MCは松岡修造氏!
2人の金メダリストが来日
第5回 WHO I AMフォーラム with OPEN TOKYO
トークセッション& 特別試写会

「WHO I AM」は、国際パラリンピック委員会(IPC)とWOWOWが共同で立ち上げた大型ドキュメンタリーシリーズです。2016年に始まり、東京パラリンピック開催の2020年まで5年間にわたり放送します。

今回の「第5回 WHO I AMフォーラム with OPEN TOKYO」では、WHO I AMのシーズン1に出演した金メダリストであるパラリンピアンの、ダニエル・ディアス選手とエリー・コール選手のトークセッションを催します。また、現在放送中のシーズン3のうちの1話(内容は当日のお楽しみです!)もご覧いただけます。

MCは松岡修造氏です。

ぜひ、皆様のお申し込み・ご来場をお待ちしています。

 

 

【OPEN TOKYOとは】

OPEN TOKYOは、世界に東京をひらくムーブメントです。
障がい者、高齢者、子ども、子どもを育てる親、LGBT、外国人などを含むすべての人々が楽しめる都市・東京を実現するために、様々な形で情報発信をしていきます。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年11月22日(木)
18:00~20:30 終了予定 (開場17:30)
会場
上智大学 6号館101教室(ホール)
(東京都千代田区紀尾井町7-1)
定員
300名
参加料

無料

主催

WOWOW、日本経済新聞社オリンピック・パラリンピック推進室

特別協力

上智大学、タイムアウト東京

協賛

大和ハウス工業

締め切り

2018年11月15日(木)

・お申し込み多数の場合は抽選の上、ご登録いただいたメール宛にご連絡いたします。
・当選の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
・ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく本イベントに関する連絡以外には使用いたしません。
・登壇者、プログラムの内容については、都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。
・当選された方は当日、当選メールをプリントアウトしたものを受付にお出しください。
お問い合わせ

WHO I AMフォーラム事務局

TEL:03-6812-8685 (受付時間 10:00~18:00、 土・日・祝日を除く)
MAIL:who20181122@nex.nikkei.co.jp

登壇者SPEAKERS

ダニエル・ディアス選手

ブラジル/水泳

先天性四肢奇形のスイマー。パラリンピックでは北京、ロンドン、リオの3大会で24枚の金メダルを獲得。パラスポーツを代表するスーパースター。

エリー・コール選手

オーストラリア/水泳

右足の神経の周りを包む珍しい腫瘍により、3歳のときに膝上を切断。パラリンピックでは北京、ロンドンの2大会で9枚のメダルを獲得。その後、怪我で戦列を離れたが2015年に完全復帰した。

MC:松岡 修造氏

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR