【大阪・東京開催】
株価指数先物取引30周年記念セミナー
「先行き不透明な相場を個人投資家はどう乗り切るのか!」

日経平均先物、TOPIX先物取引がスタートして2018年9月で30年を迎えました。これを記念し東京と大阪で個人投資家を対象としたセミナーを開催いたします。
セミナーではマーケットの第一線で活躍されている方々を迎え、いまやマーケットに大きな影響力をもつ先物取引、オプション取引の実態を明らかにするとともに、個人投資家が知っておかなかければならない先物・オプションの各種戦略について、ご紹介いただきます。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
大阪:2018年11月4日(日)
東京:2018年11月10日(土)
13:30~16:50 (開場13:00) ※両会場共通です
受講料
無料
定員
大阪 380名 東京 600名
会場

大阪:グランフロント大阪 北館4F ナレッジシアター
(大阪府大阪市北区大深町3-1)
会場の詳細はこちら

東京:日経ホール
(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル)
会場の詳細はこちら

主催

日本取引所グループ/大阪取引所

共催

日本経済新聞社クロスメディア営業局

締め切り

2018年10月26日(金)

・お申込みフォームにて「大阪会場に参加」「東京会場に参加」「大阪・東京会場の両方に参加」より希望する参加形態をお選びください。
・お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
・当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
・ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本セミナーの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

「先物オプションセミナー事務局」

TEL 03-3545-2516
(受付時間/平日10:00~18:00 土・日・祝を除く)

プログラムPROGRAM

※プログラムは両会場共通です。
※プログラムは都合により変更する場合がありますのでご了承ください。
※本セミナーは、情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関する判断はご自身で行ってください。

13:30~13:40 主催者挨拶

13:40~14:40 対談

「激動する世界情勢と日本の株式市場」
伊井 哲朗 氏 (コモンズ投信 代表取締役社長&CIO)
鈴木 亮 (日本経済新聞社 編集局 編集委員兼キャスター)

14:40~15:00 大阪取引所からのお知らせ

15:00~15:20 休憩

15:20~16:50 パネル討論

「先物・オプションであなたの投資を進化させよう!」

<パネリスト> ※氏名50音順・順不同
岡村 友哉 氏 (株式コメンテーター)
福永 博之 氏 (インベストラスト 代表取締役)
守屋 史章 氏 (一般社団法人オプショントレード普及協会 代表理事)

<モデレーター>
冨田 明宏 (大阪取引所 デリバティブ市場営業部 課長)

登壇者SPEAKERS

伊井 哲朗 氏

コモンズ投信 代表取締役社長&CIO 

コモンズ投信代表取締役社長兼最高運用責任者。山一證券入社後、主に営業企画部に在籍し営業戦略を担当した後、機関投資家向け債券営業。メリルリンチ日本証券(現三菱UFJモルガンスタンレーPB証券)の設立に参画し約10年在籍。コモンズ投信創業と共に現職。2012年7月から最高運用責任者兼務。コモンズ30ファンドは、つみたてNISAにも選定されている。著書に『「普通の人」が「日本株」で年7%のリターンを得るただひとつの方法』(講談社)、『価値向上のための対話』(日本経済新聞出版社 共著)がある。

鈴木 亮

日本経済新聞社 編集局 編集委員兼キャスター

岡村 友哉 氏

株式コメンテーター

日経CNBCアンカー。国内大手証券会社を経て、金融情報会社のアナリストとして機関投資家向けに日経225を中心とした デリバティブ市場のリアルタイムコメントを配信。その後独立し、現在は日経CNBCの「昼エクスプレス」で場況を解説している。

福永 博之 氏

インベストラスト 代表取締役

日本テクニカルアナリスト協会副理事長、国際テクニカルアナリスト連盟国際検定テクニカアナリスト。勧角証券(現みずほ証券)を経て、DLJdirectSFG証券(現楽天証券)に入社。同社経済研究所チーフストラテジストを経て、現在、投資教育サイト「itrust(アイトラスト)」を運営し、セミナー講師を務めるほか、毎日マーケットコメントを発信。また、大前研一氏のビジネス・ブレイクスルー大学資産形成力養成講座の講師を務める。テレビ、ラジオでは、日経CNBC「朝エクスプレス」、テレビ東京「モーニングサテライト」、TokyoMX「東京マーケットワイド」、ラジオ日経「ウイークエンド株」、「スマートトレーダーPLUS」などの番組にレギュラー出演中。また、四季報オンラインやダイヤモンドZAIなどのマネー雑誌にも連載を持つ。近著に、「テクニカル分析 最強の組み合わせ術」2018年6月発売(日本経済新聞出版社)、「ど素人が読める株価チャートの本」(翔泳社)、「FX一目均衡表ベーシックマスターブック」(ダイヤモンド社)など多数。また、「ど素人が読める株価チャートの本」は、2016年8月に台湾でも翻訳されて出版される。テクニカル指標の特許「注意喚起シグナル」を取得、投資&ビジネスメモツールi-tool(アイツール)を提供。アイトラストホームページ:https://www.itrust.co.jp (クリックすると外部サイトに移動します)

守屋 史章 氏

一般社団法人オプショントレード普及協会 代表理事

宮崎県出身。慶應義塾大学法学部法律学科卒、同法学研究科修士課程修了。個人投資家として企業数社に投資し、ビジネスオーナーを務める傍ら、証券などへの投資をも手掛ける。投資におけるオプション取引を普及させることを目的に、金守遼太氏と共同でオプショントレード普及協会を設立。短期トレーディングから長期運用まで幅広い投資ニーズをかなえる資産運用を研究している。「オプションについて話せる仲間が見つからない」という孤独になりがちな投資の研究と意見交換を行える会員制のメンバーシップを中心に、個人投資家目線だからこその目からウロコの独創的アイデアと分かりやすい解説で、「わかる」「できる」をサポートする。日経電子版「先物オプション特集」連載、JPX「北浜投資塾」で動画解説中。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR