【名古屋開催】
今すぐ知りたい相続・事業承継対策

リンクをコピー

不動産などの資産の相続や、事業を後継者に引き継ぐ事業承継は、高齢化が進む中で大きな社会的課題となっています。後継者不在による廃業が進むと技術や雇用の喪失にもつながり、早め早めの対策が必要となります。

本セミナーでは税の専門家が相続の基本的な知識や、事業承継税制の活用法、後継者育成などの事業承継対策をアドバイスします。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019年9月24日(火)
13:00~16:35 (開場12:30)
会場
日本経済新聞社 名古屋支社 栄カンファレンスルーム
(名古屋市中区栄4-16-33 日本経済新聞社名古屋支社3階)
受講料
無料
定員
120名
主催

日本経済新聞社 名古屋支社

協賛

名古屋総合税理士法人、税理士法人エスペランサ、税理士法人総合経営

締め切り

2019年9月12日(木)

  • お申し込み多数の場合は抽選のうえ、当選の方に受講券ハガキをお送りいたします。
  • 当選の発表は受講券の発送をもって代えさせていただきます。
  • ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本セミナーの実施目的以外には使用いたしません。
お問い合わせ

事業承継セミナー事務局

TEL: 052-243-3371
(受付時間 平日10:00~17:30、土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

13:00 開演

13:05~14:15 講演1

「不動産オーナーの『法人化』による所得税と相続税の対策」
名古屋総合税理士法人 代表 細江 貴之氏

14:15~14:25 休憩

14:25~15:25 講演2

「あなたの会社に最適な事業の引継と関連する個人の相続対策」
税理士法人エスペランサ 代表社員・税理士 吉田 博幸氏

15:25~15:35 休憩

15:35~16:20 講演3

「相続・事業承継を成功に導く『争族』回避術」
税理士法人総合経営/TGS株式会社 所長・公認会計士 税理士 長谷川 真也氏

16:20~16:35 ご参加者様と名刺交換会

※講演タイトル、登壇者、タイムスケジュールは変更になる可能性があります。

登壇者SPEAKERS

細江 貴之氏

名古屋総合税理士法人 代表 

名古屋育ちで名古屋在住。東海中学・高等学校を経て南山大学法学部で学ぶ。2006年税理士試験合格。2014年名古屋総合税理士法人代表に就任。同社は、名古屋最大級の相続税申告数と不動産オーナー税務顧問数を誇り、特に不動産法人化節税を得意とする。

吉田 博幸氏

税理士法人エスペランサ 代表社員・税理士 

昭和37年 愛知県岡崎市生まれ。平成2年 税理士登録。同年名古屋市に共同事務所を設立。平成7年、岡崎市に事務所を移転。平成23年、税理士法人エスペランサを設立し、名古屋、豊川にもオフィスを設置。平成26年には、相続・事業承継専門オフィスとして相続ラウンジを開設。相続・事業承継案件を多数手掛けるほか、開業以来の経験・ノウハウを活かした不動産活用のコンサルティングも行う。その傍ら、金融機関・ハウスメーカーからの依頼により、多数のセミナー講師を担当。また、資格の学校TAC名古屋校にて、税理士(相続税法)の担当講師として30年以上のキャリアを持つ。

長谷川 真也氏

税理士法人総合経営/TGS株式会社 所長
公認会計士 税理士 

大手監査法人経験後、家業に戻ったのち、事務所所長として、中小企業のオーナー経営者の相続・事業承継問題に数多く取り組んでいる。また、自身がグループの後継者の立場であることから、後継者に寄り添った支援、後継者の立場からの戦略支援を行っている。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

リンクをコピー