Smart Work経営 企業の挑戦
「トップが主導する企業のテレワーク戦略」

政府は今年を「働き方改革 断行の年」と位置づけました。働き方改革を社員に浸透する有効な手立てとして、テレワークの活用が注目されています。企業によりテレワークの活用形態は様々ですが、社内への浸透を深めるのは企業トップのイニシアティブだと言われます。

 本シンポジウムではテレワークに関する最新の知見や情報に加え、厚生労働省の「テレワーク宣言応援事業」で選定された企業のトップに登壇していただき、テレワークを軸に働き方改革を推進するための戦略を紹介します。

※厚生労働省の「テレワーク宣言応援事業」 https://www.sengen7.com/

 

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年2月23日(金)
13:30~17:00 (開場 13:00)
会場
日経カンファレンスルーム (東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル6階)
受講料
無料
定員
180名
締め切り

2018年2月18日(日)

※お申し込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券メールをお送りいたします。
※落選の方には落選メールを送らせていただきます。

主催

日本経済新聞社

共催

厚生労働省

協賛

NECソリューションイノベータ、ヴイエムウェア

お問い合わせ

「トップが主導する企業のテレワーク戦略」事務局

TEL 03-3545-1054(10:00~18:00 土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

13:30~13:35 主催者挨拶

日本経済新聞社

13:35~13:40 【ご挨拶】  「テレワークを活用した働き方改革の推進について」

元木 賀子 (厚生労働省 雇用環境・均等局 在宅労働課長)

13:40~14:20 【基調講演】  「デジタル時代における女性の活躍」

吉田 晴乃氏 (BT ジャパン株式会社 代表取締役社長、日本経済団体連合会審議員会副議長、内閣府規制改革推進会議委員)

14:20~14:50 【講演】  「NECソリューションイノベータが自ら取り組む働き方改革・テレワークと実行課題」

瓜生 光裕氏 (NECソリューションイノベータ株式会社 人財企画部長)

14:50~15:20 【講演】  「柔軟な働き方をサポートする『デジタルワークスペース』」

小林 泰子氏 (ヴイエムウェア株式会社 ソリューションビジネス本部 本部長)

15:20~15:30 休憩

15:30~17:00 【パネルディスカッション】  「トップがすすめるわが社のテレワーク活用戦略」

<パネリスト>
大澤 裕樹氏 (株式会社RDサポート 代表取締役)
横井 成尚氏 (サッポロビール株式会社 取締役執行役員)
轟 正昭氏 (都築電気株式会社 執行役員 管理本部 本部長代理 総務人事統括部長)
倉橋 美佳氏 (株式会社ペンシル 代表取締役社長 COO)
西本 一史氏 (株式会社北都銀行 人事部 キャリア支援室 室長)
三井 正義氏 (株式会社リクルートオフィスサポート 執行役員) 

<コーディネーター>
田澤 由利氏 (株式会社テレワークマネジメント 代表取締役)

登壇者SPEAKERS

吉田 晴乃氏

BT ジャパン株式会社 代表取締役社長
日本経済団体連合会審議員会副議長
内閣府規制改革推進会議委員

慶應義塾大学卒業。1990年代にカナダで通信会社に勤務して以来、女性の少ないテクノロジー分野でトップセールスとして活躍。NTT、ベライゾンなど4か国、5社のICT企業に従事、2012年1月より現職。
15年6月、日本経済団体連合会 審議員会副議長に史上初の女性として就任。16年9月より、首相の諮問機関である規制改革推進会議の委員を務める。
働く女性の地位向上活動の旗振り役として、テクノロジーを使った生産性向上を提唱、グローバルな視点や、ワーキングマザーとしての経験から、新しいロールモデルとして注目されている。17年、フォーチュン誌によるWorld’s Greatest Leaders50のひとりに日本人としてただ一人選出された。

田澤 由利氏

株式会社テレワークマネジメント 代表取締役

1962年、奈良県生まれ、北海道在住。上智大学卒業後、98年、夫の転勤先であった北海道北見市で「在宅でもしっかり働ける会社を作りたい」と(株)ワイズスタッフを設立。さまざまな業務を受託し全国各地に在住する120人のスタッフ(業務委託)とチーム体制で業務を行っている。2008年に、柔軟な働き方を社会に広めるために、(株)テレワークマネジメントを設立。東京にオフィスを置き、企業等へのテレワーク導入支援や、国や自治体のテレワーク普及事業等を広く実施している。
08年、日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2009」リーダー部門7位に選出。15年 総務省「平成27年度情報化促進貢献個人等表彰」を受賞。16年「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰(輝くテレワーク賞)」個人賞受賞。内閣府政策コメンテーター、総務省地域情報化アドバイザーなど。

小林 泰子氏

ヴイエムウェア株式会社 ソリューションビジネス本部 本部長

同志社大学を卒業後、1986年日本IBM入社。ハードウェア製品営業部長、ibm.com事業 などを経て2010年より日本IBM システム製品事業本部x/Pureセールス事業部長。15年11月ヴイエムウェア株式会社入社、16年1月より現職。

瓜生 光裕氏

NECソリューションイノベータ株式会社 人財企画部長

1985年4月NEC入社。2013年4月にNECソフト(現NECソリューションイノベータ)人事総務部長(現人財企画部長)就任。現在に至る。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR