日経産業新聞フォーラム
「限られたリソースで最大限のパフォーマンスを発揮する
中堅中小企業、これからのIT投資戦略」

ユーザー企業のIT部門にとって、今こそ、経営層や事業部門と連携して的確なIT戦略を立案・遂行し、ビジネスのデジタル化を推進する役割が求められています。ITを経営戦略上重要なものと位置付けている企業ほど、ITを活用したビジネスイノベーションに対する取り組みにも積極的である傾向があり、新たなビジネス価値を生み出そうとする取り組みがなされています。日本の大半を占める中堅中小企業の今後の成長を促すためのIT投資はどうあるべきか、どのような視点に立って体制づくりを進めていくべきかをご紹介致します。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年4月19日(木)
13:30~16:40 (開場13:00)
会場
日本経済新聞社 東京本社2階 スペースニオ
受講料
無料
定員
80名
主催

日本経済新聞社

協賛

デル、デジタルテクノロジー

締め切り

2018年4月12日(木)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

「日経産業新聞フォーラム事務局」
TEL 03-6812-8659
(受付時間 9:30~17:30、土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

13:30~14:10 基調講演

「ブームや政局に左右されない、地に足のついたIT活用とは?」
岩上 由高氏 (ノークリサーチ シニアアナリスト)

14:10~14:50 セッション①

「ITは事業成長戦略のコアコンポーネントへ ~企業変革を支えるDELLEMCの4つのトランスフォーメーション戦略とは」
馬場 健太郎氏 (デル インフラストラクチャ・ソリューションズ事業統括 パートナー営業本部 本部長)

14:50~15:00 休憩

15:00~15:30 セッション②

「今、企業に必要なデータ保護。クラウドに移行すべきデータと最新クラウド活用方法」
酒井 宏一郎氏 (デジタルテクノロジー アライアンスビジネス部 部長)

15:30~16:00 セッション③ 事例対談

「物理サーバ200台を仮想化統合。ハイパーコンバージドインフラ導入時に押えておきたいポイント」
渡邉 一成氏 (デジタルテクノロジー アライアンスビジネス部1課 課長)
保山 啓氏 (ユメノソラホールディングス ユメノソラグループ情報システム管理部門 総責任者)

16:00~16:40 クロージング講演

「垣根がなくなりつつあるビジネスとIDの融合をどのようにして行うべきか?(仮)」
上谷 信太郎氏 (IDOM TEAM X 開発セクション セクションリーダー)


※講演者・講演内容・タイムスケジュールは事前の予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

登壇者SPEAKERS

岩上 由高氏

ノークリサーチ
シニアアナリスト

早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻卒業後、ジャストシステム、ソニーグローバルソリューションズ、ベンチャー企業などでIT製品及びビジネスの企画/開発/マネジメントに携わる。ノークリサーチでは技術面での経験を生かしたリサーチ/コンサル/執筆活動を担当。

馬場 健太郎氏

デル
インフラストラクチャ・ソリューションズ事業統括
パートナー営業本部 本部長

大手外資コンピュータベンダーを経て2002年Dell入社。大手顧客向けプリセールスSE、新規ビジネス開発責任者、HPCやビッグデータ、クラウドといったサードプラットフォームソリューションのビジネス開発責任者を経験後、DELLEMCのチャネルビジネスにおける基盤ソリューションのプリセールス責任者を務める。

酒井 宏一郎氏

デジタルテクノロジー
アライアンスビジネス部 部長

奈良県出身。関西大学経済学部卒業後、2000年4月に同社に入社。大手通信会社担当営業、製造業、国立大学や独立行政法人の担当営業を経て、現在に至る。入社以来仮想案件に携わっており、2014年より同社オリジナルの仮想アプライアンス(現ハイパーコンバージドインフラ)プロジェクトが立ち上がりリーダーとなる。プライベートではお酒と阪神タイガースをこよなく愛する。

渡邉 一成氏

デジタルテクノロジー
アライアンスビジネス部1課 課長

埼玉県出身。2007年4月に同社に入社。主に民間企業向けセールスを担当し、機器販売、システム基盤構築、運用管理アウトソーシングなど多様なビジネスを取りまとめ、現在はセールスマネージャに就任。ユメノソラホールディングス担当の営業責任者。趣味は将棋で好きな言葉は「一歩千金」。

保山 啓氏

ユメノソラホールディングス
ユメノソラグループ情報システム管理部門 総責任者

2001年、一般工業ガスメーカーに入社。約10年間社内SEとしてシステムリプレースやM&A、関連子会社統合といった大型社内プロジェクトを担当。2014年からはユメノソラホールディングスのシステム部門で業務分析等を行い、2016年より同社グループ全体のシステム管理部門の責任者に就任し、基盤・業務システムの区別なくシステム全体の投資の立案・計画・実行を担っている。

上谷 信太郎氏

IDOM TEAM X 開発セクション セクションリーダー

SIerでの勤務を経て2004年IDOM(旧:ガリバーインターナショナル)に入社。
入社以来情報システム部門に所属、営業管理システム、CTI導入等の業務アプリケーション開発の他、携帯電話の全社導入や全拠点の複合機一斉入れ替え等も担当。
現在は業務アプリケーション及び一部サービスの開発・保守を担当するセクションのセクションリーダー。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR