日経認知症シンポジウム NIKKEI Dementia Symposium
「認知症基本法案」成立に向けて、共生社会の目指す姿

リンクをコピー

人生100年時代、認知症の人と共に生きる、「共生社会」の目指す姿とは・・・

「認知症基本法案」の成立に向けて、産・官・学・市民での認識の共有と連携、然るべき具体的諸施策の促進へ

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019/10/28(月)
9:00~18:40(開場8:30)
会場
日経ホール
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階)
受講料
無料
定員
600名
主催

日本経済新聞社

共催

日本医療政策機構(HGPI)

協賛

エーザイ

イオン、キリンホールディングス、SOMPOホールディングス、太陽生命保険、富士フイルム

メットライフ生命保険 ほか

締め切り

2019年10月17日(木)17時

※登録いただいたメールアドレスあてに「受講券」をお送りします。
※「受講券」は、抽選の上、当選された方にお送り致します。申し込み多数のため抽選となりますのでご了承ください。
※結果発表は、当選者への「受講券」の発送(Eメールにて)をもって代えさせていただきます。
※ご記入いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく受講券送付・受付業務等以外には使用しません。

お問い合わせ

「日経認知症シンポジウム」事務局 

E-mail:ninchi@nex.nikkei.co.jp

プログラムPROGRAM

基調講演1

江崎 禎英氏 内閣官房 健康・医療戦略室次長

基調講演2

鈴木 康裕氏 厚生労働省 医務技監

基調講演3

荒井 秀典氏 国立長寿医療研究センター 理事長

基調講演4

藤田 和子氏 JDWG 代表理事

パネルディスカッション1

「認知症共生社会の実現に向けて」
モデレーター:日本医療政策機構(HGPI) 栗田 駿一郎氏

パネルディスカッション2

「ヘルシーエイジングと認知症への備え」
モデレーター:日本医療政策機構(HGPI) 吉村 英里氏

パネルディスカッション3

「認知症研究開発の推進~診断・治療・ケア・重症化予防~」
モデレーター:日本経済新聞社 滝 順一編集委員

企業講演

「製薬産業の疾病領域貢献のあり方について(仮)」
内藤 景介氏 エーザイ 執行役 チーフデジタルオフィサー 兼 ディメンシア トータルインクルーシブエコシステム担当

クロージングセッション

「産・官・学・市民と共に歩む認知症共生社会」
モデレーター:岡山大学 狩野 光伸氏

総まとめ あいさつ

黒川 清氏 日本医療政策機構(HGPI) 代表理事
※講演者、講演内容は事前の予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー