【東京開催】
日経ビジネスイノベーションフォーラム
変化に挑む企業不動産の活用
~企業価値を高めるこれからのCRE戦略とは~

不動産の活用は経営戦略を語る上で重要な要素の一つであり、適切なCRE(企業不動産)戦略は企業価値の向上へと繋がります。
本フォーラムではCREに関する最新のトレンドや先進事例の紹介等を踏まえながら、企業経営と結びついた不動産マネジメントの重要性を解説します。

 

*大阪開催(11月30日開催)の詳細はこちら

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年11月16日(金)
13:30~16:20 (開場13:00)
会場
日経ホール
(千代田区大手町1-3-7 日経ビル3F)
受講料
無料
定員
300名
主催

日本経済新聞社クロスメディア営業局

協賛

東急リバブル(株)ソリューション事業本部

締め切り

2018年11月5日(月)

・お申し込み多数の場合は抽選の上、当選者に受講券メールをお送りします。当選の発表は受講券メールの送付をもって代えさせていただきます。
・ご入力いただいた個人情報は、ご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

日経ビジネスイノベーションフォーラム事務局

TEL:03-3545-1052 (受付時間 10時~18時/土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

13:30~14:30 講演1

「税の専門家が語る不動産マネジメント」
深代 勝美 氏 (税理士法人 深代会計事務所 理事長(公認会計士・税理士))

14:30~15:10 講演2

「企業の持続的成長に必要な不動産戦略」
青木 信雄 氏 (東急リバブル ソリューション事業本部 法人営業第三部長)

15:10~15:20 休憩

15:20~16:20 特別講演

「今後の日本経済の見通し」
熊谷 亮丸 氏 (大和総研 常務取締役 調査本部副本部長 チーフエコノミスト)



※プログラム、出演者は予告なく変更されることがあります。

登壇者SPEAKERS

深代 勝美 氏

税理士法人 深代会計事務所 理事長(公認会計士・税理士)

1951年 群馬県沼田市生まれ。大学卒業後、公認会計士二次試験に合格。デロイト・ハスキンズ会計事務所 入所(ビッグフォーの一角、世界有数の会計事務所)。SEC監査(米国証券取引所に上場している会社の監査)従事。85年に独立し、深代会計事務所を設立。公認会計士、税理士、行政書士。日本公認会計士協会東京会顧問。

青木 信雄 氏

東急リバブル ソリューション事業本部 法人営業第三部長

1991年4月、東急リバブル(株)入社。同社流通部門にて個人向け売買仲介営業に従事したのち、2000年10月、現・ソリューション事業本部に異動。法人・投資家向け売買仲介事業に取り組む。07年4月、ソリューション事業第一部長に就任。18年4月より現職。主に国内の一般事業法人を対象に、投資用・事業用不動産に関する取引支援に努める。

熊谷 亮丸 氏

大和総研 常務取締役 調査本部副本部長 チーフエコノミスト

1966年生まれ。89年東京大学法学部卒業後、日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。調査部などを経て、2005年メリルリンチ日本証券・チーフ債券ストラテジスト。07年大和総研・シニアエコノミスト。10年チーフエコノミスト。14年執行役員チーフエコノミスト。15年執行役員調査本部副本部長チーフエコノミスト。17年常務執行役員調査本部副本部長チーフエコノミスト。18年より現職。16年ハーバード大学経営大学院AMP(上級マネジメントプログラム)修了。内閣官房「特定複合観光施設区域整備推進会議」委員、総務省「情報通信審議会」委員、総務省「速報性のある包括的な消費関連指標の在り方に関する研究会」委員、内閣官房「公的・準公的資金の運用・リスク管理等の高度化等に関する有識者会議」有識者委員、内閣府「今後の経済財政動向等についての集中点検会合」メンバー、財務省「関税・外国為替等審議会」専門委員、参議院予算委員会調査室 客員調査員などの公職を歴任。各種アナリストランキングで、エコノミスト、為替アナリストとして、合計7回、1位を獲得。現在、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」レギュラーコメンテーターとして活躍中。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR