日経ビジネスイノベーションフォーラム
TM研究会シンポジウム
「2050年におけるAI・Robotと人の共創・協調」

2050技術・マネジメント知の育成研究会(TM研究会)は、2008年の発足以降、企業の経営者と学者が現在と未来を発展的につなぐための議論を続けてきました。2009年から毎年シンポジウムを実施し、今年も著名な経営者と学識者を登壇者に迎え、「2050年におけるAI・Robotと人の共創・協調」をテーマに公開シンポジウムを開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

<TM研究会とは>
機械、自動車、エネルギー、運輸、商社、金融・保険、不動産、コンサルティング、医薬品など19社の経営者と科学、技術、社会科学、医学などの学者を糾合した57名の知の集団です。

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2018年11月30日(金)
13:00~16:30(開場12:30)
会場
日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3F)
受講料
無料
定員
400名
主催

日本経済新聞社クロスメディア営業局

共催

TM研究会

申し込み締切日

2018年11月21日(水)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。
当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

TM研究会シンポジウム事務局

TEL:03-6812-8648 (受付時間  9:30~17:30 土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

13:00~14:30 第1部

1.はじめに 
小宮山 宏 氏(東京大学第28代総長、TM研究会会長、三菱総合研究所理事長)

2.問題提起 
山路 篤 氏(アクセンチュア戦略コンサルティング本部マネジング・ディレクター)

3.講演
五神 真 氏(東京大学総長)

4.パネリストからの提言
鄭 雄一 氏(東京大学教授)
田村 哲哉 氏 (大和ハウス工業上席執行役員、大和ハウスパーキング代表取締役社長)
富田 直美 氏(ハウステンボス取締役CTO、 hapi-robo st 代表取締役社長)
守屋 俊夫 氏(日立製作所テクノロジーイベーションセンタ主管研究長)
長谷川 眞理子 氏(総合研究大学院大学学長)

14:30~14:50 休憩

14:50~16:20 パネルディスカッション・質疑応答

『「2050年におけるAI・Robotと人の共創・協調」をテーマとした意見交換』
<パネリスト>
鄭 雄一 氏(東京大学教授) 
田村 哲哉 氏(大和ハウス工業上席執行役員、大和ハウスパーキング代表取締役社長)
富田 直美 氏(ハウステンボス取締役CTO、 hapi-robo st 代表取締役社長)
守屋 俊夫 氏(日立製作所 テクノロジーイノベーションセンタ 主管研究長) 
長谷川 眞理子 氏(総合研究大学院大学学長) 
<ファシリテーター>
山路 篤 氏(アクセンチュア 戦略コンサルティング本部 マネジング・ディレクター) 

16:20~16:30 総括

山路 篤 氏(アクセンチュア戦略コンサルティング本部マネジング・ディレクター)
※プログラムの時間割・講義内容及び講演者は変更になる可能性があります。

登壇者SPEAKERS

小宮山 宏 氏

東京大学第28代総長
TM研究会 会長
三菱総合研究所 理事長

五神 真 氏

東京大学総長

鄭 雄一 氏

東京大学教授

田村 哲哉 氏

大和ハウス工業上席執行役員
大和ハウスパーキング代表取締役社長

富田 直美 氏

ハウステンボス取締役CTO
hapi-robo st 代表取締役社長

守屋 俊夫 氏

日立製作所 テクノロジーイノベーションセンタ 主管研究長

長谷川 眞理子 氏

総合研究大学院大学学長

山路 篤 氏

アクセンチュア 戦略コンサルティング本部 マネジング・ディレクター

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR