スタートアップ・後継ぎベンチャーと企業をつなぐ
スタ★アトピッチ  関西

【ピッチ参加者募集!】日本経済新聞社は、スタートアップ・後継ぎベンチャーと企業・投資家をつなぐピッチイベントを2019年3月5日に大阪市で開催します。中小企業の事業承継が全国的な問題となる中、後を継いだ経営者が新たな事業を展開し注目されているケースが出始めています。スタートアップのピッチイベントに、こうした「アトツギベンチャー」を加えることで、新事業創出を促していきます。応募締め切りは18年12月7日。メディカルやIoT、フードテック、フィンテックなどあらゆる分野が対象で、審査会で選抜された25社が発表します。ファイナリストは紙面で告知や採録で情報発信していきます。ご応募お待ちしております。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019年3月5日(火)
会場
グランフロント大阪 ナレッジシアター
受講料
無料
ピッチ参加のメリット

〇ビジネスメディア・日本経済新聞が主催の公正な場でのプレゼンテーションにより、今後のビジネス発展の可能性が高まります。

〇協賛社や来場者とのコネクション作りが可能です。

〇告知広告等で企業・団体名や事業内容がPRできます。

○2019年3月下旬に日本経済新聞朝刊にて、ピッチ当日の開催の模様と、参加企業・団体名を掲載いたします。

費用

応募・審査に関しては無料。参加に関わる交通費・宿泊費は原則各自負担でお願いします。

募集カテゴリー

※制限はございません

①メディカル・ヘルスケア 

②IoT・AI 

③農業・アグリビジネス 

④フィンテック 

⑤フードサービス、食品・日用品、その他

概要

【応募資格 】             

スタートアップ企業・団体

家業の後継ぎ経営者または候補者

【選考の視点】

独自性、新規性・市場開拓性、社会性・社会優位性、市場性と市場拡大可能性、経営資源の有効活用、グローバル展開可能性、経営者の魅力

【選考方法】

 応募書類・資料をもとに選考委員による審査を行い、主催者・協賛社・有識者で構成される審査会が選定しご案内を行います。必要に応じて別途資料の提出をお願いしたり、適宜ヒアリングさせていただく場合があります。また、審査内容については非公開とします。選考結果のご連絡は12月下旬予定です。

注意事項

*注意事項

・提出された応募書類および参考資料は返却しません。

・審査内容、評価の過程など結果に関するお問合せにはお答えできません。

・原則として、応募後の取りやめはできません。

・応募企業・団体が反社会的勢力と一切関係がないことを応募の条件とします。

・提出された応募書類に関する著作権は応募企業・団体に帰属しますが、日本経済新聞社は、紙面・電子版での記事化等に必要な範囲において、応募書類に含まれる内容を無償で利用できるものとします。

・応募内容に含まれる産業財産権については、関係する企業・団体等とも協議の上、予め必要な出願等を行うかまたは紙面に掲載しても差し支えない情報の範囲で応募書類を作成してください。

・日本経済新聞社および協賛企業は、応募書類に含まれる知的財産権に関する紛争には関与いたしません。

・応募に関して日本経済新聞社に提出していただいた個人情報は、応募内容の審査、本企画の準備・運営および本企画に関する連絡に利用させていただきます。また、協賛企業(タナベ経営 ほか)に応募担当者の情報、企業情報等を提供します。提供後の情報は協賛企業の責任のもとに管理されます。※協賛企業は逐次追加されます。

 ・当選者は、2019年3月4日(月)のピッチリハーサル、3月5日(火)ピッチ発表会(両方ともグランフロント大阪・ナレッジシアター)に出席する必要があります。

主催

日本経済新聞社

後援

大阪府、大阪市、神戸大学 ほか

協賛

タナベ経営 ほか

協力

大阪イノベーションハブ、一般社団法人ベンチャー型事業承継、株式会社イノベーション・アクセル ほか

応募締切

2018年12月7日(金) 

お問い合わせ

スタ・アトピッチ事務局

TEL 06-4706-1200  (受付時間 平日10:00~18:00 ※土・日・祝日を除く)

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR