【東京開催】
日経Smart Work/日経産業新聞フォーラム
生産性向上×人手不足を勝ち抜く
「人材採用・活用・組織づくり成功の道筋 〜働き方改革関連法再点検!~」

リンクをコピー

働き方改革関連法が施行されました。もはや大企業、中小企業を問わず生産性向上と人手不足の解決が避けられません。しかし、はたして自社の働き方改革の取り組みが正しいのか。さらなる改善や強化点のあぶりだしを含めて、本フォーラムでは再点検と生産性向上や人手不足の打開を担う経営者、管理職、人事、採用に関わる方に最新のソリューションをご紹介し、人材採用・活用・組織づくり成功の道筋をつける場として開催します。

 

<東京のほか、大阪・名古屋でも開催いたします。>
10/16(水)大阪開催の詳細はこちらから
10/25(金)名古屋開催の詳細はこちらから

キーワードタグ

概要OVERVIEW

開催日時
2019/10/11(金)
12:30~17:10(開場12:00)
会場
日経ホール(東京都千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階)
受講料
無料
定員
350名
主催

日本経済新聞社

協賛

Legaseed、i-plug、OKAN、アビームコンサルティング、ビズリーチ

申し込み締切日

2019/10/7(月)

*お申し込み多数の場合は抽選のうえ、ご登録いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。当落の発表はメールのご連絡をもって代えさせていただきます。
*ご記入いただいた個人情報はご本人の承諾なく本フォーラムの実施目的以外には使用いたしません。

お問い合わせ

日経産業新聞フォーラム「生産性向上セミナー」事務局
TEL:03-6812-8659 (受付時間 9:30~17:30/土・日・祝日を除く)

プログラムPROGRAM

12:30~13:00 基調講演

「人材・組織のパフォーマンスを高めるためのデータ駆動型マネジメント」
慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 特任教授 岩本 隆 氏

13:00~13:40 セッション1

「経営者必見―450社が導入した通年採用を勝ち抜く!日本一学生が集まる中小企業の『採用革新セミナー』」
Legaseed 代表取締役 近藤 悦康 氏

13:40~14:20 セッション2

「脱・求人広告!『個別オファー』が変えた新卒採用の現在と未来」
i-plug 取締役 COO 直木 英訓 氏

14:20~14:30 休憩

14:30~15:10 セッション3

「人手不足時代を勝ち抜く!『ワーク・ライフ・バリュー』による働き方改革とは?」
OKAN 代表取締役社長 沢木 恵太 氏

15:10~15:50 セッション4

「RPAによる働き方改革の最前線~デジタル時代におけるヒトの役割とは何か~」
アビームコンサルティング 戦略ビジネスユニット 執行役員 プリンシパル 安部 慶喜 氏

15:50~16:00 休憩

16:00~16:40 セッション5

「働き方改革を推進する経営戦略 ~人材採用で実現する圧倒的業務効率化とは~」
ビズリーチ HR Techカンパニー 広域統括部 統括部長 山本 憲明 氏

16:40~17:10 特別講演

「共感で広げる、スープストックトーキョーの働き方“開拓”」
スープストックトーキョー 取締役副社長 兼 店舗営業部部長 江澤 身和 氏
※プログラム、講演内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

登壇者SPEAKERS

岩本 隆 氏

慶應義塾大学大学院
経営管理研究科 特任教授

「人材・組織のパフォーマンスを高めるためのデータ駆動型マネジメント」
働き方改革の本質は、人材・組織のパフォーマンスを高めることです。一方で、経営や人事の領域でもデータサイエンスの応用が急速に進んでおり、人材・組織のパフォーマンスを高めるツールも多く開発されています。本講演では人材・組織のパフォーマンスを高めるためのデータ駆動型マネジメントの最新動向を語ります。

近藤 悦康 氏

Legaseed
代表取締役

「経営者必見―450社が導入した通年採用を勝ち抜く!日本一学生が集まる中小企業の『採用革新セミナー』」
採用できる人材の質が、会社の未来を大きく変えます。採用市況は超・売り手市場。新卒採用の通年化に伴い、採用手法の変革が求められています。そんな中、創業6年、社員30名の中小企業が1.7万人の学生を集め、楽天みん就人気インターンランキング10位に入ったLegaseedの最新の人材採用成功メソッドを大公開します。

直木 英訓 氏

i-plug
取締役 COO

「脱・求人広告!『個別オファー』が変えた新卒採用の現在と未来」
若年層の人材が不足する中、就活生の働き方への価値観は多様化し、企業選びの基準は変化しています。従来の求人広告では応募が集まらない状況を打開するポイントは、「個別オファー」の活用にあります。当講演では、現在の新卒採用市場の変化を解説し、次年度のご計画に活かせる戦略をご紹介します。

沢木 恵太 氏

OKAN
代表取締役社長

「人手不足時代を勝ち抜く!『ワーク・ライフ・バリュー』による働き方改革とは?」
本セミナーでは、人手不足などの昨今の社会情勢や、EXなどの最新のHR領域のトレンドなども紹介しながら、「ワークライフバランス」に代わる新たな概念として「ワーク・ライフ・バリュー」という考え方をご紹介します。従業員の価値観を大事にすることで、生産性を高め、人材の活躍につなげる方法を、弊社で実施している新しい取り組みを例として、一挙にご紹介します。

安部 慶喜 氏

アビームコンサルティング 戦略ビジネスユニット
執行役員 プリンシパル

「RPAによる働き方改革の最前線~デジタル時代におけるヒトの役割とは何か~」
働き方改革法案が可決され、生産性向上が急務とされる中、彗星のごとく現れたRPA。多くの企業でロボットが仕事を代替する動きが始まっています。弊社の圧倒的なRPA導入実績を元に、人事領域での事例、成果を上げるポイントをご紹介すると共に、デジタル時代のヒトの働き方・役割は今後どう変化するのか、企業はどう備えるべきか、押さえるべきポイントと具体的な対策をお話しします。

山本 憲明 氏

ビズリーチ HR Techカンパニー
広域統括部 統括部長

「働き方改革を推進する経営戦略~人材採用で実現する圧倒的業務効率化とは~」
「働き方改革関連法」施行に伴い、労働時間削減は企業にとって重要な課題となってきています。そのようななかで、即戦力人材の採用を通じて、圧倒的な業務効率化を進めている企業があります。本セミナーでは、成功企業の事例を交えながら、採用を通じて実現する業務効率化のポイントをご紹介させていただきます。

江澤 身和 氏

スープストックトーキョー
取締役副社長 兼 店舗営業部部長

「共感で広げる、スープストックトーキョーの働き方“開拓”」
全国69店舗を展開するスープ専門店「スープストックトーキョー」では、企業理念を体現するための人材育成を積極的に展開しています。「働き方“開拓”」というコンセプトを掲げ、年間休日休暇120日を取得できる「生活価値拡充休暇」、複業解禁となる「ピボットワーク」を開始しました。導入背景やプロセス、今後の展開もお伝えします。

その他のおすすめイベント、セミナーOTHER EVENTS & SEMINAR

公式SNSアカウントはこちら!

日経グループのイベント情報を
より身近にお届けしています!

リンクをコピー