【大阪開催】
個人投資家向け会社説明会

リンクをコピー

個人投資家の皆様に向けて、協賛企業の経営陣が、事業内容や経営方針、業績見通しを説明します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019/10/5(土)
13:00~16:00(開場12:30)
会場
淀屋橋サンスカイルーム
(大阪市中央区高麗橋4丁目2番16号大阪朝日生命館9階)
受講料
無料
定員
100名
主催

日本経済新聞社 大阪営業本部

締め切り

2019/9/30(月)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問合せ

日本経済新聞社 大阪営業本部「個人投資家向け会社説明会」係
TEL:06-7639-6632(受付時間 10:00~17:00、土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

13:00~13:40 基調講演

「未踏環境(米中対抗、新技術、異次元の金融市場)下の投資戦略」
武者リサーチ 代表/ドイツ証券 アドバイザー/ドイツ銀行東京支店 アドバイザー 武者 陵司氏

13:40~13:50 休憩

13:50~14:20 企業プレゼンテーション①

京阪神ビルディング取締役 管理統括 多田 順一氏

14:20~14:50 企業プレゼンテーション②

山喜 代表取締役社長 白﨑 雅郎氏

14:50~15:00 休憩

15:00~15:30 企業プレゼンテーション③

タカミヤ 経営管理本部 広報IR室長 川畑 貴史氏



※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

武者 陵司氏

武者リサーチ 代表
ドイツ証券 アドバイザー
ドイツ銀行東京支店 アドバイザー

1949年長野県生まれ。73年横浜国立大学経済学部卒業後、大和証券に入社。88年大和総研アメリカでチーフアナリストとして米国のマクロ・ミクロ市場を調査。97年ドイツ証券調査部長兼チーフストラテジスト、2005年ドイツ証券副会長を経て、09年武者リサーチを設立。主な著書『日本株大復活』(PHP研究所)、『新帝国主義論』、『「失われた20年」の終わり地政学で診る日本経済』(東洋経済出版社)『超金融緩和の時代』(日本実業出版社)『結局、勝ち続けるアメリカ経済一人負けする中国経済』(講談社+α新書)

多田 順一氏

京阪神ビルディング取締役 管理統括

白﨑 雅郎氏

山喜 代表取締役社長

川畑 貴史氏

タカミヤ 経営管理本部 広報IR室長

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー