• HOME
  • 【オンラインLIVE配信】日経産業新聞フォーラム 企業成長を加速させる人事DX ~戦略人事がもたらす人材・組織変革~

【オンラインLIVE配信】日経産業新聞フォーラム
企業成長を加速させる人事DX
~戦略人事がもたらす人材・組織変革~


リンクをコピー

ハイブリッドワーク時代に対応した人材配置や組織改革が企業にとって重要課題となっています。激化する競争の中で企業が成長していくためには、DX推進をはじめ、経営戦略に沿った人材・組織変革を実践していく「攻め」の戦略人事に舵を切る必要があります。

本フォーラムでは、DX時代に期待される人事部門の役割や仕事の在り方、戦略人事の有効性や先進事例に加え、それらを実現するテクノロジーやソリューションについてもご紹介いたします。

概要OVERVIEW

開催日時
2022/3/16(水)
13:00~16:35
受講料
無料
主催

日本経済新聞社

協賛

プラスアルファ・コンサルティング、カオナビ、SmartHR、メディフォン、iCARE

締め切り

2022/3/14(月)

◆オンラインセミナー 参加について◆

・お申込みいただいた皆様には3月15日(火)までにご登録のメールアドレス宛に視聴ページのURLをお送りさせていただきます。メールの案内に従って記載のお時間までに視聴ページにお越しください。

・開始10分前までに一度視聴ページにお越しいただき視聴確認をお願いします。

・ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

日経産業新聞フォーラム「人事DX」事務局

TEL:03-6812-1061(受付時間 10:00~12:00/13:00~17:00、土・日・祝日を除く)

E-mail: jinjidx@nikkeipr.co.jp

プログラム Program

13:00~13:30 基調講演 「DX時代だからこそ、真のパーパスを共有したヒューマンな組織を実現する」

35CoCreation CEO(元GEヘルスケア・ジャパン 執行役員 人事本部長) 桜庭 理奈氏

経営者が抱える組織課題の9割以上は「人」です。コロナ禍のような有事の時こそ、露呈しなかった組織課題が噴出するものです。痛みを伴いながらも勇気を出して行動を起こし、事業や組織を次世代へと紡いでいくために、今取り組むべきことがあります。ただし、それを実現するには、組織のパーパス(志・存在意義・理念)と、社員個々人のパーパスを紐づけるというステップが欠かせません。真のパーパスを共有した組織体を作り上げるためには、DX推進と並行して、組織へヒューマニティー(人間性)を取り戻していく必要性が声高に叫ばれ始めました。経営者や人事が明日から取り組める、戦略人事的施策を共創するセッションです。

13:30~14:00 協賛社セッション① 「組織の力を最大化するタレントマネジメント〜リスキリング、ジョブ型時代のデータドリブン人材活用術〜」

プラスアルファ・コンサルティング 取締役副社長 鈴村 賢治氏

大きく変容した社会環境を背景に、人的資本経営や、ジョブ型制度の導入、自律的なキャリア形成の支援など、人事の経営や事業部門への関わり方・役割期待が変わってきています。このような時代に適応するためには、組織力を最大限発揮し、成長することが重要です。本講演では先進事例を交えながら、データドリブン人事戦略に必要なデータ活用と、配置から育成・評価・採用まで横断した科学的なタレントマネジメントについて解説します。

14:00~14:30 協賛社セッション② 「人事のDXで実現する戦略人事の秘訣~先進企業の事例から学ぶこれからのタレントマネジメントとは~」

カオナビ 取締役副社長 COO 佐藤 寛之氏

外部環境の大きな変化にともない、多くの企業がテレワークをはじめとした働き方改革を加速させています。この働き方の急速な変化は会社と社員それぞれのビジョンをも一変させました。そこで今改めて注目されているのがタレントマネジメントです。本講演では、これからの時代に必要不可欠なテクノロジー「タレントマネジメントシステム」の活用事例を交え、社員の個性や才能を発掘し戦略人事を成功させている数々の企業様の実例を一挙にご紹介いたします。

14:30~14:35 休憩

14:35~15:05 協賛社セッション③ 「戦略人事を支える「労務×人事データ」の可能性 手続きと連動した漏れを生まない従業員情報の管理とは」

SmartHR リードジェネレーションイベントユニット チーフ 門脇 健一氏

戦略人事を遂行する上で従業員情報の管理は非常に重要な一方で、とても煩雑な業務の一つです。従業員情報は、一度整えたとしてもすぐに「ぐちゃぐちゃ・ばらばら・まちまち」な状態となり、再度整え直すというサイクルに陥ります。そこで本セッションでは、これまで見逃されていた「労務で集まるデータ」が貢献できる「手続きと連動した漏れを生まない従業員情報の管理」という特徴に焦点を当て、その可能性について紹介します。

15:05~15:35 協賛社セッション④ 「今あるデータから始められる健康情報DXを通じた戦略人事」

メディフォン 事業企画室 統括 友久 甲子氏

戦略人事にはデータ活用が必要不可欠です。しかし、いざ始める際には、データの新規収集・不足分の補完・形式の標準化等に時間がかかり、思ったように開始できないことも少なくありません。そこで、注目されるのが健診やストレスチェック、労働時間等の健康関連データです。法令で実施が定められ多くの企業で毎年正確なデータ取得・更新が行われており、DXを一気に進めやすいからです。「いま手元にある健康情報のDX」で生まれる戦略人事への好影響について解説します。

15:35~16:05 協賛社セッション⑤ 「働くひと30万人の健康データが導き出した、健康経営DXの4ステップ」

iCARE Sales&Marketing マネージャー/健康経営アドバイザー 小川 剛史氏

やってるふりでは通用しなくなった健康経営。パーパス・ESG・ウェルビーイングと同様に組織課題を解決する手段として知られていますが、人事の現場視点では「何から手を付けたらいいのか」「自社に適した方法はどれなのか」と迷いの声があがっています。
本セッションでは、働きがいの高い企業事例を参考にして離職防止・生産性向上に役立つ「人事データ x 健康データ」の活用法をご紹介します。

16:05~16:35 特別講演 「ブリヂストン流のHRX~人事DXと戦略人事の取り組み~」

ブリヂストン HRX推進・基盤人事統括部門長 江上 茂樹氏

2020年に新しい中長期事業戦略をスタートしたブリヂストン。同社のビジョンである「2050年にサステナブルなソリューションカンパニーとして社会価値・顧客価値を持続的に提供している会社になる」ために、事業戦略と連動する人事・組織戦略の変革「ブリヂストン流のHRX(B-HRX)」を強力に進めています。本セッションでは、B-HRXの鍵でもある「人事DX」と「戦略人事」を中心に同社の取り組みを紹介します。
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者 Speaker

桜庭 理奈氏

35CoCreation CEO
(元GEヘルスケア・ジャパン 執行役員 人事本部長)

多国籍企業数社にて戦略人事として活躍したのち、アジアパシフィック地域統括のHRビジネスパートナーとしてGEヘルスケア・ジャパンへ入社後、人事本部長、執行役員を歴任。2020年に35 CoCreation(サンゴ コ・クリエーション)を設立し、多様な業態や成長ステージにある企業で戦略人事のノウハウが不在の企業間で、シェアドCHROサービスを開発提供し、経営・組織・リーダーシップ開発コーチング、アドバイザリー活動を伴走型で支援。経営者や人事担当者向けの執筆コラムも多数出版。国際コーチング連盟認定コーチ。New Field Certified Coach。Minds at Work公認・ITCマップ認定ファシリテーター。

鈴村 賢治氏

プラスアルファ・コンサルティング
取締役副社長

中央大学卒業後、野村総合研究所に入社。テキストマイニング・データマイニングを専門とし、CRMシステムなどの開発やマーケティングデータ分析のコンサルティングを経験。2007年プラスアルファ・コンサルティングに入社。人事戦略にもマーケティング視点を取込み、科学的な人材活用、タレントマネジメントの啓蒙、普及のため、日々全国を駆けめぐっている。

佐藤寛之氏

カオナビ 取締役副社長 COO

上智大学卒業後、リンクアンドモチベーションに入社。大手企業向け組織変革コンサルティング部門にて営業を担当。シンプレクスにて人材開発グループ責任者を務めた後、カオナビに参画。事業の立ち上げを代表の柳橋と共に行う。現在は取締役副社長COOとして、事業戦略を推進。

門脇 健一氏

SmartHR リードジェネレーションイベントユニット
チーフ

武蔵野美術大学でデザイン情報学を専攻。卒業後、2009年に大手セールスプロモーション企業に入社。イベント通じた企業PR施策の企画遂行に携わる。その後、カカクコムでメディア・広告事業を経て、SmartHRへ入社。現在はマーケティンググループにてクラウド人事労務ソフト「SmartHR」の価値発信に携わる。

友久 甲子氏

メディフォン 事業企画室 統括

東京大学卒業後、Webマーケティング代理店を経て、医療シンクタンクで電話医療通訳サービス立ち上げに関わる。メディフォンにて、外国人医療関連の講師やコンサルティング、省庁・自治体の委託事業等に従事した後、新規事業であるクラウド健康管理システム「your mediPhone」の事業企画室の統括に就任。医療に関する幅広い知見を生かして、企業の健康データ活用の推進を支援する。

小川 剛史氏

iCARE Sales&Marketing マネージャー
健康経営アドバイザー

1986年広島県生まれ。 大学在学時から幅広い業種のデジタルマーケティングを手がける。(小売・食品・金融・医療etc) 現職では、企業の健康管理・健康経営についての情報発信を続けており、オンライン記事では月間12万人、ダウンロード資料は延べ2万社が閲覧している。

江上 茂樹氏

ブリヂストン HRX推進・基盤人事統括部門長

1995年に東京大学経済学部卒業後、三菱自動車工業に入社、工場人事・労務を担当。2003年、三菱ふそうトラック・バスへ移籍。開発管理部長等を経て、10年人事・総務本部長。独ダイムラー傘下となった同社人事制度の変革を図った。15年サトーホールディングスに入社、執行役員最高人財責任者(CHRO)兼北上事業所長等を歴任。20年12月にブリヂストンに入社し、現在、HRX推進・基盤人事・労務・総務統括部門長。


リンクをコピー

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

マイページよりお申し込み
内容をご確認頂けます

日経ID(※1)でお申し込みいただいた、
マイページ対応しているイベント(※2)が確認できます。

  • 日経IDの詳細はこちら
  • 完了メールが
    xxx@mail.register.nikkei.co.jpから送信されたもの。
    (日経イベント&セミナーで紹介している全てのイベントのお申し込み状況を確認できるものではありません。)

閉じる