシスコ北部にあるワイン産地。生産量はカリフォルニアワイン全体の4%にすぎませんが、世界的なプレミアムワインの生産地として知られています。本ツアーでは、約550のナパワイン生産者が加盟する非営利団体NVV(ナパヴァレー・ヴィントナーズ)の全面協力を得て、独自のワイン巡りプログラムをご用意しました。

ワイナリー巡りのほか、ラスベガスで開催される世界最大規模のフィンテックカンファレンスMoney20/20への参加、スタンフォード大学視察など、ビジネスにおいても実りある内容となっております。

 

*視察団長は、東京大学大学院 経済学研究科・経済学部 柳川範之教授です。

*ワイナリー巡り、Money20/20(集団行動の場合)は、日本語通訳付きです。

 

  NVV(ナパヴァレー・ヴィントナーズ)は、約550のナパワイン生産者が加盟する非営利団体です。最高品質のワインを提供することに加え、生産地であるナパバレーの環境保全にも積極的に取り組んでいます。

 

 

 

【訪問予定ワイナリー】

 

シルヴァー・オーク SILVER OAK

1972年設立のワイナリーで、ただ一つ、カベルネ・ソーヴィニョンに特化したワインを造るためにレイ・ダンカンとジャスティン・メイヤーが創業。創業者のジャスティン・メイヤーは「Life is a Cabernet(人生はカベルネだ! )」という名言の通りカベルネ・ソーヴィニョンに愛情を 注いできました。最高級のアメリカンオーク樽での熟成にこだわり、最高峰のカベルネを造り出すため、森や樽工場まで所有するほどの「完全主義」。ペトリュスでキャリアを積んだ ダニエル・バロンがコンサルタントを勤めています。全米のステーキハウスのワインリストで人気のあるワインの筆頭として長く愛されています。

 

 

トレフェッセン Trefethen Family Vineyards

50年以上の長きにわたり一族経営による最高品質のワイン造りを続けています。地域や消費者だけでなく労働者にも優しい環境保全型農法を他に先駆けて積極的に実践し広く尊敬を集めるワイナリーです。

 

 

ケークブレッド・セラーズ Cakebread Cellars

ナパ・ヴァレー、ラザフォードに位置するケークブレッド・セラーズは1973年の創業以来栽培から販売まで創業者のジャック夫妻と二組の息子夫妻が取り組み、緻密な作業を重ねワールドクラスのワインとして高い評価を得ています。

 

 

 

※「金融の未来をさぐる 米西海岸ビジネス視察団 7日間」と同一ツアーです。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019/10/26(土)~2019/11/1(金)
定員
Las Vegas, Silicon Valley, Napa Valley
日経カルチャー (日本経済新聞社プロデュース)
申し込み締め切り
2019年10月7日(月)
お問い合わせ
日経カルチャー
e-mail : biztour@nikkeicl.co.jp
TEL 03-5259-2990 <営業時間> 9:30-17:00(土日祝休)
視察料(旅行代金)

1,150,000円(エコノミークラス利用) 

※ビジネスクラス等ご希望の場合はお問合せ下さい。

850,000円(現地参加) 

※東京~ラスベガス、サンフランシスコから東京のフライトおよび宿泊代が含まれておりません。ご自身で手配いただきます。

備考

利用予定ホテル:ベラッジオ(ラスベガス)等、インターコンチネンタル マーク・ホプキンス(サンフランシスコ)等

利用予定航空会社:日本航空

添乗員:同行   最少催行人数:15人   食事:朝5/昼4/夕1(機内食除く)

 

※訪問するワイナリー、企業は変更される場合があります。

 

※燃油サーチャージ(28,600円/現地参加は現在不要)と国内外空港諸税(10,080円/現地参加は6,540円)、国際観光旅行税(1,000円/現地参加は不要)は含まれておりません。確定金額はご出発前に別途ご請求申し上げます。※表示金額とプログラムは9月10日現在の予定です。なお、今後変更される可能性もあります。※ビジネスクラス等ご希望の方はご相談ください。現地集合/解散の詳細についてはお問い合わせください。

 

ナパヴァレーからのメッセージ

Tim Duncan         Executive Vice President, Silver Oak

Teresa Wall          Senior Marketing Director,  Napa Valley Vintners

現地の様子

 

 

プログラムPROGRAM

DAY 1 10月26日(土)

成田空港集合、成田空港17:20発。空路、ロサンゼルスにて乗り継ぎ、ラスベガスへ 〈日付変更線通過〉  【ラスベガス泊】

DAY 2 10月27日(日)

Money20/20参加  【ラスベガス泊】 

DAY 3 10月28日(月)

Money20/20参加  【ラスベガス泊】 

DAY 4 10月29日(火)

ラスベガスから空路、サンフランシスコへ。スタンフォード大学キャンパス訪問、IT企業視察、ビジネス交流会  【サンフランシスコ泊】

DAY 5 10月30日(水)

ホテルよりナパバレーへ、ワイナリー訪問(SILVER OAK, ROBERT MONDAVI, Trefethen, Cakebread Cellars Wineryほか)ワイン製造者との交流ランチ、ビジネス交流会  【サンフランシスコ泊】

DAY 6 10月31日(木)

市内視察(大手IT企業本社など)、サンフランシスコから空路、直行便にて羽田へ 〈日付変更線通過〉  【機内泊】

DAY 7 11月1日(金)

羽田空港19:15着

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー