日経不動産投資フェア2018 in 名古屋

人生100年時代。貯蓄から資産形成が求められている中、注目を集める不動産投資のスペシャリストが集結!

 

少子高齢化が進む中、1億円とも言われる老後資金形成や、相続を踏まえた長期的な資産運用の手法として「不動産投資」が注目されています。しかしながら、不動産投資にはきちんとした投資手法の理解が不可欠です。当フェアは不動産投資を様々な角度から最新の情報を踏まえご理解いただける場として開催いたします。

キーワードタグ
  • 名古屋
  • 資産形成
  • 不動産投資
  • 不労所得
  • 相続対策
  • 年金
  • 生命保険

概要OVERVIEW

開催日時
2018年3月3日(土)
10:00~15:30(開場9:30)予定
会場
ミッドランドホール
名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア オフィスタワー5F (JR「名古屋」駅 徒歩5分)
受講料
無料
定員
200名
主催

日本経済新聞社クロスメディア営業局

協賛

ケリーバックス、日本ホールディングス、アセットリード、センチュリー21レイシャス 

締め切り

2018年2月27日(火)

※当選した講演のみ聴講いただけます。

※申し込み多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。

※結果発表は「参加券」の送付をもって代えさせていただきます。

※ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フェアの実施目的以外には使用いたしません。ただし、協賛企業各社への個人情報の提供に「同意します」とお答えいただいた方には、協賛企業各社から郵便物、電子メール、電話等で最新情報のご案内をさせていただく場合がございます。

お問い合わせ

「日経不動産投資フェア名古屋」事務局
TEL:03-3545-8295 (受付時間 10:00~18:00 土日祝を除く)

プログラムPROGRAM

9:30~ 午前の部・受付

10:00~10:40 基調講演 『日本経済の現状と不動産マーケット』

三井住友トラスト基礎研究所 主席研究員 伊藤 洋一氏

10:40~11:20 講演Ⅰ 『1棟マンション投資で安定した「利益」を長期的に保つ方法』

kellybucks(ケリーバックス) 営業部 兼 セミナー講師 住本 明日菜氏

11:20~12:00 講演Ⅱ 『誰も知らない京都不動産投資の魅力』

日本ホールディングス 代表取締役社長 八尾 浩之氏

12:00~12:30 休憩

12:30~ 午後の部・受付

13:00~13:40 特別講演 『3極化時代の不動産投資戦略』

さくら事務所 創業者・会長、不動産コンサルタント 長嶋 修氏

13:40~14:20 講演Ⅲ 『不動産投資の5つの極意』

アセットリード 執行役員 営業部長 大木 二範氏

14:20~15:00 講演Ⅳ 『意外と簡単。会社員、公務員こそマンション経営!!』

センチュリー21レイシャス 代表取締役 宅地建物取引士 AFP 住吉 秀一氏

登壇者SPEAKERS

伊藤 洋一氏

三井住友トラスト基礎研究所 主席研究員

1950年長野県生まれ。現在、株式会社三井住友トラスト基礎研究所主席研究員。金融市場からマクロ経済、特にデジタル経済を専門とする。

住本 明日菜氏

ケリーバックス 営業部 兼 セミナー講師

女性ならではの感性を活かした周辺環境等のリサーチ力が高くお客様から好評を頂いている。また全国各地にある管理会社へコネクションを有し、物件についての多くの情報を収集し、お客様に提供することでも信頼を得ている。英語圏の外国人のお客様の対応もしている。

八尾 浩之氏

日本ホールディングス 代表取締役社長

大手不動産会社で10年以上勤務し多種多様な不動産関連商品の開発販売を手掛ける。1992年に日本ホールディングスの設立に参加。2011年、代表取締役に就任。 顧客最重要の姿勢を徹底し、京都で唯一の投資会社をけん引している。

長嶋 修氏

さくら事務所 創業者・会長、不動産コンサルタント

不動産デベロッパーで支店長として幅広く不動産売買業務全般を経験後、1999年に個人向け不動産コンサルティング会社である、不動産の達人 株式会社さくら事務所を設立、現会長。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任している。TV等メディア出演 、講演、出版・執筆活動等でも活躍中。新著に『不動産格差』(日本経済新聞出版社)。

大木 二範氏

アセットリード 執行役員 営業部長 大木 二範氏

宅地建物取引士。大学卒業以降、不動産投資業界で15年の実績を持つ、都心の投資用不動産のエキスパート。自身で培った経験とノウハウを活かしながら、お客様の資産形成のサポートをしている。

住吉 秀一 氏

センチュリー21レイシャス 代表取締役、 宅地建物取引士 、AFP 

不動産会社にて執行役員支店長、営業本部長を歴任し、同社を株式上場へ導く。2011年にレイシャスを設立。タックスプラン、リタイアメントプランを絡めた不動産コンサルティングには定評がある。宅地建物取引士、AFP。自身も投資不動産を複数件所有。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR